■掲示板に戻る■ ■過去ログ倉庫一覧■

東方創想話作品について語るスレ その21
1 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/10/25(水) 01:25:29 [ QKI/.vdk ]

ここは同人弾幕STG『東方シリーズ』の二次創作SSを発表する場として、
「Coolier -クーリエ-」管理人のmarvs(アーヴ)氏が同サイト内に設営した、
「東方創想話」に投稿されている作品について、作品に対する感想・批評を述べたり、
作品の捉え方や解釈について議論したり、作家さんへの意見・要望を出したり、
俺はこの作品の○○萌え〜と叫んだりするスレッドです。


前スレ 東方創想話作品について語るスレ その20
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/computer/6306/1158404335/


※おやくそく※

・東方創想話内の作品と、創想話に投稿なさっている作家さんの作品に関しての話題のみと
 して下さい。絵や同人誌、音楽、関連ゲーム等は二次創作スレで。
・創想話に投稿なさっている作家さんは、自分の作品について明示的に意見を述べる場合、
 もしくは作家として意見する場合に限ってトリップをつけて下さい。
 (トリップは名前欄に「#(適当な文字列)」で表示されます)
・感想は、なるべくその作品に対する感想欄に書きましょう。
 得点をつける場合は自分に正直になりましょう。
・自分の価値観や好みを押し付けるのはやめましょう。
 長編、短編、シリアス、ほのぼの、パロディ、全てが等しく作品です。
・ネチョは当然スレ違いです。

素晴らしい作品を世に送り出してくれたZUN氏、貴重な場を提供してくれているmarvs氏、
そして新たな幻想の世界を見せてくれる作家さんたちに賛辞と敬意を。

2 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/10/25(水) 01:34:27 [ ZQiGDG4A ]
◆当スレ関連アイテム◆
上海アリス幻樂団 ttp://www16.big.or.jp/~zun/
Coolier -クーリエ- ttp://www5d.biglobe.ne.jp/~coolier2/
東方創想話 ttp://www5d.biglobe.ne.jp/~coolier2/SS_kai.html
幻想郷非公式ワールドガイド(仮) ttp://www2.odn.ne.jp/aar36070/genso/
東方創想話まとめサイト ttp://f18.aaa.livedoor.jp/~motoyasu/wifky/wifky.pl
東方創想話@Wiki ttp://www4.atwiki.jp/sousouwa/
東方SSこんぺ ttp://thcompe.hp.infoseek.co.jp/

◆当スレ関連スレッド◆
東方二次創作作品を語るスレ 8/8
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/computer/6306/1156466018/
投稿するまでもないSSスレ 4/4
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/computer/6306/1152798704/
SSの実力向上を目指すスレ 第3話
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/computer/6306/1137562560/
東方SSコンペ企画・運営スレ4
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/computer/6306/1161163971/
次期想創話スクリプトの仕様を考えるスレ
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/computer/6306/1142321265/
【こんなSS】貴方に合うSSを探すスレ【ありますか?】
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/computer/6306/1146881361/
創想話に関する問題点を指摘するスレ
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/computer/6306/1145812319/



過去スレ

東方創想話作品について語るスレ
ttp://jbbs.livedoor.jp/computer/6306/storage/1095595909.html
東方創想話作品について語るスレ その2
ttp://jbbs.livedoor.jp/computer/6306/storage/1100940258.html
東方創想話作品について語るスレ その3
ttp://jbbs.livedoor.jp/computer/6306/storage/1105777347.html
東方創想話作品について語るスレ その4
ttp://jbbs.livedoor.jp/computer/6306/storage/1115645923.html
東方創想話作品について語るスレ その5
ttp://jbbs.livedoor.jp/computer/6306/storage/1117971476.html
東方創想話作品について語るスレ その6
ttp://jbbs.livedoor.jp/computer/6306/storage/1120505680.html
東方創想話作品について語るスレ その7
ttp://jbbs.livedoor.jp/computer/6306/storage/1122546291.html
東方創想話作品について語るスレ その8
ttp://jbbs.livedoor.jp/computer/6306/storage/1127957658.html
東方創想話作品について語るスレ 実質その9
ttp://jbbs.livedoor.jp/computer/6306/storage/1130396289.html
東方創想話作品について語るスレ その10
ttp://jbbs.livedoor.jp/computer/6306/storage/1132495742.html
東方創想話作品について語るスレ その11
ttp://jbbs.livedoor.jp/computer/6306/storage/1133704259.html
東方創想話について語るスレ その12
ttp://jbbs.livedoor.jp/computer/6306/storage/1137232826.html
東方創想話について語るスレ その13
ttp://jbbs.livedoor.jp/computer/6306/storage/1139892816.html
東方創想話作品について語るスレ 14
ttp://jbbs.livedoor.jp/computer/6306/storage/1142692005.html
東方創想話作品について語るスレ その15
ttp://jbbs.livedoor.jp/computer/6306/storage/1145720894.html
東方創想話作品について語るスレ その16
ttp://jbbs.livedoor.jp/computer/6306/storage/1149277987.html
東方創想話作品について語るスレ その17
ttp://jbbs.livedoor.jp/computer/6306/storage/1151334207.html
東方創想話作品について語るスレ その18
ttp://jbbs.livedoor.jp/computer/6306/storage/1153831271.html
東方創想話作品について語るスレ その19
ttp://jbbs.livedoor.jp/computer/6306/storage/1155273083.html

3 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/10/25(水) 01:35:08 [ QKI/.vdk ]

◆当スレ関連アイテム◆
上海アリス幻樂団 ttp://www16.big.or.jp/~zun/
Coolier -クーリエ- ttp://www5d.biglobe.ne.jp/~coolier2/
東方創想話 ttp://www5d.biglobe.ne.jp/~coolier2/SS_kai.html
幻想郷非公式ワールドガイド(仮) ttp://www2.odn.ne.jp/aar36070/genso/
東方創想話まとめサイト ttp://f18.aaa.livedoor.jp/~motoyasu/wifky/wifky.pl
東方創想話@Wiki ttp://www4.atwiki.jp/sousouwa/
東方SSこんぺ ttp://thcompe.hp.infoseek.co.jp/

◆当スレ関連スレッド◆
東方二次創作作品を語るスレ 8/8
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/computer/6306/1156466018/
投稿するまでもないSSスレ 4/4
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/computer/6306/1152798704/
SSの実力向上を目指すスレ 第3話
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/computer/6306/1137562560/
東方SSコンペ企画・運営スレ4
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/computer/6306/1161163971/
次期想創話スクリプトの仕様を考えるスレ
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/computer/6306/1142321265/
【こんなSS】貴方に合うSSを探すスレ【ありますか?】
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/computer/6306/1146881361/
創想話に関する問題点を指摘するスレ
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/computer/6306/1145812319/


過去スレ

東方創想話作品について語るスレ
ttp://jbbs.livedoor.jp/computer/6306/storage/1095595909.html
東方創想話作品について語るスレ その2
ttp://jbbs.livedoor.jp/computer/6306/storage/1100940258.html
東方創想話作品について語るスレ その3
ttp://jbbs.livedoor.jp/computer/6306/storage/1105777347.html
東方創想話作品について語るスレ その4
ttp://jbbs.livedoor.jp/computer/6306/storage/1115645923.html
東方創想話作品について語るスレ その5
ttp://jbbs.livedoor.jp/computer/6306/storage/1117971476.html
東方創想話作品について語るスレ その6
ttp://jbbs.livedoor.jp/computer/6306/storage/1120505680.html
東方創想話作品について語るスレ その7
ttp://jbbs.livedoor.jp/computer/6306/storage/1122546291.html
東方創想話作品について語るスレ その8
ttp://jbbs.livedoor.jp/computer/6306/storage/1127957658.html
東方創想話作品について語るスレ 実質その9
ttp://jbbs.livedoor.jp/computer/6306/storage/1130396289.html
東方創想話作品について語るスレ その10
ttp://jbbs.livedoor.jp/computer/6306/storage/1132495742.html
東方創想話作品について語るスレ その11
ttp://jbbs.livedoor.jp/computer/6306/storage/1133704259.html
東方創想話について語るスレ その12
ttp://jbbs.livedoor.jp/computer/6306/storage/1137232826.html
東方創想話について語るスレ その13
ttp://jbbs.livedoor.jp/computer/6306/storage/1139892816.html
東方創想話作品について語るスレ 14
ttp://jbbs.livedoor.jp/computer/6306/storage/1142692005.html
東方創想話作品について語るスレ その15
ttp://jbbs.livedoor.jp/computer/6306/storage/1145720894.html
東方創想話作品について語るスレ その16
ttp://jbbs.livedoor.jp/computer/6306/storage/1149277987.html
東方創想話作品について語るスレ その17
ttp://jbbs.livedoor.jp/computer/6306/storage/1151334207.html
東方創想話作品について語るスレ その18
ttp://jbbs.livedoor.jp/computer/6306/storage/1153831271.html
東方創想話作品について語るスレ その19
ttp://jbbs.livedoor.jp/computer/6306/storage/1155273083.html

4 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/10/25(水) 01:39:31 [ ZQiGDG4A ]
>>1
そして正直スマンカッタ。

5 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/10/25(水) 01:40:36 [ QKI/.vdk ]
>>4
いや、遅かった私が悪いし……どうもすみませぬ。

6 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/10/25(水) 01:41:16 [ Xcm6P9Gc ]
例の作品、作者メッセージ消しからついでにタイトルまで変えちゃったのか。
前スレ住人が讃えた「気持ちの強さ」は、買いかぶりだったようだなw

7 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/10/25(水) 01:50:56 [ IP2gavn. ]
読んできたけど、元の名前はなんだったんだ?
聞かんほうが良さそうだったらスルーよろ

8 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/10/25(水) 01:58:39 [ s0dctvBo ]
「合成写真」。
前スレの>>878の言を受けてのことかと。
ついでにストーリに東海道を使ってるのは、彼なりのアピールかと。
流石に「ブックレット読んでないんじゃね?」にはカチンと来たんだろ。
秘封を愛する者として。

まあどれだけ愛そうと蓮子は俺の物だが。

9 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/10/25(水) 02:02:06 [ YMJI9.1. ]
レビュー専用スレ立てようかと思うんだが需要ある?

10 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/10/25(水) 02:03:19 [ PvUx5.IQ ]
>>8
ちょっと待て最後の一行だけは例え天地がひっくり返ろうとも同意出来ない。


蓮子もメリーも俺のモンだ。

11 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/10/25(水) 02:03:28 [ WmSWn8qg ]
特にお気に入りというわけではないが
これを機に氏が創作止めるとなったら今度こそ次スレはいらないよな
まぁ、創作止めるは言い過ぎにしても支障をきたすようなら

正直大概にして欲しいんだけど

12 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/10/25(水) 02:05:49 [ wsaI4JVA ]
>>8,10
レンコーもメリーも皆のものですよ、独占イクナイ

>>9
ここでいいんじゃね

13 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/10/25(水) 02:06:29 [ 6C1KyBK2 ]
>>9
前スレ>>997の言いたかった之は創想話スレなくすんならそういの作ったらどうか、って事だろう。
創想話スレ続けるんならいらんと思う。

14 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/10/25(水) 02:06:43 [ CqGvaAco ]
>>8
図星じゃないんならキレないだろwwwwww

それに、鉄板でそこらへんにあるようなレベルでもGJGJの流れになってしまってるし、
作者の間でも100点の価値が薄まってるようなキガス
鉄板作家でも、「こんな作品で100点はおかしいだろ」みたいなことは感じてるはずだと思う
よく創作意欲失わないでいられるよ

15 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/10/25(水) 02:08:17 [ YMJI9.1. ]
>>12
ほとんど機能してないから立てようと思ったんだ。
いい加減ループしすぎだしな。

16 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/10/25(水) 02:08:25 [ fkR4mCT. ]
>>14
日本語不自由な人?

17 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/10/25(水) 02:09:46 [ s0dctvBo ]
>>11
いやいや妖夢
そんなことをされるのは藤村氏の方が迷惑だろうよ。
事の是非は別として、彼は彼の判断であの行動を選んだ。
大概にして欲しいのは同意だが、その責任をそんな形でスレが被ることはないさ。

18 名前:13 投稿日:2006/10/25(水) 02:10:26 [ LrTMo0Fo ]
携帯からとは言えミスし過ぎた俺orz

>>14
結局は自分の妄想を形にしてるだけだし。
スランプやたまに悩む時はあっても意欲を失う事はそうそうないんじゃないかな。

19 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/10/25(水) 02:16:21 [ s0dctvBo ]
しがない一ヘボ作家の身だが、「こんな作品で100点はおかしいだろ」なんて思う作品は
私は世に出しませんよ。
少なくとも直せるところは徹底して直して、人に堂々と読んで貰える出来に精錬してから
お出しするようにしとります。
だからいくらインフレが起きようとも、100点は嬉しゅうございますよ。
それが他ならぬ、自分が手を掛けた作品へくれた評価なのですから、最高点もらって
悪い気分がするはずはござんせんことよ。

20 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/10/25(水) 02:18:08 [ IP2gavn. ]
>>8
ありがと、氏の過去作とか読んでると誤解もいいとこだと思うけどね。
最近はけっこう離れてた気はしてたけど。

>>9
俺個人としてははあったほうがいい、と思う。
正直浮くんだよね、ここでレビューやると。本末転倒とは思うけど、レビューが割合占めるスレがあったほうが気軽に書き込めるんじゃなかろうか。

21 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/10/25(水) 02:19:55 [ zjYgNkmo ]
とある10000点超え作家が自作を指して
あれで10000点超えはありえない、恥ずかしいと言ってるのを
聞いた覚えはあるがな

22 名前:9 投稿日:2006/10/25(水) 02:37:38 [ YMJI9.1. ]
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/computer/6306/1161711307/


とりあえず急造ながら立ててみた。

23 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/10/25(水) 02:38:23 [ wsaI4JVA ]
本当に立ったか
これで名実共にここは隔離所に

24 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/10/25(水) 02:39:19 [ L/U5aV7M ]
>>21
さすがに私も思いつきで3時間で書いた作品が
いきなりそれまでの最高作品に匹敵する点をとったとき
なんだか少し寂しくも感じましたがそれでも私は元気です

25 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/10/25(水) 02:40:54 [ zkksRXZ6 ]
>>11
こんなスレごときでグダグダ言われてるくらいでやめるようならその程度ってことだろう。
正直そこまで書き手の心配をするのは過剰だと思うが。

26 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/10/25(水) 02:48:51 [ 5FEcUQG2 ]
歪な(ry氏の"秋の話"来たか、と思ったが、ちょっとしたお遊びだったのか。
とはいえ、あの語り口調に惚れ込んでしまった人間からするとそれでも嬉しいぐらい。

点数の伸び具合と平均点を見ても、既に固定客が絶賛していて、
読まない人は見向きもしない状況っぽいけど、今回はさらに人を選ぶな……。
もし今作から氏の作品を読んでしまうと、単なる百合カプ作家に見えるぐらいかも。
逆に今までの作品で気に入ってたら、極端な方向に行き着いた場合、として受け入れてしまいそう。
本編からそんな雰囲気はあったし。
今後もカルト的人気な雰囲気が続きそうだ。

27 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/10/25(水) 03:33:16 [ WmSWn8qg ]
>>25
何も生み出さない消費者と何か生み出す生産者
どちらを取ると言ったら後者でしょうに
正当な批判ならまだしも今回のような下らない難癖で消えられちゃ困るんだよ

28 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/10/25(水) 03:35:59 [ INxz4xfI ]
今更気が付いたんだけど、作品集28の「明日もきっと晴れ」の参加メンバーって、紅楼夢参加サークル穂積名堂の参加メンバーとかなり被ってるね。

29 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/10/25(水) 05:41:47 [ L/U5aV7M ]
>>27
何かに影響されようがされまいが、辞めるのも辞めないのも作者の勝手
ただしそれを理由に何かを叩くのは君の身勝手

30 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/10/25(水) 06:36:40 [ RKtSwfkA ]
タイトル変わるだけで印象も変わってくるなぁ、と思った。個人的には前の方が良かったな。
前半の展開をよりシリアスに見せるタイトルだったと思う。

そういやルナシューター捕まえて「東方プレイしてない」とか中傷してた奴もいたよね。
まあ今回のとケースは違うけど。

31 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/10/25(水) 08:12:38 [ ibl8c.GU ]
>>27
日本一、いや世界が認める電子機械メーカー。
そういう信頼を得ている会社の製品の粗を見つけ、クレームつけるような消費者の声は要りません。
その会社の製品が良いと思った人だけ、製品を買ってください。
うちの製品は、そう言う方々に買っていただくだけで売り上げ1です。
と、開き直った後のそのメーカーの悲惨な結果なんて、そりゃあもう……。

前スレの指摘が本当に的外れだったら、ここまでの物議はおこらない。
ああいう作品も書かれないんだよ。

32 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/10/25(水) 08:20:26 [ U2f1hd1c ]
スレも新しくなったってのにまだこの手の話題が続いてるのか!
いい加減そろそろまったりしようぜお前ら。

33 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/10/25(水) 08:32:35 [ NJa56PPA ]
>>28
おおおな――

しかし、発表当時に見た一覧じゃ13人いた気がするんだが、今見てみれば12人、
どうやらまんぼう氏の名前が消えてるみたいなんだが、
ひょっとしてあれは夏の日の淡い幻だったトカ? それともには見えない形式で書かれているトカ?

34 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/10/25(水) 08:44:25 [ 1KaC2N32 ]
間に合わなかったんジャマイカ……。
七星剣も六人になったりしてただろ確か……。

35 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/10/25(水) 08:57:08 [ ethvs/GE ]
藤村氏のrebirth読んだけど面白かったなw
前後のあるようでない脈絡が素敵

36 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/10/25(水) 11:54:02 [ Hcgo5GS. ]
クリエイターは2ちゃんを見るなっていう通説は2ちゃんのみでなく似たようなモノ全てに当てはまる。
何が言いたいかというと叩きを押さえるよりは自己防衛したほうが健全ですよってことだ。
前スレの東方じゃなくてもいいとか言う意見には全く同意できないが。

37 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/10/25(水) 12:15:59 [ n8IywAWU ]
氏も迂闊なことしたな。
最初から普通のタイトルと後書きで出せばよかった物を。
自分からヤブをつついて蛇を出すこともあるまいに……。

38 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/10/25(水) 12:41:09 [ DMDf6gSI ]
>>36
たしかにその通りだな。
だとすれば、クリエイターが率先して2ちゃんネタ(ゲサロ、門番等)の
ネタを作品に使いまくってる現状にも何か問題があると思わないか?

39 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/10/25(水) 12:55:56 [ G6.Vqj6A ]
だって2ちゃんで受けてるネタ使うと点数が良く伸びるしレスも沢山もらえるしー

40 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/10/25(水) 13:09:08 [ vhzHeFxA ]
ネタ集めとして見る場合と叩きに反応する場合とをごっちゃにするのはミスリーディングかと。
>>36が言ってるのは後者の話だろう。

シリアスで軽々しく使うのもどうかと思うが、
ギャグに関して言うなら不特定多数の集まるところで流行ってるネタを持ってくるのはそんなにおかしいことでもない。
創想話の場合、門板とかを見てるのが読者に多いのははっきりしているし。
もちろん、軽々しく使えば底の浅い作品としか見られなくなるのも当然だから、
そのあたりを上手く使えるかどうかが作者の力量だけど。

ごくたまに、公式の端の方に埋もれているけれど深く考えると面白くなりそうなポイントとかが
門板のキャラスレとかで指摘されてることもあるし。

41 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/10/25(水) 13:44:42 [ VqDNldrM ]
そんな都合良く読み分けができるお利口さんばかりだったらいいねぇ

42 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/10/25(水) 13:57:42 [ 0vywVCl. ]
きっとネタonlyの板と叩きonlyの板を知っているのだろう

43 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/10/25(水) 14:08:36 [ 5lh1CWa6 ]
目玉焼きに何かけるかで口論なんて話、美味しんぼとかではるか昔に通過した事なんだけど
そんなネタとしても珍しくもなんともない程度の作品の評価を巡って何をこんなに真剣になってるんだ?
そんなの東方でやる必要の有無だとかキャラの設定云々とかの前の問題だと思うんだが

ぶっちゃけると本スレかチル裏あたりに目玉焼きにソースかける奴は邪道とか
突然書き込んだ方がよっぽど面白い展開になった程度のネタだぜこれ

44 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/10/25(水) 14:22:52 [ s0dctvBo ]
もう蒸し返すでない。
ここが荒れて欲しくないなら尚更な。

45 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/10/25(水) 14:29:24 [ yg.bfQwo ]
そうしてこのスレはいつものようにループを繰り返すのであった

46 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/10/25(水) 14:40:51 [ BnoSzheg ]
それだけ目玉焼きに何をかけて食うかって事は重要なん事たんだよ

47 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/10/25(水) 14:52:47 [ 5xM6owXI ]
ああ、昨今じゃ殺人未遂事件まで起きる議題らしいからな

48 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/10/25(水) 14:58:12 [ yg.bfQwo ]
そういえばこち亀でも目玉焼きに何書けるかの話題が出た回あったな

49 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/10/25(水) 19:03:41 [ IV89BfaM ]
両さんが家出したんだっけ

50 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/10/25(水) 22:06:08 [ NZYuw0d. ]
多分、私はマヨラーだから・・・

51 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/10/26(木) 00:48:28 [ niF7YA1g ]
こんな時に何気なく長編作品の続きが来たりしないかしら。

52 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/10/26(木) 02:02:15 [ nlJcpeFU ]
物凄くチラシの裏だが

俺はジャンルのカテゴリ分けがシリアス、ギャグ、ほのぼの位しか無い。

…言いたかっただけだ。

53 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/10/26(木) 02:10:22 [ pgVyfN8I ]
プチの人比良氏がすごい。もうすごいとしか言えないw

54 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/10/26(木) 02:11:57 [ iTkl20.o ]
>>52
俺も似たようなもので、オールラウンダーなのが羨ましいとか言われた経験が。
そんだけ書けば十分な気もする。

55 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/10/26(木) 02:22:51 [ 7WlYH5GY ]
人比良氏はこのノリで突っ切って欲しいなあ
グロとかマジやめて

56 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/10/26(木) 02:25:37 [ YY.Qps.w ]
まぁ、いろんな路線が書けるってのも一つのステータスってことで。
そういやずっと一つのジャンルで書いてる人って誰かいる?

57 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/10/26(木) 02:26:42 [ /h2XPDhA ]
あれはあれで悪くないんだけど、
三月精の幻想的な雰囲気から耽美、グロ、秘封の謎解き、ギャグ、
といろんな芸風を持ってるんだから、一つの方向だけじゃなくていろいろ出して欲しいな、と思う。
本人の趣味と気分の問題があるだろうから押しつけは出来ないけどさ。

58 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/10/26(木) 02:34:27 [ Ax6rtOSw ]
>>56
れふぃ氏とか。
コメディ系では冬扇氏も

59 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/10/26(木) 03:00:12 [ Hxs0Xsa. ]
あとYDS氏とかも

60 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/10/26(木) 04:26:42 [ tKHLgauc ]
>>53
あれは……話の筋までほとんど元ネタと同じというのは、なんというか……パク(ry

61 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/10/26(木) 05:26:28 [ 0fqqBOWo ]
このすれがほとんどプチ投稿作品について語るスレに
なりつつある件について

62 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/10/26(木) 05:55:39 [ CCliBxw2 ]
創想話は圧倒的な笑いがあってもある程度必要になる話の筋にそれが薄められてしまうが、プチは一発ネタが多くかつ瞬間的な笑いならかなりの物だからな。
さらにすぐに読める分、話題にもしやすい。


とよくわからない推測。

63 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/10/26(木) 06:30:24 [ /eutCGWg ]
本スレで玉子焼きに何かけるか聞いたら取り合えず塩が多かったな
まったくどうでもいいが

64 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/10/26(木) 06:57:55 [ 0fqqBOWo ]
>>63
玉子焼きには何もかけないのがデフォだろう

65 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/10/26(木) 07:58:45 [ VkdN/i6o ]
玉子焼きにはケチャップとマヨネーズな俺ガイル

>>53
正直あの手のまでかけるとは思わんかったw

でも元ネタあるのか?
人比良氏の作品って元ネタありが多いけどその手の使うの上手いよなぁ

66 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/10/26(木) 08:59:28 [ L5HqVlJE ]
どう見てもゴレンジャイだろw

「個性を見て欲しい」が入ってないのが残念だ

67 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/10/26(木) 09:01:49 [ 5MrER3Fs ]
もし俺が、普段壊れギャグや百合カプしか書かない作家がたまたまシリアスを
書いたとき、>>55の台詞のグロの部分を壊れギャグや百合カプに置き換えて、
これから先ずっとあの方向性で書いてくれないかな、なんて言った日には、
このスレたぶん壮大に荒れるんだろな

自分の主に発情して鼻血だしながら踊りかかったり、影でこそこそ門番と
ちゅっちゅしてたりする咲夜と、人肉入りのおにぎり齧りながらそこら辺
歩いてるルーミア、原作の設定から考えられないのはどっちなのかねぇ

68 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/10/26(木) 09:19:11 [ VkdN/i6o ]
>>66
ごめん世代が違うww


俺、実は特撮見てないんだ

69 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/10/26(木) 09:20:12 [ VkdN/i6o ]
なにはともあれ教えてくれてサンクス
マジで吹いたわあれw

70 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/10/26(木) 09:21:44 [ kXodD1bo ]
>>67
もう荒れてるから

71 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/10/26(木) 09:22:42 [ L5HqVlJE ]
ゴレンジャイは特撮じゃねえ、ダウンタウンのごっつええ感じで
ゴレンジャーをパロったコントだよw

72 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/10/26(木) 09:46:30 [ xlgofp/w ]
ここではあまり取り上げられていない様だけど、プチの木製氏・あまり氏の作品も結構破壊力高い。
木製氏の『』ネタ、あまり氏のへたれ受け咲夜。
結構良いと思うがどうだろう?

73 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/10/26(木) 10:03:26 [ VkdN/i6o ]
あれはいいな
咲夜さん死んじゃうww
妹紅のあの立ち位置はいいな。初登場はかなり笑った

>>71
記憶に残ってない・・・
リアルポンキッキーなら覚えてるんだが。後、床屋

74 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/10/26(木) 16:31:09 [ 0fqqBOWo ]
だいたいよくある話なのが、真面目なストーリーを考えてる作家は
週刊誌でギャグ漫画を連載してる作家の発想力に脱帽するとかそんなの

創想話にもこのコメディのこの部分はシリアスに持ってったら
これだけで一話丸々作れるんじゃね? っていえるのが結構多い
でも彼らは中々シリアスを書かない、笑いを考えるというのはそれだけ難しい。

75 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/10/26(木) 17:25:38 [ niF7YA1g ]
最後の行のみ日本語でおk

76 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/10/26(木) 17:52:02 [ 5kHK4UU. ]
ぶっちゃけ、ギャグは作家さんのタイプの問題だと思う。
書ける人は最初っからすごい楽に書けるし、書けない人はかなり練習しないと書けない。
逆にギャグ作家から見ると、シリアス面白く書ける人には素直に憧れると思う。

ただ、読めるギャグを書ける人はすごく少ない感じ。
そういうの書ける人は大体ギャグシリ両刀。

77 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/10/26(木) 17:58:33 [ Kv8EfO66 ]
そりゃあ自分で一からギャグネタを作って形にできる人はすごいよ
一から作ったギャグネタだったらの話な

78 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/10/26(木) 19:37:15 [ uej5Foso ]
「一から作った」ことに拘る視点はギャグを楽しむ人間の視点ではないな。
批評家的なことを言うときはもうちょっと言葉遣いに気をつけたほうがいい。
まるで「一から作ったギャグネタ以外はすごくない」といっているように見える。

笑いにしても泣きにしても、それは感情的な行為そのものだから、
泣いたり笑ったりしてから悲しかった(面白かった)ということに気がつく。
対してしらける人間は、自分の行為に気がつく意識、第三者な視線が先行していて、行為に没頭できていない。
ネタの起源や歴史性を問いそれに価値を見出す視点は批評家のものだ。

また「笑い」はただ腹の底から笑う行為だけを指すわけではない。
「気がつくから面白い」という笑いもありうる。
「気がつく」ということを利用する技術…パロディ、ブラックジョーク、エスプリなどがそれにあたる。
これは素朴な笑い(ユーモア)とは別な、批評家的な笑いといえる。
批評家的な笑いの基本は、構造の真似や改善・改悪だ。
素朴な笑いも大量生産されれば批評家的な視点が発生し、そこにまた別の笑いが生まれる。
批評と実際の楽しまれ方は常にずれているが、混ざり合ってもいる。

批評家に限って素朴なものを上に置きたがる傾向にあるのは、まあ仕方のないことなんだろうが、
それらは単に質が異なるものであって、上下をつけられるものではない。
メタネタは飽きられやすいってのは事実だけどね。

書き手にとって問題になるのは「如何に笑わせるか」
読み手にとって問題になるのは「笑えるか否か」
批評家にとって問題になるのは「ネタの妥当性・価値・歴史性」

これはギャグ以外にもいえること。
自分がどの視点に立ってるのかははっきりさせて、その上で穏便に語るのが吉。
批評家気取るなら特に慎重にな。

79 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/10/26(木) 19:54:49 [ MbckCoz6 ]
誰でも使えて笑える「ギャグ」はたしかにすごい。
でも、他人が作ったそのギャグを使って受けを取ってるだけの「人間」は別に凄くない。
本当に人を笑わせてるのは他人のネタだからだ。
その違いに気づかん奴が多すぎる。

まあ、そもそもが我々等は他人の創作物の人気に便乗してるだけの寄生的創作活動しかしてない
と言う根本を忘れてる奴が最近多い から、それを理解しろと言っても難しいか。

80 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/10/26(木) 19:56:41 [ pWBzzlL6 ]
長文乙
77は、借り物ネタで笑いを取るのに価値を見出せないタイプ
78はそうじゃないタイプ
それはどっちがいいとか悪いとかじゃなくて好みの違い

それだけのことだろよ

81 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/10/26(木) 20:22:14 [ DojBpXAo ]
ここは職人と芸術家の格差を語るスレでしたか?

82 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/10/26(木) 20:22:45 [ 04vViy5E ]
ギャグだろうがシリアスだろうが、面白い話を書くのが大変な事に変わりはありませんがな

83 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/10/26(木) 20:32:20 [ GKqn/XZw ]
しかし一次で面白い話を書くのと二次で面白いものを書く事の大変さの違いは半端ではない

84 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/10/26(木) 20:33:37 [ uej5Foso ]
80のいうとおりだねえ。すべては好みの問題だよ。

俺は77個人に「自分も一人の人間だってことを忘れないようにな」という忠告をした。
それは掲示板の常であるあて先違いで79に届いたが、彼には理解されず、「違いのわかる人を声高に自称する」という好みを変えられなかった。
俺がそれだけ人として未熟だってことだ。

己の至らなさをかみ締めて飯を食いにいってくる。

85 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/10/26(木) 20:51:46 [ DojBpXAo ]
>>84
いいエサだな、ちょっと釣られるぞ。

……あんた、至らな過ぎ。

86 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/10/26(木) 21:19:34 [ 00D2Jfq6 ]
すげえあの爺さん、釣られながら戦ってる……

87 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/10/26(木) 22:14:44 [ 0fqqBOWo ]
一つわかったのは、少なくとも86は何らかのパロディ作品を書けるということ

88 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/10/27(金) 00:11:37 [ X3C5IDqg ]
なんか最近一次創作のレベルで元ネタ付きがもてはやされすぎな希ガス。ケロロとか。
「分かる人にしか分からない」という欠点を理解すべきなんだよ。

といいつつ自分も書いた。

89 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/10/27(金) 00:16:06 [ 7YVbH95. ]
最近書きたい物を書けれてる作者が少ないような気がする
シリアスにしてもコメディにしても一次に捕らわれすぎて
逆にキャラクターの表現力を損なっている人とか
これは受けるのか受けないのかで狭まっている人とか
あくまでも二次創作なんだからその辺は気楽に行ければいいんだけどなー

やっぱり周りの評価を気にしすぎる人が多いんだろうな、
日本人気質といえばしょうがないといえばしょうがないか

90 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/10/27(金) 00:21:26 [ YMBdR5CI ]
阿呆んだら! 俺は自分の書きたいもんしか書いてないぜ!




ここしばらく投稿してないがなー orz

91 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/10/27(金) 00:26:35 [ 57sW4K0M ]
はぁ?

92 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/10/27(金) 00:28:06 [ 7nNwHJIk ]
パロネタなんて人に受ける受けないより自分が使いたい使いたくないだと思うんだがな。

それでも話を構成する過程で泣く泣く省く事はあるが。

93 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/10/27(金) 00:29:11 [ GhSkMEnc ]
書きたいものが浮かばない状態なんだろう
スランプなのか倦怠期なのかは分からんが、まぁよくある事だ

94 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/10/27(金) 00:33:12 [ dImdcE3s ]
なんか好き放題やってる人が少なくなったよね
一部を除いてみんな丸くなっちゃった

95 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/10/27(金) 00:37:39 [ sVa5Khig ]
その一部が気になるな

96 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/10/27(金) 00:41:30 [ SI3452pU ]
我が道を行っている人は結構いる気がするが
これは好き放題とは少し違うか

97 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/10/27(金) 00:45:42 [ eBpsMgmo ]
全員元気に好き勝手やってるじゃん
むしろ一次に捕らわれた作品てどれよ探す方が大変だよ

98 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/10/27(金) 00:47:11 [ GhSkMEnc ]
いつもの人がまた来たな

99 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/10/27(金) 00:51:52 [ jB715IWo ]
>>98
やや、そういうあんたもいつもの人か
五月蠅いから二人揃ってきえてね

100 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/10/27(金) 00:57:58 [ 7YVbH95. ]
荒れる前に話題を次に移そう

誰か作者のレビューできる人いないか?

101 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/10/27(金) 00:58:28 [ tC0A63s. ]
・・・作者?
作品じゃなくて?

102 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/10/27(金) 00:59:27 [ /fvwVIyM ]
作者のレビューって……
この人はこういう作風でこういう癖があってこのキャラが好きそう
とかすんのか?

103 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/10/27(金) 01:00:58 [ CkXG7..U ]
作者のレビュー、ってのは難しいな……。
その人の過去の作品全てにさかのぼって、
得意な方向性とか、あるならシリーズ物全体の評価とか、
見つけ出せるなら各作品の間での相関とかを語るのかな。
ただ、対象が明確に個人な分、かなり気を遣って書かないといけなさそう。
理想的に事が運ぶなら、面白い考えだと思うんだけど。
wikiにも作者についての紹介とか無いし。

104 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/10/27(金) 01:03:29 [ 7YVbH95. ]
>>101
それは専用のスレがもう出来ちゃったし

>>102-103
欠点をつつくようなレビューは荒れそうだから無しで
よく書く作品の傾向とか、お勧めの作品とかぐらいで
良好的なレビューでいけば色々といけそうな気がす。

105 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/10/27(金) 01:16:05 [ moTkHkpA ]
超難題「作者レビュー」
……ちょっと脳内でやってみたが本当に難しいぞこれ

106 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/10/27(金) 01:20:30 [ 7YVbH95. ]
>>105
まあ最近の作品で高得点を取って、
尚且つ投稿作品の多い作者でいいんじゃないか?


うわ、なんだこりゃ、すげえ難しい

107 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/10/27(金) 01:21:42 [ kIXiV.ZQ ]
>104
確かに、面白そうだしいけそうではあるが…その人の作品大体読んでないと大変な気もする。
ただ見てみたくはある。

108 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/10/27(金) 01:25:53 [ YdgogEAs ]
作品数が少ないなら少ないで傾向が掴みにくいんだが、多いなら多いで幅が出て紹介しにくいわけで、中くらいだとそれであってるのか間違ってるのか悩んでしまったり、要するに面白そうだから頑張ってみるけど難しいということだ!



こういう時は言い出しっぺだよね、と呟いて去る。

109 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/10/27(金) 01:39:21 [ ZTiL.v0U ]
>>107の言うとおり、ある程度その作者の作品を
余すことなく読んでることが条件になるだろう。
結構大変だと思う。

110 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/10/27(金) 01:40:06 [ dImdcE3s ]
何スレ目かは忘れたが以前c.n.v-Anthem氏がレビューされてた
作品ではなく自身をレビューされたのは今のところ氏だけだった気がする


方向性が一貫していて、尚且つそこそこの作品数があるとやりやすいな

111 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/10/27(金) 02:15:26 [ w19sa9H. ]
んじゃまやってみますか

じょにーず氏:作品数プチ46
マザーグースを連想させる独特のリズムの文体と摩訶不思議なネタの数々、そして驚異的な投稿数を誇るプチ職人。
コメディー・ギャグ・ほのぼの・エロス・純愛等々作風も幅広く、総集編まで書き出す芸達者。
コメント数は割と波があるようだが、個人的には初期の名作「ねこ」か「もっとえーりんえーりん」がお勧め。

人妖の類氏:作品数15プチ1
東方キャラの過去の因縁を題材としたシリアスバトル物メインな作者さん。
一つ一つの場面描写が丁寧で、感情移入しやすいバトルシーン。
一次設定だと言われてもあまり違和感の無い程しっかりとしたオリジナル設定が特徴。
お勧めは作品集12・13、永遠亭を題材とした「因幡より稲羽へ」「隠岐より稲羽へ」の二部作。
みすちーファンならば作品集16「Sing Songs」も外せない。


……んな感じかな?マイナス評価も書くべきなんだろうけど、苦手なので勘弁な。

112 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/10/27(金) 02:19:27 [ 7YVbH95. ]
>>111
GJ,マイナス評価は荒れの元なので元から無しでいいでしょう、

しかし過去作読んでるといつの間にか時間が過ぎている……。

113 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/10/27(金) 02:30:24 [ kIXiV.ZQ ]
>>111GJ、こんな感じで出されると面白いし読んでみたくなる。そして、112の言う通りマイナス評価はなしが賢明かと。

114 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/10/27(金) 02:36:26 [ ZTiL.v0U ]
>>111

じょにーず氏はもう46作品か…圧巻だなw

115 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/10/27(金) 03:14:59 [ 3hG8pFwY ]
んじゃやってみま。

うにかた氏 −[創想話:10作(うち合作1)・プチ:5作・第二回東方SSコンペ・サイト掲載多数・サークル「ふじつぼ」他]
落ち着いた文章と、話の構成が上手く安心して読める方。全作品2000点越えと安定度5、という感じ。
何より目を引くのはその発想力。一体何をどうやったらそんな発想が出てくるのか、というシュールな作品が多い。
それでいてシリアス風味の作品でも言い回し等が非常に上手く心に沁みて来る作品を書かれる。
落ち込んだり殺意の波動に目覚めたり語尾にZがついたり萌えキャラに変化したり、普通とは違う意味で色々と忙しい人。

    オススメ−[作品集21『上海人形はつるぺた』]


床間たろひ氏 −[創想話:22作(うち合作1)・プチ:4作(うち合作1)・第一回/第二回東方SSコンペ・サークル「穂積名堂」他]
所謂タロちゃん(マテ)。技術が高く、それでいてテンポの優れた文章力が持ち味。
会話の方もテンポがよく兎に角するすると読んでいける。
こう言うと失礼かもしれないが、最初はあまり――という所から少しずつ、しかし確かに上へと駆け上がっていったお人。
相当の努力をしたんじゃないかなぁ、とそう感じさせられる。素直に凄い事だと思う。

    オススメ−[作品集21『『素晴らしき世界〜It’s beautiful world〜』』]


日間氏 −[創想話:25作・プチ:3作・第二回東方SSコンペ・サークル「ふじつぼ」]
非常に高い文章力を持っている人。床間氏同様テンポもいい。
バトルを秀逸に書く人は数多く居たが、この人ほど多数対多数での戦闘を上手く書いた人はいないと思う。
ジャンルも幅広く、先述のバトル物から笑える話やほのぼのとする話、シリアスな話など色々と楽しませてくれる。

    オススメ−[作品集22〜25『おぺれーしょん・かうんとだうん』シリーズ(+『あふたー・ぜろ』)]


作品置いてある場所とかそんなデータを充実させてみたら書いたら横に長くなった気がします。
ごめんなさい。

116 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/10/27(金) 03:19:46 [ moTkHkpA ]

ああ、なんか新鮮だな

117 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/10/27(金) 03:24:32 [ OeGWCM5g ]
まあ、あれだ。
SSの総数は現時点で4200あるが作家さんは650くらいなのでみんなで手分けすればやってやれない……ですねすいません調子乗りました。

118 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/10/27(金) 03:36:39 [ CkXG7..U ]
前に調子に乗って書いたレビューをちょっと膨らませたら書きすぎた。
むしろ自分がキモいぐらいだ。


歪な夜の星空観察倶楽部氏
 作品集32〜33「Childhood's end」 作品集33〜34「Anywhere but here」
 作品集34「C&A:この雪はどこをえらぼうにも」

散文詩のように、どこか突き放した淡々とした雰囲気ながら効果的に選ばれた言葉で構成された文体で、
非常に緻密に構成された物語を描く。
物語の構成は繊細の一言に尽き、独自に作られた追加設定を背景に置きつつ、
随所に伏線が張り巡らされ、それぞれがきちんと独立して動く登場人物達の心情や思惑が複雑に絡み合う。
ばらばらに切り出された場面を、時には時系列を無視して(登場人物の追想であったりと、関連性の方が優先される)
提示していく手法をとっているため、読者は順番に示されていく断片から背景設定や物語の真相、
キャラクターの心情などを汲み取り、再構成していかなければならない。
これは読者に大きな負担を強いる手法であり、読み手を選ぶ大きな要因となっているが、
このような再構成が可能であることは、氏の構成能力の高さを物語るものであるとも言え、
この魅力に捕らわれた読者からは強い支持を得ているようである(得点に対して若干レートが高い傾向からも数値的に見て取れる)。

演出の特徴として、詩のような部分の挿入が目立つ。時には英語やドイツ語のものもあり、
これらの中には既存のテキストの引用も多い。
さらに、各シーンには細かく章題が付けられており、芝居がかったケレン味の強い文章となっていて、
さらに読者を選ぶ要因となっている。
とはいえ、地の文自体が詩のような雰囲気を含んでいるため、全体として統一感が取られており、
そのシーンを理解する上でのテーマを示す副題のようなものや、作中で何度も現れて関連する情報のリンクを促すもの、
読み解く上でのヒントや重要な情報を暗示的に表すものなど、大体のものには明確な役割を見いだすことができ、
このような演出にありがちな「読者の興味を引くことができず、ただ作者が陶酔的に入れたものという印象を与えてしまう」
という問題はかなりの程度まで克服されている。
一方で、シリアスな雰囲気を崩さない範囲でおどけたシーンもあり、ふっと笑わせてくれるような記述も見られる。
余談ながら、構成の緻密さと裏腹に、誤字が多い。

物語の傾向としては、キャラクターの心理に迫る要素が強く、いわゆる「感動系」に分類されるような方向性が明確で、
登場人物が繊細すぎるような印象すら受ける。
これらは作者の中での東方キャラや幻想郷に対するはっきりした解釈に基づくものと思われるが、
物語を構成する上での独自設定の量も相まって、解釈を異にする読者から見れば、
幻想郷からいくらかずれているような印象が拭えない部分もあるだろう。

現時点では「Childhood's end」から「C&A:この雪はどこをえらぼうにも」までの、
紅魔館+魔理沙+アリスをメインとした一連の作品、およびこの連作のおまけという位置づけの
「【Ending No.31:Sabbath】」だけが投稿されているため、キャラクターの好みには未知数な点もあるが、
アリス・パチュリー・魔理沙の組み合わせが好みであることは公言されており、いわゆるカップリングを推奨するような発言もみられる。
特に、「【Ending No.31:Sabbath】」は単体で見ればカップリングに特化した作品となっており、
評価の分かれるところと思われるが、氏の場合、彼女たちに深い関係が生ずる過程をそれまでの連作で丁寧に描写していることを
考慮する必要はあるだろう。

ある程度全体の構成を作り上げてから作品を書いているとみられ、
これまでの作品では連作を開始してから完成までコンスタントなペースを保っていた。
今後の作品の伏線と見られる記述や、あとがきでの発言などもみられるため、これからの展開にも期待できる。

119 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/10/27(金) 08:17:54 [ yGURoGMQ ]
>>118
いやそれくらいで良い。
それくらいレビュー対象を愛している事が伝わってくればナイスレビューだ。
少し禁止事項に触れてるのも悪意が無く、逆に骨まで愛してる事が伝わってくるよ。

120 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/10/27(金) 08:22:28 [ SZrb6pR2 ]
短所指摘が禁止な作者レビューってただの馴れ合いじゃないかね。

121 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/10/27(金) 08:30:00 [ gaZ3U5Ro ]
荒れるよりかマシだろう
短所指摘はロダにでも上げとけば良い

122 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/10/27(金) 10:44:11 [ fksuSK.2 ]
こんな話知ってるか?
気に入らない作家つぶしたい時は、貶すよりベタ褒めした方が効率的なんだぜ

123 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/10/27(金) 11:03:12 [ mUDKdvzU ]
貶してもベタ褒めしても荒れるのがこのスレのクオリティだよ

124 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/10/27(金) 12:08:10 [ 66lKTcx2 ]
じゃあ間を取ったらちょうど荒れないんじゃね?

125 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/10/27(金) 12:12:54 [ mUDKdvzU ]
うん 実際そうだと思う

126 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/10/27(金) 12:50:59 [ h/e/RTo. ]
まぁ適度にってところなんだろうな

しかし、じょにーず氏とか結構面白いんかな
俺なんだかんだで読んでないんだが

127 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/10/27(金) 12:58:02 [ ZTiL.v0U ]
あれは人を選ぶと思うよ。
独特の味というか、それに親しめないと面白味は感じられない。
料理に例えれば、珍味食材みたいなもんだ。

128 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/10/27(金) 13:43:36 [ YCB4g7hY ]
今、理想的な意見の交錯を見た気がする

129 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/10/27(金) 18:40:29 [ TfpzDmYs ]
このスレでいいか自信ないけどちょっと質問が、

創想話に投稿する時ってメモ帳か何かに書いた奴をコピペで大丈夫なの?タグとか要る?
初投稿なんでその辺調べてみたんだけど何処にも載ってなかったので

130 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/10/27(金) 18:43:14 [ tC0A63s. ]
コピペで大丈夫。
色々弄りたいのならタグ要るけど。

131 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/10/27(金) 19:17:45 [ 7.9oFaWY ]
もしかしてアク禁って申請しないと解除してもらえない?
見れなくなってもう二ヶ月以上経つ・・・

132 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/10/27(金) 19:58:51 [ h/e/RTo. ]
>>127
サンク

成る程。
でもとりあえず味わって見ないと真にはわからんか
とりあえず好き嫌いせず一度読んでみる

なんかタイトルでちょっと読む気力がなくなったからな・・・

133 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/10/27(金) 21:51:36 [ tC0A63s. ]
読みたくなるタイトルと、そうでないタイトルって結構あるからねぇ。
じょにーず氏の場合は平仮名タイトルばかりだから、読書欲を削がれてる人が結構居そう。

まぁ漢字使ってれば良いというものでもないし、魅力的なタイトルってのは本当に難しいね。

134 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/10/27(金) 22:09:14 [ nj6FLJG. ]
ひらがなの人
漢字の人
英文の人

135 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/10/27(金) 23:17:53 [ h/e/RTo. ]
これは読みたくなる、ってタイトルは確かにあるからな
いますぐにこれ、とかいう例はあげられんが

なんつーかタイトルの時点で中身が気になる、ってのはよくあるからな

136 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/10/27(金) 23:20:43 [ H33AeeLo ]
みるみる肌がきれいになる東方SS!

137 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/10/28(土) 01:33:28 [ WgYjSkY2 ]
西洋伊呂波だとまずクリックしないな。 点数見てクリックか、他の全部読んだ後でクリックとか。そういうわけで最後には見るけどね。
好きなタイトルだと『○○しないとお茶が飲めない』だったかな? ○○が入れ替わるシリーズだったんだけど。
お茶を飲むという単純な行為に、まったく関係ないハードルが設定されているのがタイトルから分かる。
行為が平和的なことからドタバタコメディ物っぽくも思える(いや自分が好きなだけなんだ)
そういうわけでタイトルだけでクリックしてしまうな、こーゆー路線のタイトルは。

138 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/10/28(土) 02:14:55 [ fcYhcjEM ]
今作品中で私的に読みたくなるタイトル名
「わけわかめ」「大妖精奮闘記〜紅い悪魔の館編〜 」
「レミィとさっきゅん 」「レミリアは悪魔で事故にあう」
「TAMAEDA〜」「空を飛ぶ不思議な機械」「小悪魔RPG〜」
「さようなら臆病な自分、こんにちは素直な心」
「メイド長に祝福を〜」「ヴワル地雷図書館」

その逆
「七色の行方」「金属最高」「彩花が喰らう物、狭間に満ちる風、そして〜」
「狭間で揺れる、真幻しの振子時計」「予報外れの雨、万象に」
「Calling You」「桔梗」「博麗戦隊ハクレイジャー VOL.1 爆誕!完全懲悪ニューヒーロー!」

前者は個人的な好みが出るけど後者はそれに加えて分かり辛さがでそう。

139 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/10/28(土) 03:17:33 [ ocXL2iFI ]
とりあえずどんな作品でもクリックしてみる俺には関係のない話だぜ!

その代わり最初の一段落で戻る押すことが多いが。

140 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/10/28(土) 04:44:05 [ 0ypqn7Jw ]
それで全部読んでたら神だなw

141 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/10/28(土) 06:13:57 [ 2xC/kXEw ]
じゃあ、ひとりやってみた。

冬扇氏 作品数;11
言葉の魔術師。基本的に壊れ系のギャグ専門。
ただ、キャラの壊れ方よりは言い回しの妙により笑いを引き出すタイプのため
読んでていてあきがこない作風なのは流石だと思う。
どの作品の登場人物も行動オプションに【他人を蹴落とす】が標準装備。
そのわりにどいつもこいつも愛にあふれてるから始末に終えない(誉め言葉)

   オススメ:作品集15『紅魔館茶会事件』

余談ではあるが、現状氏の唯一のシリアス作品が作品集12:『Mixed chorus』
興味を覚えたら読んでみるとよいだろう。

142 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/10/28(土) 07:03:49 [ V34MZDf. ]
冬扇氏のシリアスなんてあったのかー!(ガビーン
今夜にでも読んでみる。教えてくれてありがとうw

143 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/10/28(土) 10:06:01 [ vhVXQZNs ]
>>140
つい2ヵ月前まで俺は神だったのか。
……そいつぁー、驚愕の新事実だ。

144 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/10/28(土) 12:56:15 [ lAoKmbj6 ]
>>139
その気持ちすごいよく分かる。
起でしっかり引き込んでくれないと読むのが面倒になるよね。
スクロールバーが小さいとなおさら……。
長文書きの人はできたらその辺意識してみてほしい、と進言してみる。

145 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/10/28(土) 14:49:42 [ fcYhcjEM ]
>>144
そういう場合は大抵こう帰ってくる
自分で書いてみなさい、と

146 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/10/28(土) 15:10:03 [ PfLXkrvc ]
>>144
それは考えて書いてるよ、一応。
なまじっか文が上手くなってからは、話だけじゃなくて文を書くのも楽しくてつい長くなるから、特に。

序盤が弱い時はアニメとかみたいに途中の場面を少し切り取って最初に持って来てみたり。
それが良かったかどうかはわからんけど、自分なりに考えたつもり。

147 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/10/28(土) 17:22:37 [ Qt38GIqw ]
タイトルが気になると言えば「上海人形はつるぺた」だろう。
だまされた人多数。

つかみは重要だよなー、とかおもいつつこれといったつかみの強烈な
作品とか思い浮かばなかった俺Jガイル。
忘れてるだけだとは思うが。

148 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/10/28(土) 22:42:55 [ BW.AuykM ]
上海人形がつるぺたなんて事は普通に予想出来るのに、書かれてしまうとクリックしたくなる不思議。

149 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/10/28(土) 23:28:40 [ QOmvuYCU ]
印象的なタイトルというと、司馬漬け氏の「臭乳源」と「蕎麦寿」かな。なんとなく。

で、面白そうなので乗ってみます。

ルドルフとトラ猫氏  作品数:10
東方SS界の異端児の一人。
過剰なまでの装飾、異常なまでの多重形容で叩きつけるように話を進める傾奇者作家。
長文のバトルがメインであるらしく、寡作であるが密度が濃い。
文章は、簡潔さや分かり易さを自ら破棄したように、しつこいくらいにとにかく濃密。
灰汁の効いた台詞回しも相まって、格好良さと勢いを最優先したような印象が強い。
バトルも、基本的に「パワーには更なるパワーを」といったノリなので、少年漫画のそれに近いか。
基本的に長文であり、またのめり込みやすくはあっても、読みやすいとは言えない文体なので、一気に読破するには結構なスタミナが必要。
取り込まれて一気に読みふけるか、ろくにスクロールもせずに戻るか。好き嫌いや賛否がきっぱりと分かれる作風であると思う。

オススメ:作品集30 『あなたへのジグラッド』
     作品集27 『全自動蓬莱蛇口』

戦闘描写にとにかく目を奪われる作者だが、オススメ後者を読む限り、日常描写もかなりのレベルであると思う。
というより、情景の描写が上手いのか。そういえばこれも印象深いタイトルだなぁ。

150 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/10/29(日) 01:32:16 [ ibqsVkRo ]
時にプチの新作は本人が名前替えてる様子みてるのかまねっこさんなのかどっちだ?

151 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/10/29(日) 01:51:46 [ bJRbnlU2 ]
まねっこさんでないかい?

152 名前:129 投稿日:2006/10/29(日) 03:23:25 [ X43h/7Xo ]
>>130
遅くなったけどありがとう、頑張って書いてるから近いうちに
投稿させてもらおうと思います。

153 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/10/29(日) 07:43:58 [ Fu0kRSgM ]
>>148
エロスはほどほどにな。

154 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/10/29(日) 08:29:03 [ crqY5pJY ]
>>起でしっかり引き込んでくれないと〜
(か、体が…熱い!!! 骨が…溶けてるみてーだ…)
 咲夜さんそれ幼児化フラグ。

ターボザンギばりの吸引力ですたw

155 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/10/31(火) 09:53:02 [ vC5xX7IY ]
おや、東方創想話に入れないけどこれが噂のアク禁って奴ですかな?
もしくはサーバー調整中ならば安心なのですが・・・・・うぬぅ

156 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/10/31(火) 10:04:46 [ qG0HyCNY ]
>回線工事のため、31日午後7時ごろまで繋がらなくなるようです。
よく見れ

157 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/10/31(火) 10:06:27 [ Q.ZRUf4o ]
>>156
普通に見落としてた・・・

仕事前に軽く読みたいと思ったがなんか物足りない

158 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/10/31(火) 12:58:50 [ 06bGCcAk ]
あれ、今俺のところ繋がったぞ
もう直ってないか

159 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/10/31(火) 14:45:48 [ xDlwQEU6 ]
俺も普通に繋がるなぁ

160 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/10/31(火) 19:49:20 [ pgZ/PukU ]
ここ三ヶ月くらい繋がりませんorz
いつ解除されるの・・・

161 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/10/31(火) 20:02:54 [ ETCGDbIE ]
一応出しておくと

ttp://merupo.orz.hm/sosowa/sosowa.php

これが。感想も作品も投稿出来ないが見るだけなら問題ない

162 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/10/31(火) 23:35:07 [ pgZ/PukU ]
>>161
うーん・・・ミラーがあるのは知ってるんだけど、やっぱ直接見れない気持ち悪さがね・・・
感想も書けないし。メールで解除できないか聞いてみるかなぁ

163 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/01(水) 10:27:32 [ gEyf98KY ]
というかよく三ヶ月も我慢したな
トップから入ったとこに直通連絡通路とかいうのがあるから、
そこにホスト名書き込めばいいんじゃないか?

164 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/02(木) 01:16:26 [ mdD/FKg6 ]
じょにーず氏は やっぱり すごい な。

165 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/02(木) 05:48:14 [ wu/dhqEo ]
あの人、普通の文章(なんか言い方おかしいが)書いても上手いんだな。
文章量は増えてるはずなのに、するりと頭に入ってくる感じ。

166 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/02(木) 07:07:31 [ T33bIMCA ]
以後いきなり2ちゃんネタかよ界隈ネタだらけウゼーただの乳話じゃねーかなどの批判を一切禁じます
ただ黙って崇拝し一点の曇りも無く賞賛の嵐を持って彼を讃える事

167 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/02(木) 07:24:32 [ Cqysjqv. ]
久々に煽れるみたいでよかったじゃない

168 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/02(木) 07:44:25 [ fL77Z.Nw ]
>>165
まあ増えてるけど多いというわけではないからな。

169 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/02(木) 08:37:11 [ WNjGMlcQ ]
じょにーず氏はプチ向きかなあ、というのが新作の感想かな。
どうも普通の文体だと個性が薄く感じられる。
後、プチに比べてオチが弱いか。

新作を通じて、氏は長文は苦手なんじゃないか?という印象を受けた。

170 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/02(木) 08:43:26 [ skr5/wZs ]
ああいう風に評価しちゃうからおかしくなるんだよなぁ・・・

171 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/02(木) 08:47:07 [ dHPXRssw ]
リズム感あってこそのじょにーず氏って気もするね。
天地大河の構えと文引きずってった黒幕には噴いたけどw

172 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/02(木) 09:51:49 [ yh95FY72 ]
『四十七作目の刺客 』

文章に関しては、下手ではないけど、とくに上手いとは思わなかった。
一文一文は割とまともだけど、文章同士の接続が悪い気がした。
全体としては淡々とし過ぎてる印象。わざとかも知れないけど。
淡々としているため、笑いどころがちょっと分かりにくかった。

場面設定は博麗神社での宴会だから、割とよくあるもの。
主要ネタは言うまでもなく、あれ(ネタバレなので言わない)。これもネタとしてはよくあるもの。
キャラの扱い方は、一次設定:二次設定で3:7くらいか。
胸の大きさとか、門番とメイド長の関係あたりが、二次設定色が強い。

ネタバレなので言わないが、明らかにどこからか持って来た用語(ネタ)が散見される。
個人的には、元ネタが分からないパロネタは悪い印象しか受けない。
もっとも、最近の創想話作品はパロネタだらけなんだから、今更そんなこと言っても意味ないけど。


結論:凡作だった。
その理由は、上にもいくつか書いたように、内容的に「よくあるもの」に過ぎなかったから。
二次設定の多用も、その印象に拍車をかけている。
言ってしまえば没個性的な作品だった。

無名の新人のものとして投稿された作品だったら、可もなく不可もない評価を受けるだろう。
そして大して目立つこともなく、すぐさま作品群の中に埋もれてしまう類の話だと思う。

173 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/02(木) 10:06:46 [ X5lSMIpQ ]
だからあの手のひらがな作家には触るなっつーのに

174 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/02(木) 10:18:19 [ XJUAWr.M ]
ジョニーズかJony'sなら良いのか

175 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/02(木) 10:22:47 [ ouIHVbJ2 ]
>>174
その発想はなかった

176 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/02(木) 11:23:11 [ VSPiJXh. ]
まあ、正直普通に面白かったが新人やそこそこの名前読みをされるくらいの人が書いたら3000〜4000点くらいが関の山じゃねーかなぁ、とは思った。
面白かったが。

177 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/02(木) 12:17:39 [ RFhoe8DE ]
感想欄に明らかに名前だけで入れてる奴がいて萎えた

178 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/02(木) 12:20:51 [ 1P5JFdUY ]
ここ一年くらいの新人(3作未満)で最高点って何点くらいだろう?
3000、4000点とれれば凄い方だと思う

179 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/02(木) 12:24:04 [ zv2B2Bvg ]
>ここ一年くらいの新人(3作未満)
ここなんかおかしくね?

180 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/02(木) 12:26:09 [ zv2B2Bvg ]
あ、いや、ここ一年くらいに出てきた人の、三作未満での点数ってことか。ごめん。
でもそれだったら一万点越えてる人何人かいるよね。

181 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/02(木) 12:53:42 [ VSPiJXh. ]
西色氏とかだな。音沙汰なしだが。
何と言うか鮮烈なデビューを果たしてちょっと投稿して、あとはそのまま消えてしまうという典型を見た感じ。
あとは索々氏、律灰氏、風流氏、のーす氏、VENI氏あたりが浮かんだが投稿続けてんのVENI氏くらいか。
個人的には早い段階で3000点をとった人より、少しずつ上っていった人のほうが投稿続けてる印象はあるなぁ。
人比良氏とかが地味にその枠に入るんじゃなかろか。
最初から取れる人も段階を踏んで上達していく人もどちらも凄い事には変わりないが。

ttp://www5b.biglobe.ne.jp/~cck/date.htm

近藤氏のサイトより。
3000点以上とってない新人のいる作品集の方がむしろ少ない事がわかる。
それでも新人の総数に比べれば微々たるもんだが。
作品集25に限って言えば集計段階ではサブ氏の方が上だったが、後に爪影氏が逆転した、なんてのもある。
ただそのサブ氏のように(例に出して悪いが)最初だけと言う人もいるし、そこらは本当にわからんもの。

182 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/02(木) 13:09:53 [ VSPiJXh. ]
って、>>178の指定してるのは最高点だけか、スマン。
そのあとの3000・4000が目に付いてしまった。

183 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/02(木) 13:19:47 [ 1P5JFdUY ]
>>180
紛らわしかったけどそういうことです。

>>181
ほんとだ。投稿時点では新人だと気づき難いけど、こうやって見ると
こんなに点数高かったのか。

184 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/02(木) 13:25:51 [ VSPiJXh. ]
>3000点以上とってない新人のいる作品集の方が
3000点以上とっている新人のいない作品集の方が、ですた。
重ね重ねスンマセン。

185 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/02(木) 18:37:18 [ al0IkrQE ]
それにしても、このスレで主題になって荒れない作家って誰だろうねぇ。

186 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/02(木) 18:43:31 [ ADacMOu. ]
古参であまり高得点を取らず信者の少ない人。

187 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/02(木) 18:47:29 [ Cqysjqv. ]
なんか「創想話作品の痛いSSに刺さるスレ」って感じのような気も
痛いのは大体において刺さってるわたしらって感じ

188 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/02(木) 19:02:43 [ q4b1I0TU ]
ある人に好かれる要素を持つことは、ある人に嫌われる要素を持つことである。
誰にでも好かれる人は、概して誰にも惚れてはもらえないものである。

批判が来なくなったら作家は終わりだ、って某有名ゲームのクリエイターが言ってた。

189 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/02(木) 19:35:24 [ aDWun5Fs ]
古参であまり高得点を取らず信者の少ない人

言い換えれば

ずっと投稿してるのに個性がなく次も読もうと思われない人

じゃないか(´・ω・`)それじゃだめぽ

190 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/02(木) 19:45:15 [ 21IvBp7c ]
冬扇氏やSHOCK.S氏のは話題に上がっても特には荒れないかな。あとは村人。氏とか。

191 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/02(木) 19:52:56 [ yymhDzkQ ]
STR氏とか……。
最近は独特の味と作品の微妙な退屈さとファンの付き方がある意味伝統芸能の世界に行っちゃってる気がする。

192 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/02(木) 21:50:56 [ al0IkrQE ]
このスレで自分が推した作家に対する反論及びそれに順ずる様々な意見に対し、感情的になる事無く理性的に対応できればいいよねぇ。

193 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/02(木) 21:53:16 [ B8ujJ1nM ]
>>189
Pikoさんは「古参であまり高得点を取らず信者の少ない人」でかつ個性があると思う

194 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/02(木) 22:16:39 [ PylsXtrE ]
>>192
嫉妬にまみれた駄SS書きが書き込み続ける限り無理

195 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/02(木) 23:06:02 [ gkHnbxZo ]
>>194
さぞや名のある作家さんなんでしょうなぁ。
何の根拠もなく駄作家=スレを荒らす悪者呼ばわり、よほどの大物でないとそんな放言できませんよ。

ご自分の発言を省みる事も無く、責任は全て濡れ衣着せた相手に丸投げ。
いやぁごりっぱごりっぱ。

196 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/02(木) 23:16:54 [ 9PeKD4a6 ]
そういう荒れそうな物言いは止めようぜ

197 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/02(木) 23:17:00 [ RPxPnAf6 ]
>>195
逆に考えるんだ
>>194は自虐的な意味も込めて発言している、と考えるんだ

198 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/02(木) 23:33:21 [ fL77Z.Nw ]
作風が自然的に容認されている作家なら荒れる事はないよね
とりあえずネチョラインにさえかからなかったら
いつもは何を投稿してもああ、またこんなの投稿してるな、で終わる

というかここって意外と作者をネタにして話す割合は低い。

199 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/03(金) 03:07:02 [ QOJrjKrQ ]
>>198
自然的に容認ってなんだ?

200 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/03(金) 03:16:14 [ udQLqaU. ]
自然的でない容認なんてあるのだろうか

201 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/03(金) 03:38:41 [ dIL6DyE2 ]
自然的でない容認の一例
「○○の話題すると荒れるからもう好きにさせとこうぜ」
「だな、○○はスルーで」

まぁ普通は放置っていうのかもしれないけどさ…

202 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/03(金) 04:28:08 [ j6N3hM6E ]
普通は放置推奨なんだろうけどな

で、前に言ったとおり少しじょにーず氏のを読んでみたんだが、なんか凄く読みやすいな
特別これといった内容があるわけでもないが(まだ最初のほうの3,4作品程度しか読んでない)それでも面白く感じられるし凄いテンポがいいと思う
ちょっと読んでなかったのが悔やまれるなぁこれ

203 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/03(金) 06:01:52 [ HF9ZweOs ]
読み易さが無かったら正直じょにーず氏の作品は殆どが読めたものじゃないと思うんだが。
何と言うか、つまらなくはない程度なんだけど、テンポで誤魔化されてる感が強い。

それに、氏に限った話じゃないが、どうも創想話作品は広く知れ渡っている二次設定に頼りすぎのように思える。
読んでいて「ああまたこのパターンか」となる作品が非常に多い。
加え、文法的な問題ではなく、東方作品に対する作家の個性が見えない作品も多い。
これは作家側の向上心が欠けているのか、それとも俺の心が狭いだけなのか。

……それとも、俺が馬鹿真面目に考えすぎなだけなのか。

204 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/03(金) 06:06:44 [ yRGraqeY ]
後発潰し乙

205 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/03(金) 06:09:28 [ xOXttWLI ]
>>203
うん、君の心が狭いだけだと思うよ
なんなら1作でもいいから書いてごらんよ。その個性のある作品というのを

206 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/03(金) 06:24:02 [ j6N3hM6E ]
まぁ気持ちは判るが、それ言うなら創作物なんてオリジナルだろうが二次創作だろうがそうだからな
正直、その手のは究極的には調理方法だろうな、とは思うな。
だから、設定面にとらわれないで純粋に面白いか面白くないかで判断するのがいいかと

その点でもどうしても合わないなら、その作品とは縁がなかったのさ

因みに文章のテンポのよさも重要な技量だろうな
そもそもテンポが悪かったら大抵の文章なんて読めたものじゃないと思うがな。主観だが

207 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/03(金) 06:25:21 [ 66.05IFY ]
出たよ出たよ
結局自分じゃ何も出来ない糞作家の伝家の宝刀『じゃあお前がやってみろよ』出たよ
馴れ合うためにだけ書いてるんじゃなきゃとても口から出てきやしないだろう言葉だよ
いくら二次とはいえ創作者としてのプライドの欠片も何もありゃしない発言だよ


じゃあお前がやってみろよって言って
本当に上手い奴が出てきた時の気まずさは異常
あれ経験した後じゃとてもじゃないけど怖くてそんな事言えなくなる

208 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/03(金) 06:30:28 [ j6N3hM6E ]
でも出来るなら本当にやってほしいなぁ、とは思わんでもない。俺作家じゃないけどさ
だからまぁ、結局は自分勝手な意見だが、そういう状況こそ競争なんじゃなかろうか
そもそも難しいのは本当なんだし

209 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/03(金) 06:31:21 [ M/6y6Xy2 ]
今回信者も良く我慢していると思っていたが、そろそろそれも限界か。
まあ4大神作家の中でも主神げっ歯類様に次ぐ信者数を誇るじょにーず様に手をあげちまったんだ、
そりゃ平穏無事では済まないと思っていたが…。

たっぷり三日は荒れると良い。

210 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/03(金) 06:33:16 [ j6N3hM6E ]
そんな大層な方だったのか・・・

211 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/03(金) 06:33:28 [ FH4r0VVs ]
朝から元気だなあ

212 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/03(金) 06:34:59 [ j6N3hM6E ]
休日だからな

213 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/03(金) 06:37:32 [ wZEt4HyA ]
普通休日なら朝は遅いだろう

214 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/03(金) 06:38:27 [ j6N3hM6E ]
疲れて寝たら早起きした!

215 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/03(金) 06:40:21 [ RMVNQgbM ]
つまり、この段階はまだ騒ぎの入り口だって事だな

216 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/03(金) 06:43:22 [ j6N3hM6E ]
これから人起きてくるだろうからな

ところで、今更だがゲームブックどのEDが好き?
俺、END7が好きなんだが

217 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/03(金) 07:12:22 [ 02/Yq4To ]
みんな好き好んで、荒れる場を作っているようにしか見えないのだが……

しかし、指摘されたからと言って「じゃあお前が作れ」という切り返しは、なんかアホの子のように感じてしまうな。
批判と創作はまったく別次元の話だ。
それが出来るのは本当に一部の天才か、ただ出来ると思い込んでる傲慢なアホだよ。
そもそも、自分が言った批判を全部覆せるような作品を作れるようなら、こんな所にはいない。
それぐらい違うという事を、体験するか念頭に置いて言って欲しいモノだ。

218 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/03(金) 07:15:49 [ j6N3hM6E ]
居るかもしれないが、難しいことだよなぁ
まぁそういう切り返ししたい気持ちも判らんでもないがな

でもいろいろと口を慎むのもマナーのうち。匿名掲示板で何を言うかという話だが

219 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/03(金) 07:17:04 [ xOXttWLI ]
んじゃ、話題切り替えて、創想話の作品を見るときはまずは有名作家からって奴、手挙げようぜ


220 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/03(金) 07:19:05 [ j6N3hM6E ]
有名作家、っていうか特定の作家が居たら真っ先に見てるな。
大体は昔読んで面白かった作品の人だな。それが有名作家って言う話もあるが・・・

221 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/03(金) 08:33:00 [ 87HJ4TlA ]
名前読みしてる作家は居るが、その人が有名であるかは知らない。
ここでよく槍玉に挙げられるのは有名って事でいいのか?

222 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/03(金) 09:20:58 [ sxqklTNk ]
ここで叩かれるのは主に評価と作品内容が一致してない人が多いなぁ

223 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/03(金) 09:41:47 [ oMx4qrWA ]
シリーズものであればシリーズの過去作品を含めて評価するというのはわかる。
けれどそうでない作品で『○○のころから好きです』とか書いて得点高くするのは、
その作品自体を評価していることになっていないと思うのだが。
そういう感想を書くより得点が低くてもその作品のことだけを書くほうがよほど作者に有益だと思う。

224 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/03(金) 09:47:12 [ ZWcESa/Q ]
絵が好きな俺は、tnp氏の名を見た瞬間真っ先に読ませて頂いた

225 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/03(金) 10:50:21 [ 9m3jGMh. ]
俺は取り敢えず、投稿されたのは触りの部分だけ読んでるな。
それでもし好きなキャラが登場していたり、先を読んでみたくなる話しだったら
そのまま最後まで読む。
それ以外なら暇な時に改めて読ませてもらってる。

妖夢はこれといって関心が少ないキャラだが、新しいので言うとわらしべ妖夢みたいな先が気になる
作品ならつい読み倒しちゃうな。

俺みたいな読み方だと、後々になってから一度スルーした作品がこんなに面白い話しだった
のかと最初に読まなかったのを悔やむ事が多々あるが。

226 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/03(金) 13:13:16 [ iR8cyrdQ ]
タイトル、点数、作者のどれかがアンテナにかかったら見る。
タイトルの場合だとすぐ戻ることもあるけど。

227 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/03(金) 13:19:47 [ /jIWv9ws ]
10点越えてる作品があったら見る
秘封は原則的に見ない
シリアスもあまりに見ない

つまり面白いコメパロ専門

228 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/03(金) 13:49:42 [ u7Sy40No ]
注意書きついてたら読むのやめる。それ以外はよほど酷くない限り最後まで読む。

229 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/03(金) 14:24:31 [ rckFA5vM ]
タイトル、点数、作者名いずれも見ない。
とりあえずクリックして書き出しで引き込まれるかで決める。

230 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/03(金) 14:42:02 [ aP6aqqiQ ]
>>227
10点以上ってほぼ全てじゃないか

231 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/03(金) 14:43:18 [ ACdMqk1I ]
レートでしょ

232 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/03(金) 17:25:57 [ JW26izPw ]
>>216
4と11
…が一番BADな気がする

233 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/03(金) 20:49:36 [ bp3uz582 ]
話は変わるが、SS読むとき好きな姿勢なりシチュみたいのってある?
俺はこの時期、炬燵でコーヒー飲みつつまったり読むのが好きなんだが。クッキーとかあればなおよし

234 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/03(金) 21:00:56 [ 9m3jGMh. ]
耳障りにならない程度に音楽をかけて、布団の中でゆったりと読む。
そのまま音楽を子守唄にして寝るのも良し、心行くまでSSを堪能するのも良し。

問題なのは、休日の目覚めから寝るまで布団から出て来ないって事だな。

235 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/03(金) 21:44:11 [ BZjmGKAQ ]
そこまでして読むほどのもんでもないだろう

236 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/03(金) 23:28:31 [ Zk6u..KQ ]
まあその程度の価値があるんだよ

237 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/03(金) 23:41:12 [ dfdZYzbA ]
点数はよほど低ければ見ない程度、名前は特に好きな人五人くらいだけは順序関係なしに最優先で見る。
タイトルは、俺基準だけど、厨っぽい(この表現は嫌いだが)感じのは基本的に読まない。

我ながらありきたりな……
良作に軽く高得点つけちゃうタイプだな。

238 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/04(土) 08:08:11 [ 8JKJ7Gqs ]
別に良いんじゃないか?
高得点つけるのが別に悪いというわけでもなく
結局は個々人の「この作品は面白かった!」とかいう指標なんだから、それを第三者が強制するもんでもなかろうに

まぁ、点数云々よりコメント欄のほうが楽しみって言う俺の意見だが

239 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/04(土) 11:18:22 [ IpZo4wjg ]
出来に関係なくコメントを書きたい時は点数を入れる、
それ以外は時は点数入れないという本末転倒な俺ガイル。

240 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/04(土) 19:16:29 [ 5jG3az8Y ]
自分もそうですな。
そりゃ読んでて感銘を受けたような作品には感想を入れますが、これといって強い感想を抱かなかったのに、作中で振られたネタの一つに反応せずにはいられなくて感想書く、というのもままある。

241 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/04(土) 23:01:08 [ 3iGoJLMA ]
よくそんなに難しく考えられるねぇ
朝飯食うだけでドラマとか出来そうだ

242 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/04(土) 23:19:43 [ b24lmyYI ]
まあ実際上手い人は何気ない朝食の一コマだけでSS1本書けたりするがな。

243 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/05(日) 00:56:50 [ ziavPGIM ]
露出してる公式設定が少なすぎるんだと思う。少ないきっかけをふくらませて・・・という感じだろうか。>二次ネタばかり
まあ展開よりキャラの会話を楽しんでいるんだが、ここらへん神主はわざと省いている部分らしいから二次でここらへんに集中するのもむべなるかな? と思ったり。

244 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/05(日) 01:27:33 [ 0sCxf/SM ]
>>224
俺も読ませてもらった。
文章はまだまだ荒かったがそれ以上に冒頭の注意書きで損してる気がした。

245 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/05(日) 06:29:02 [ M4zpZ60o ]
話題に上がって単でじょにーずって人のを読んでみたが
面白さが分からなかった。
点数を見て首をかしげる感じだった。

まあネタ的に自分と合わないんだろうなぁ。

246 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/05(日) 07:10:53 [ XKV1b5JE ]
また朝からじょにーず弄りか

247 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/05(日) 08:20:25 [ Gg8uap.I ]
あれは正直テンポで読む作品だろうな
その部分で合わなかったら全部合わない気も

248 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/05(日) 09:09:43 [ Hl8CWD/g ]
高得点取っているけど自分とは波長合わないSSなんてよくあるよくある

249 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/05(日) 15:38:52 [ IvUf86QQ ]
むしろ、高得点だからと期待し過ぎる人が多いんだと思う。
得てして、そういう期待はマイナス方面に働く場合が圧倒的に多い。
点数なんか関係ない、俺は好きなSSを読むぜという人が一番楽しいと思うぞ。

250 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/05(日) 16:03:32 [ zJZS4ezA ]
好きなSSをどうやって読む前から判断するんだ
タイトルで興味持っていざ読んでみたらガッカリでしたの方が多いぜ

251 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/05(日) 16:21:32 [ IvUf86QQ ]
>>250
読むもの全部が当たりじゃないと気がすまないのか…?
それが理想ではあるけど、そんな事がありえるワケがない。
例え、同じ作家さんでも、好きと嫌いな作品はどうあっても出来てしまう。
数多くの作品の中から、一番好きなモノを見つける楽しみもあると思うのだが…

252 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/05(日) 17:28:41 [ hHEamdw6 ]
お前は何を言っているんだ

253 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/05(日) 18:02:20 [ Zfh.XSMY ]
だからタイトルも作者名も点数も見ずにとりあえずクリックしろと何度言えば(ry
どうせ最初の数行で肌に合わないものは分かるわけだしな。
ここの人って本屋で本買うときに立ち読みもしないのか?

254 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/05(日) 18:05:19 [ dUAGbLOk ]
お前は本を買うときタイトルも作者名もみないのか。

255 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/05(日) 18:11:01 [ Zfh.XSMY ]
>>254
実際の本屋は数が尋常じゃないから、さすがに絞るために参考にするけどね。
創想話程度の更新量なら全部見たって問題なくない?

256 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/05(日) 18:52:21 [ dUAGbLOk ]
>>255
常連はそれでいいが、初めてきた人とかたまにしかこない人はどうするんだ?

257 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/06(月) 01:10:40 [ kCwHV3Y2 ]
>>256
そんなもんはその人らの勝手にまかせりゃいい

258 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/06(月) 01:14:11 [ cI6BHPRE ]
横を見ずに作品だけ見ればいいと思うんだ

259 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/06(月) 01:53:01 [ eAwIeT2c ]
最近このスレ見てなかったから流し読みした。
>>227の「つまり面白いコメパロ専門」が「つまり面白いコンパロ中心」に見えた。

それはそれとして俺は読む時はタイトルしか見ないな。
そして序盤で入り込めなければブラウザの「戻る」。
読み終わった後に作者名を見て「あぁ、この人のだったんだ。」程度だな。

260 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/06(月) 02:00:53 [ Z93l6Bso ]
点数高い順からクリック派だな。結局全部読むことに変わりないが。
自分のツボをつく作者さんは名前でクリックだが。毎日覗いていると点数高くなる前に読むことも多い。

261 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/06(月) 04:13:00 [ RqvuUcQs ]
皆が皆全部読めるほど暇人だと思うなよ

俺は時間があっても読まないが

262 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/06(月) 07:58:12 [ RP4p5a8A ]
俺はタイトル読みだなぁ
多いと点数読み

点数高くても読みづらかったら最初の数行であきらめちゃうしな
プチだとそういうの思いつく前に読み終えてることが多いが

263 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/06(月) 11:11:13 [ CeZenP3c ]
初期    途中       現在
点数高い人→過去作から総当り→好きな作家&新人&点数高い人

こんな感じだなぁ

264 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/06(月) 14:04:31 [ fgsxOxqM ]
時間がないから見れないんじゃなく、単に戻るを押せずにずるずると読み続けてしまってるだけな気がするけどな。

まあタイトルや点数で判断して期待はずれだったと愚痴るぐらいなら、ハナからそんなものアテにしなければよい。

265 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/06(月) 14:10:01 [ O3D8DskQ ]
何このループ

266 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/06(月) 14:53:34 [ XqYm/zdc ]
タイトルをあてにするなってのも無茶な話だ。
どうしたって内容を類推するものだろうに。
そもそも感想スレで期待外れと評することの何が悪いのか。

267 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/06(月) 19:09:40 [ BRxIF9JI ]
全然悪くない。
悪いのはむしろそれにいちいち噛み付くほうだ。

268 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/06(月) 19:20:24 [ 30C09xVI ]
人の感想は人の感想
自分の感想は自分の感想
それで済ませられないのは何故か?

269 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/06(月) 19:39:10 [ .KBqtPgc ]
どうでもいいことかもしれんが
たまに背景が青だったり赤だったりして凄い読みにくい作品がある
正直これだけで読むのをやめるくらい

もったいないことしてるかな?
高得点ついてたらメモ帳にコピペするなりして読むけど

270 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/06(月) 19:55:24 [ ky32Uubg ]
あー、確かに読みにくいのあるな。
個人的に投稿時に並んでるの、左から3つ目までは大丈夫だが、それより右の壁紙を使われると読みにくい感じ。

文字色が基本的に黒なわけだから、暗かったり濃かったりする色はちょっとな。
左から4つ目は何が苦手かって言うと大きめのがクロスしてるのがちょいと。

271 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/06(月) 20:06:29 [ yq2Yf0pw ]
そういえば前にもあったな、そんな話。

最近はともすれば、無地の黒文字というシンプルな投稿も目立つしな。
何だかんだでそれが一番読みやすいし。

272 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/06(月) 20:19:45 [ WmkbjCpU ]
逆に黒地に白とかも出来りゃ良いのにね。出来るかもしらんが。

無地だと何か味気ない気がして使ってなかったが、今度から使ってみるかなぁ。
他に見やすい地と字の組み合わせってどんなのある?

273 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/06(月) 20:48:21 [ BY1Xfotg ]
無地に文字色をグレー。
パッと見は黒に見えるが、白に黒だとコントラストがキツくて目が痛いんだよね。
長い話の時は重宝するよ。
短い話ならそれこそ雰囲気に合わせるな。
微グロなら白地に赤とか。

274 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/06(月) 20:57:38 [ Gdj/XcLM ]
部分的に字の色を変えれるとグロ描写が際立つと思うんだけどなあ
全部赤い字だとちょっと…

275 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/06(月) 21:03:36 [ FKihj6a6 ]
>>274
>部分的に字の色を変え
それテンプレ的最低SSだぞ。

276 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/06(月) 21:24:11 [ yq2Yf0pw ]
一時期藤村氏とかが用いていた手法だが、単色の画像をどこかにアップして置いといて
その上に文字を躍らせる、ってのも良いと思う。
割と簡単だし、話の雰囲気にも合わせやすいしね。

277 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/07(火) 01:07:22 [ 7jNjLo76 ]
時々Firefoxで表示が崩れるのとかあるけど何でだろ
俺投稿したことないんでわからんのだが、なんか原因があるんだろか?

278 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/07(火) 01:24:24 [ y9YoqWKw ]
タグ使ってあるんじゃないのー

279 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/07(火) 01:46:25 [ DDUlY8LI ]
東方創想話 作品集その31「夜雀の屋台」 風流氏作 が大幅加筆されてた。

気付きにくいし、読まれないのは勿体無いので宣伝。
以前読んだ事があり、気に入った人は絶対読むべし。

知らない人の為に軽くレビューもしてみる。初挑戦。

内容は、ミスティアと屋台に来る客達のほのぼのした会話を中心に進む、夜雀屋台のサクセスストーリー?
割とオールキャスト。個人的に紫のイメージが大幅加筆修正されました。

280 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/07(火) 18:04:34 [ Pa0sqK36 ]
>>279
レビューは専用スレがあるぞ

281 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/07(火) 18:23:03 [ IQmD6q22 ]
だから宣伝と明記してるんだろう。
レビューにあらず。

282 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/08(水) 02:08:47 [ pK3rnXuk ]
>>281
レビューと明記されててレビューで無いとはこれ如何に?

283 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/08(水) 02:19:28 [ nlA0XKxo ]
レビューじゃなくて単なる紹介文だろ…
小説のオビに書かれてるのよりか情報量が少ないのをレビューとは言わん
まあ、本人乙と言っておこう

284 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/08(水) 02:28:47 [ pK3rnXuk ]
結果的に紹介文になっただけで初挑戦とまでかかれているのに
そんなへ理屈通るわけないでしょうに。まあ279は本人乙ですが

285 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/08(水) 02:45:14 [ nlA0XKxo ]
どっちが屁理屈だ
レビューの初挑戦の前に日本語の勉強に挑戦してこいってんだ

286 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/08(水) 02:49:52 [ aLX1.Vjs ]
レビューだとか紹介だとかの瑣末な事は、どうでも良かったのであった

287 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/08(水) 02:51:30 [ pK3rnXuk ]
>>285
おまいは一体どんな勘違いをしああ286さんお疲れさまですお茶でもドウゾ

288 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/08(水) 11:28:34 [ c7PV4a7Y ]
なんでこんなくだらない事に必死になれるのですか貴方達は

289 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/08(水) 12:50:45 [ fPGmg28c ]
enerugi-が湧き出てるのだ

290 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/08(水) 13:40:10 [ PVOfIfLw ]
コンペの影響か、投稿も読者も少ないねぇ
まぁ、偶にはまったりして良いんじゃない?

291 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/08(水) 13:49:52 [ Vico8rcE ]
流れを読まずに質問してみる

昔創想話のSS読んでてもう一度読みたいSSがあったんだが探しても見つからなかった・・・・・・
咲夜×美鈴の激甘な話で、
最後らへんでミスティアがドイツ語だっけ?のポエムぽいのを歌うSS

誰か知ってる人は題名教えてくれないか?気になって夜も眠れん
まさか消えてるってことはないよな?

292 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/08(水) 14:03:16 [ l2Qyo1fs ]
たぶんharuka氏のどれかだと思うけど。
あと>>2にSS探しスレがあるからそっちのほうが適切かも。

293 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/08(水) 15:01:13 [ bEEdEqAA ]
>>291
作品集24 美鈴の家出〜女はつらいよ帰郷編〜

294 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/08(水) 18:03:13 [ Vico8rcE ]
SS探しスレとかあったのか。知らなかった
>>292>>293マジ泥ス

295 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/09(木) 00:02:25 [ RwwXTuVA ]
問題点スレと重複してないか。
ここですべき話題って荒れそうなのしか無いだろう?

296 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/09(木) 00:26:49 [ JMk.Gico ]
作品をどんな順番で読むかとか、本人光臨乙とか
最近はなかなか平和なもんじゃないか。
……もしや、これも荒れてるのかな?俺は感覚麻痺しちゃってるのかな。

297 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/09(木) 01:03:30 [ WWoR9AVY ]
絵板のスレを考慮すれば、ここはまだまだ平和。

298 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/10(金) 01:13:04 [ bXxSKKC. ]
このスレの二大テーマと言えば、作品の話と点数の話だったわけだけど、
そのどちらにも専用の別スレが立ってしまった今、
ここで何を話すべきなのだろうと、割と本気で悩む自分がいる。

299 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/10(金) 01:19:00 [ GyCm725I ]
本末転倒とはこのことか

300 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/10(金) 01:33:59 [ e9fRzUP. ]
つーかさ

いつからこんな事になったの?
何がどうなってこんな状態になった訳?
いったい創想話スレに何が起こったんだ?

301 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/10(金) 01:37:16 [ Vi4y3kfI ]
過去ログから自分で判断すればいいんじゃね

住人の質の低下というのもあるし、アンチとか信者が増えたというのもあるだろうしさ

302 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/10(金) 01:55:15 [ Anuco1oc ]
別に馬鹿が必死に騒いでるだけで、今までとそう変わらないけどな
騒いでる=異変があるってわけじゃあないしねー

303 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/10(金) 02:11:04 [ Hbmqe.Qo ]
>>298
 どのスレのことかな? レビューと感想は違うし、問題点と点数も違うと思う。
 これ以外のスレのことだったらごめんなさい。

まあここだと遠慮なく本音の感想が書き込めると思う。さすがにあっちでは言葉選ぶからね。

おもしろかったけど正直 ドクダミで凶暴化は一発ネタだったよな。 ドクダミで何かしら変化するのが前提となってるとドクダミ関係では笑えなかった。 とかさ。

304 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/10(金) 02:41:30 [ 5kYUekEk ]
>>300
キミみたいな人が増えたからじゃないカナ

305 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/10(金) 09:43:29 [ YR53YJDU ]
言葉を選ぶのと本音を言わないのはイコールじゃねえと思うの

306 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/10(金) 10:10:49 [ TOBPVcE. ]
言葉を選ぶ→角を丸める作業をするか、しないか
本音を言わない→正直者であるか、否か

307 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/10(金) 10:14:52 [ /dXy5Z0A ]
言葉を選んでも本音は言えるからな

308 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/10(金) 17:37:27 [ /dXy5Z0A ]
>狐であるはずの藍が色を識別できているようなところが数箇所あったのが残念です
>〔猿以外の哺乳類はみな色盲であるから〕

狐じゃなくて妖怪だろ・・・常識的に考え(ry

309 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/10(金) 18:25:00 [ LZK2/JmI ]
ああ、余りにも阿呆すぎて誰も触れなかったのにw

310 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/10(金) 18:50:46 [ vMPjaoZQ ]
そんな凄いのがあったのか。
そもそも間違った知識で残念とか言ってるのは寒いなぁ。

311 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/10(金) 18:56:39 [ JkcdZnic ]
間違ってる間違ってない以前に、空想の物語にそこまで現実を求めなくても……。
まぁ、人それぞれの幻想郷の一つなのかな。

312 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/10(金) 18:56:59 [ GyCm725I ]
狐や猫が人間形態なのはスルーというのがすばらしいな

313 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/10(金) 19:08:08 [ I8Z1lVVc ]
そのうち人間が空を飛ぶのはおかしいとか言い出しそうだな

314 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/10(金) 19:11:40 [ Anuco1oc ]
そういじめてやるなよ

315 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/10(金) 20:05:58 [ HyR49zvk ]
「八雲 紫が人を喰わない42の真実」
何で作者コメントの欄に書かないで自分でコメントしてるんだろう

316 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/10(金) 20:55:16 [ vR.ODpQ6 ]
後書き欄を話の締めに使っているせいもあるだろうし、
コメント欄に後書きを書くこと自体に「奇をてらってみる」要素もあるだろう。
そういうのが好きそうな作家だし。
別にコメント欄に作者が書いてはいけない理由も何もないし、
それが面白いと思ったかどうかは読んだ人の感想次第だから構わないんじゃないか。
別に自演コメントとかしたわけでもないわけで。

317 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/10(金) 22:08:15 [ 5CnrdTco ]
まあ、そんな時のためのフリーレスなわけだし

318 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/10(金) 23:10:47 [ 8JnRZK76 ]
だろうな
あの作者は元々あとがきも含めオチに使うことが多いからな
オチ以外にも書きたいことがあったからフリーレス使ったんだろ

319 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/11(土) 18:13:16 [ 2RM8qqWk ]
あとがきをオチに使うっていうスタイルも一部で定着してきた感があるよなー。
使い方によっては面白さが二倍三倍になるから一概に非難しにくいんだけど、
笑いを狙うにせよなんにせよ、本文の中で完結させるべきじゃない?
って思っちゃう俺はやっぱり頭固いですか?

320 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/11(土) 18:17:52 [ ANED2Wvw ]
いや、俺もその意見には同意だよ。
あとがきでネタを仕込むのは面白いけど違うかなって思う。
かと言って、あそこで言い訳とか書かれると本文よくても激萎えする。

321 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/11(土) 19:53:34 [ wECymrbo ]
俺は面白いとは思うなぁ
まぁ多用されるのは微妙だけど、そういう構成だと思うと結構面白く思える

322 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/11(土) 21:03:02 [ XaD.6iac ]
後書きは後書きとして扱いたいとは思うんだが
別に後書きで書く事もないからついついネタ仕込むばっかりに

323 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/11(土) 21:04:25 [ 7JB3QXsc ]
書く事無いんなら書かなきゃ良いじゃん

324 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/11(土) 21:08:19 [ XaD.6iac ]
それはそうなんだがもったいないお化けが

325 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/11(土) 21:12:50 [ BDSWVZL6 ]
もったいないお化けとは残した食べ物をあさりに来る幽々子の事ですね

326 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/11(土) 21:36:16 [ B7rl55Mg ]
幽々子さまが漁りに来てくれるなら俺はあとがきなど書かぬ!

327 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/11(土) 22:20:04 [ yws74Fxk ]
あとがきはデザートと心得ている。
書くからには読了感を左右する内容を書きたいし、
まして本編を読み切った後の感情を邪魔するようなことは絶対書けない。

と、稀に後書きから先に読む人がいるので、取りあえずネタバレは書かないよう
心がけている。

328 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/11(土) 23:27:58 [ 1YcdnItE ]
本ならともかくhtmlでそれをやるとは、
かなりのツワモノだね

329 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/12(日) 07:36:29 [ HIxY1Oug ]
つかあとがきから読んだら最後の部分も見えるじゃん。

330 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/13(月) 15:22:49 [ l5rgLWVc ]
開いたらいきなりぶっ飛んだタイトルがあって噴いた。
ドタバタとか不条理ギャグとか好きだから、こーゆータイトルだと即クリックだね。

331 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/13(月) 17:23:08 [ bLo3TWhw ]
あの人の場合、名前だけでクリックするインパクトがあるからなw
(名前読みというわけじゃなく、個性的なPNという意味で)


関係ないが、紅楼夢参加の作家さん及びお客さん乙でした。

332 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/14(火) 00:38:55 [ LRqvsTG6 ]
とりあえず、もぎたてこーりんのばら色ダンマクランドはいつ発売されますか。

333 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/15(水) 15:21:12 [ fSbbAMOo ]
評価数がそれなりにあってもコメントがゼロってどういうことなんだろう

334 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/15(水) 15:32:34 [ HiSuUOpM ]
みんな照れてるのさ。
君がコメント付ければ、みんなコメント付けるよ きっと

335 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/15(水) 17:52:18 [ KiY/trYk ]
>>333
乙女の鬼退治かな。あの作品はネチョの方で絶賛されてたからいいんじゃないか

それにしても最近萃香ネタが多いな

336 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/16(木) 16:35:58 [ VU2eGQxY ]
今までが少な過ぎたくらいだしこんなもんじゃなかとかねー

337 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/18(土) 00:57:10 [ ynmruj5Y ]
人稲

338 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/18(土) 06:26:02 [ jUQ3NQSI ]
「小人、エルと住む」が話題をくれる予感

>>335
遠方の226氏は最近ネチョの方に現れた作家だな。こっちにも来てたのか

339 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/18(土) 09:20:11 [ SY/D61fI ]
ネチョ見てないから、全年齢版で公開してくれたのは正直嬉しい。
おもしろい作品だった。小人エルは訳分からん。
部分部分はおもしろかったし、訳分かんない内容は氏の持ち味って感じもするからこれはこれで。

340 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/18(土) 16:35:27 [ KsbpQdeg ]
凄い感想があった。

>意味不明だし、理解する気にもなりません。
>公開するからにはある程度読者に迎合することも必要と思うのですよ。

意味不明はまだしも理解する気がないとな。
理解する気がないなら理解できるわけないだろ。
読者に迎合ってなんだ?自分が読者の代表とでも思ってんのか。
ただ、この作者にイチャモンつけたいだけとしか思えん。

341 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/18(土) 16:44:00 [ 2M9IRFfg ]
何が凄いかってその後に司馬さんがちゃんと礼いってること

342 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/18(土) 16:50:54 [ 36VpiFh. ]
この人のSSってジャンル的にどれにあたるんだろうな

343 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/18(土) 16:53:59 [ GxlUY5SI ]
>>340
君もその読者にイチャモンつけたいだけとしか思えないな
つうか読者の感想って作者に向けられるもので、他の読者に向けられたものじゃないだろ

344 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/18(土) 17:05:04 [ KsbpQdeg ]
……?
イチャモンつけるように書き込んだんだから当たり前じゃん。
だれも、オレに向かって感想書けとか一言も言ってないよ。
「コイツ言ってることオカシイ」って言ってるだけ。

345 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/18(土) 17:08:53 [ ivlcX4uU ]
わかるやつだけわかればいいみたいな作品はチラシの裏にでも書いてろとしか思わないけどな。
司馬漬け氏はそこまで見越してわざとやってるしな。

346 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/18(土) 17:25:18 [ yZ4ulr9k ]
あの作品における各段落の文頭を抜き出して、並べ替えてみ?

『妖夢可愛いよウフフ』って出てくるよ?











うそウサ

347 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/18(土) 17:49:17 [ YUHB8MS6 ]
ライトノベルしか読まず読めない人には司馬漬け氏の作品は理解しがたいだろうね

348 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/18(土) 17:53:29 [ 36VpiFh. ]
標識:単発注意!

349 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/18(土) 17:56:43 [ IV4dwUzk ]
別にあおりとかではなく真面目に教えてくれ。
今回の司馬漬け氏の作品、どういう内容?
目がさめたらそれまでのことは夢だったのかあるいは本当だったのか、
ぐらいしか思いつかん。

>>「我思う、故に我あり……ふむ、これは言えるのね。
やっぱり、本来のものだけが駄目なのかしら」
これどういうこと?

350 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/18(土) 17:58:49 [ YUHB8MS6 ]
なんか、久々にスレタイ通りの話題振られたな……

351 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/18(土) 18:05:48 [ ivlcX4uU ]
>>347
いきなり理不尽ワールド展開して、解説拒否してんだから理解もクソもないだろ。
まっとうな小説は借り物の設定の上に話を始めたりしないからな。

352 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/18(土) 18:13:39 [ YUHB8MS6 ]
>>351
はいはい、理解できないんならお勉強でもしなさい
それが嫌なら愚痴スレにでも行っといで、君には「理解できない」だろうが需要はあるんだからね

353 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/18(土) 18:22:27 [ yDd6tcno ]
これはまた酷い釣りだ。

354 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/18(土) 18:26:33 [ q55hqqK6 ]
他人に攻撃的なスレ住人が一番の問題点と言うのが浮き彫りになる流れだな。

355 名前:340 投稿日:2006/11/18(土) 18:30:22 [ KsbpQdeg ]
>>340に追加
言っとくけどオレは「理解できない」というのは分かる。
オレだって全部が全部分かるわけじゃないし。
「私には分からないので評価は低いです」ってのは別にいいと思う。
けど「理解する気がない」ってのは違うんじゃないかと。
理解する気がないなら理解できるわけがないし、ソレを理由に
「理解できないので、この作品はダメだ」ってのはオカシイと思う。

356 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/18(土) 18:32:19 [ stdoCnn2 ]
そもそもこの作品は万人が共通の形でもって「理解」出来たら主題の意味がなくなる。

357 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/18(土) 18:48:14 [ KsbpQdeg ]
>>349
>>>「我思う、故に我あり……ふむ、これは言えるのね。
>やっぱり、本来のものだけが駄目なのかしら」
>これどういうこと?

これについて、オレの解釈でよければ。
本来のものってのは本来の発音って意味だと思う。
「我思う、故に我あり」ラテン語でcogito,ergo sum(コギト・エルゴ・スム)
コレを言おうとしても言えない。鈴仙のように「こびと、エルとすむ」って微妙に歪んでしまう。
だけど、日本語訳である「我思う、故に我あり」なら言える。って、コトかな。
あとがきにも

>本来の語で言ってこその言葉というのは、結構あるものです。

って、あるし。長くなってスマン

358 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/18(土) 18:57:07 [ IV4dwUzk ]
>本来のものってのは本来の発音って意味だと思う。
>「我思う、故に我あり」ラテン語でcogito,ergo sum(コギト・エルゴ・スム)
>コレを言おうとしても言えない。鈴仙のように「こびと、エルとすむ」って微妙
>歪んでしまう。
>だけど、日本語訳である「我思う、故に我あり」なら言える。って、コトかな。
なるほど。分かってみれば、納得できる。
何で分からなかったんだろうと思うくらいだ。
サンクス。

しかし、本来の語で使ってこそといってもラテン語なんてわからねえよ。
英語とかならまだなんとかなるかもしれんが。
司馬漬け氏はわかるのかなあ。

なんだかんだ言って、読んで楽しめたから満足だ。

359 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/18(土) 19:02:53 [ CWkOHT8k ]
我思う〜の言葉は割と有名だし、元のラテン語の方もそこそこ知れてるんじゃないかと考えてたんだろうかな、司馬氏。
でもまー彼の人の作品が多少難解なのは今に始まった事じゃないし。
さっぱり分からない人が居ても仕方ない。

360 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/18(土) 19:07:57 [ c/iHGGFc ]
問題なのは判らない人を否定する人ぐらいだな
教養の無さを棚に上げた云々って、なんでそう攻撃的なのか
人の感想は人の感想、自分がそれを気に入ったならそれでいいじゃないか

361 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/18(土) 19:09:34 [ YUHB8MS6 ]
>>360
改変し甲斐のある文章だな
これをちょちょいといじってやると面白くなりそうだ

362 名前:349・358 投稿日:2006/11/18(土) 19:09:56 [ IV4dwUzk ]
コギト・エルゴ・スムが我思う〜ということは知ってたんだ。しかし、元の語の
文法や単語の意味知らないと、結局は、我思う〜とコギト・エルゴ・スムの意味
を知ってるだけで、本来の語で使ってこそとは言えないんじゃないかなと言いた
かった。
分かり難かったらすまん。

363 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/18(土) 19:16:27 [ ivlcX4uU ]
カオス展開が最後まで続いて、これは哲学ですじゃな。
もしくは全ての行動になんらかの意味を持たせてるかもしれないけど、
意味があるかないかも含めて結局のところ作者にしかわかんないんだよな。

司馬漬け氏の大半の作品は好きだけど、これはさすがに受け入れられないな。

364 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/18(土) 19:22:17 [ mraieX8E ]
普段は点数なんかさっぱりアテになりゃしないとしか思えないのに
何故かこういう時は点数は正直だなぁと思ってしまう

この思考の不一致はなんなんだろう

365 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/18(土) 19:24:28 [ KsbpQdeg ]
>問題なのは判らない人を否定する人ぐらいだな

だから、オレは判らない(理解できない)コトを否定してるんじゃないんだって。
>>355にも書いたけどさ。
オレに言ってるんじゃないんだったら「自意識過剰」と罵ってくれ。

366 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/18(土) 19:28:34 [ IgjsZW1w ]
俺ナポリタン系だと思ってたよ

367 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/18(土) 19:47:34 [ q55hqqK6 ]
要するに>>347とか>>352とか無闇に攻撃的なのがマズイんだろ。

……あれ、ID同じに見えるのは俺の気のせいか。

368 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/18(土) 19:59:10 [ KsbpQdeg ]
それは>>347>>352の二つが同じIDだという意味だよな?

なんか過敏になってるなぁ、オレ……orz

369 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/18(土) 20:46:13 [ VpkzOAq2 ]
ひとまず小難しいネタ詰めてみました
それだけ知ってる俺ってスゴクね?
って感じだったな

370 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/18(土) 21:05:51 [ CWkOHT8k ]
やっぱりそう思われても仕方の無い面はあるね。

371 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/18(土) 21:24:29 [ 2UF9i.kQ ]
笑いどころが分かる人にゃ面白い、笑いどころが分からん人でも面白い面白い。
どっこい笑いどころが分からん上に何が面白いってのが分からん人には面白かない。

こりゃコメディの基本だけど、司馬さんの話は落語みたいだあね。
ちょいと教養の要る話なんだ。そこがないとさっぱり分からん。
最後まで首を捻りっぱなしだったけど、ここ見てネタが分かって面白味が分かったよ。
あの人ァペース崩さずに書くから、それが羨ましくって仕方ないや。
件の感想貰って「ありがとうございました」なんてな、言えるもんじゃないよ。
普通は怒ってるだろうから。そこのところで、ちょいと抜きん出てる人だと思ったね。

372 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/18(土) 21:26:34 [ 2UF9i.kQ ]
>笑いどころが分からん人でも面白い面白い。→笑いどころが分からん人でも面白いっちゃ面白い。

失礼。あと抜きん出てるってのは、センスの話。
実力云々は何を根拠にするでなしだから。

373 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/18(土) 21:38:16 [ jUQ3NQSI ]
東方シリーズ自体が教養を求めるゲームなんだけど、なくても楽しめるようになってる。でも教養があるほど楽しい。
永夜抄なら上白沢慧音、八意永淋を理解するために古事記。蓬莱山輝夜、藤原妹紅を理解するために竹取物語。
聞きかじりでも知っていればいるだけ面白いように出来ていると思う。

SSという分野でその深みを表現したければ、ああいう形になるのも仕方ないんじゃないかね。
弾幕STGもイラストも無いんだから、量的に僅かでささやかな面白トークしか餌が残らんのだし。

374 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/18(土) 21:49:55 [ jUQ3NQSI ]
ああ、俺も補足。
書き手は読み手に媚びる必要無いよな。神主殿自体が、プレイヤーの殆どが解らないかもしれないネタを仕込むお人だし。
その結果読み手の心が掴めないことくらい覚悟の上だと思うんだ。
俺にわからない物を書くなっつーのは、ただのワガママ。黙って0点付ければ良いだろう。
ていうかデカルトくらい高校で習うんだから、一般教養扱いでも別にいい気もするなあ。

>>371
いや、あのありがとうございますは皮肉じゃないか、多分・・

375 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/18(土) 21:59:55 [ LxmWy//c ]
教養と一口に言っても人それぞれだろが
そもそも音楽と弾幕だけしか特徴の無いSTGが教養を求めるってアホか

376 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/18(土) 22:02:52 [ T2N1CqEw ]
ありがとうございますは皮肉だろうな

>>373
それはある。
この前その手の授業を大学で受けてて目から鱗が出そうになった

377 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/18(土) 22:05:35 [ 2UF9i.kQ ]
>>374
>>376
アレかい? あたしは道化かい? ピエロかい?

……笑うがいいさorz

378 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/18(土) 22:11:20 [ ivlcX4uU ]
ありがとうございますは皮肉だろ。次のコメントでおまいらに教えてやることは何もないとか
遠まわしに言ってるしね。

特に今回のは読者を煙に巻くこと自体を目的にしてる節があるしな。
作者がニヤニヤしてるのが透けて見えるというか。

379 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/18(土) 22:36:35 [ gsziLApA ]
人様の世界観を借りた二次創作でこんな風を吹かせられる厚顔さってのはある意味大したものだと思う

380 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/18(土) 22:46:57 [ mraieX8E ]
まぁそう言うなって
誰だって少しぐらい自惚れてバカやっちゃう事ぐらいあるさね
後で恥ずかしくなるのは自分なんだからほっといたげなさい

381 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/18(土) 22:52:26 [ 1kqShxCg ]
10年くらい経ったら、保存しておいた創想話のログを各作者さんにまとめて送りつけていきたい

382 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/18(土) 22:59:40 [ eMvgFdlQ ]
俺はあのありがとうございますは、とくに皮肉とは思わなかったなぁ。
何となく、氏らしいと思っただけで。

今回の話が理解できたかと言われれば、正直よく分からんかった。
このスレ読んでちょろっと分かった気になった程度。
理解させようって気も、作品からはあまり感じられなかったし。
まあ上でも言われてるけど、本人もそのへん分かってやってるんだろうしね。

氏の作中の言葉を借りるなら、「人が悪い」作品ってところだろうか。


>>381
今でも恥ずかしいんだからやめてー。

383 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/18(土) 23:42:07 [ lC/gOipo ]
でもさ、天才すぎて他人には訳分からん言動をするという設定を持つエーリンっぽさが出てたと思わない? あの作品。

384 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/18(土) 23:43:58 [ 1kqShxCg ]
> 天才すぎて他人には訳分からん言動をするという設定を持つエーリン
そんな設定あったっけ

385 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/19(日) 00:02:04 [ t6svgyqU ]
ここのログほどには恥ずかしくない希ガス。

386 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/19(日) 00:17:58 [ PDf/rDeU ]
宇宙人すぎてならある。輝夜もだが

387 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/19(日) 00:37:20 [ f/.Hclaw ]
彼女の頭脳は人間のそれをはるかに上回るが、逆に何を言っているのか良く判らない時も多い。

ってキャラ設定テキストにあったから………

388 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/19(日) 00:59:35 [ ZqvFV7bw ]
少し前に話題に出てた遠方の226氏の作品も読み手に知識がないと面白くないけど、求めてるのは東方シリーズに関する知識だから問題ないわけだ
全然関係ない知識を求められるのは確かに読み手にはきついかも
でも結局
> 俺にわからない物を書くなっつーのは、ただのワガママ。黙って0点付ければ良いだろう。
これだな

389 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/19(日) 01:11:35 [ oxyv3lLc ]
最初のコメントはわからないものを書くなというより、
作者の公開オナニーにはつきあえない、
チラシの裏にでも書けという意味だろ。
だからこそ理解「する気もない」となるわけで。

そもそもデカルトを知ってようが知ってまいが、ハァ?という感想しか出てこないわな。

390 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/19(日) 01:33:53 [ f/.Hclaw ]
別に壊れギャグとしてもおもしろいと思うけどなぁ・・・まあ好みの問題だけどね。

391 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/19(日) 01:39:48 [ IDO1TmLQ ]
何をともあれ、知識の押し付けはよくない罠。デカルトだろうが竹取だろうが、高校までで習うものなんて触る程度なんだし
いきなりわけのわからん理論と化学反応式がたくさん出てきて、これこそがミステリウム、なんて言われても困るだろ?
自分かその内輪でしか通用しないネタを公表するのは確実に反感を呼ぶ。一般教養なんて言ってはねつけたらなおさらよ

392 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/19(日) 01:43:02 [ 5q2OVABk ]
己の持っている偏狭な知識を勝手に教養にまで押し上げる根性には笑えるな

393 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/19(日) 01:50:21 [ 43HfDpO2 ]
と教養の無い方がおっしゃってます

394 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/19(日) 01:57:09 [ oxyv3lLc ]
いやいや教養以前に単につまらんだろ、アレ。
知らない人でも面白ければ調べる気にもなるよ。
でもあの作品って始終どよーんとしてるし、展開は理不尽だし、
少なくともオレには合わなかったよ。
面白くない作品のために哲学の考察をするなんてアホらしいことはないからね。

395 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/19(日) 02:03:49 [ ugV97QxQ ]
>>393
本人乙
教養以前の問題である一般常識から学んできなさい

396 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/19(日) 02:04:08 [ A3Qwz/.2 ]
少なくとも俺は、で止めておけばバカにされんで済んだものを
なんで逐一それを口に出すのかね、お前の言う作者は口に出さなかったと言うのに?

この辺の違いが教養があるかないか、馬鹿かそうでないかの一線だな

397 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/19(日) 02:15:32 [ TZpKegtc ]
つーかどう解釈したら芝の書く永琳が天才になるんだろうか
キャラに天才天才と連呼させりゃ天才になるのか
あれじゃ単なるパワハラ好きで、訳の分からない言葉で哀れな部下を煙に巻くのが
大好きな外道にしか思えんのだが

398 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/19(日) 02:30:50 [ 43HfDpO2 ]
>>395
……素で疑問に思ったんだが本人乙って何?
俺が誰かと勘違いされてるのか単にお前さんの頭が眠たいのか

まあぶっちゃけ俺もあの話はよく判らんかったと言い残しつつ就寝

399 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/19(日) 02:34:18 [ v1EBdtG2 ]
天才=訳が分からない。 だから 訳が分からない=天才 っぽい

 別に芝さんじゃなくてもなんだけどね。上の公式は。でもただ訳分からないことのたまるんじゃなくて、いかにも何か含んでるって感じがするじゃん。
そこがうまいなぁ〜と思うわけよ。 でもパワハラ好きで煙に巻くのが趣味な外道永琳も大好きだw

 ところでプチの サイレンス・イン・ザ・スカーレット・マンション がすごくおもしろかったのでおすすめしたい。
ギャグの教科書みたいな内容だと思った。

400 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/19(日) 02:42:57 [ v1EBdtG2 ]
「本人」はいわゆるあの作品の感想で「文句言ってる奴らは教養ねぇ奴らだからうんぬん」とほざいた人のことだね。
その人と同一人物か、あるいは同じくらい空気読めてない発言した奴という意味だと思うよ。
乙はおつかれのおつに当て字した奴だね。苦労を労う言葉だけど、本文で否定的な内容書いているから「ムダな努力ごくろうさん」とかいうような皮肉の意味だと思う。
ぶっちゃけケツメイのほうが荒れると思ってたんだけどね。やっぱり感想のあれが火に油だったかな?
「賢明な読者ならお気づきのことだと思うが」とか文中にあったらカチンとくるタイプでしょ? 気付いてなかった俺は賢明じゃないのか。なんの嫌味だ!? みたいな?
自分もそのタイプの人間なんだけどね。

401 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/19(日) 08:14:34 [ yOB1PUOU ]
「一般常識じゃないか」とか「教養が無い」とか言っているけどさ
専門技術・専門分野を扱う学校に行ってたとか、人によっては習ってない物は習ってないぜ?
俺とかデカルトとか、今回の事で初めて知ったわ
知識を知らなくても楽しめる、知っていればより一層楽しめるって感じの物を書く
そういった配慮みたいなもの物があの作品に足りないと思った

今回の事で自分の中の司馬氏に対する評価をマイナス方面で改めなきゃならんな

402 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/19(日) 08:32:17 [ /jNM9kTo ]
元々あの人は文章繰りは上手いけど
だからって面白いわけじゃない典型だから別にどうでもいい

403 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/19(日) 08:54:35 [ fnAsGJiA ]
一つだけ擁護するなら「一般常識だ」という痛い主張をしてるのは本人じゃないぞ。
猿にタイプライター打たせたのと変わらん話だとは思うがね。

404 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/19(日) 09:07:39 [ 6QoCCojo ]
誰もが理解出来るネタなんてありえねぇし、ぶっちゃけどうでもいい気がするんだが。
それこそ常識中の常識が分からんような小学生以下の子だって見てるかもしれんのよ?
単に「自分には合わなかった」だけで済ませればいい話だろう。
そこでいちいち噛み付くから「教養のなさを棚に上げて」とか言われるんだ。
知らなきゃ調べるという手だってあるわけだしな。

405 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/19(日) 09:11:42 [ H2XsCpZg ]
別に学校の教科書でも公共の資料でもなんでもないんだし、
個人の作品を見たもの全てに理解できるようにする必要はないよな…
もちろん理解できなかったらそれはそれで終わり。
理解できないってことが批判の理由にはならん。
理解した上であれこれ批評するのはありだと思うけど。

406 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/19(日) 09:22:17 [ Wip27Thw ]
単にそれらしいことを言って煙に巻いてるだけにも見えるしな。
哲学議論がとか教養がとかいってる連中が釣られてるだけ、という解釈もできなくもない。
気に入った作品があったとして、的はずれかどうかにかかわらず、
解釈とかそういうことを語るのが色んな意味で愉しいのはわかるが、
何か意味を汲み取りたいなら汲み取りたい人間だけがやればいい。
解釈してみたくて知識が無い人に教えるならともかく、
やる気すらない人間を教養が足りないとか言うのは単に不毛。
議論してる人間を知識ぶってる馬鹿だとか言うのも不毛。
脳内で「釣られた阿呆どもめ」とか思ってディスプレイ指さして笑ってればいい。

わからないものを「何これ、意味不明w」って笑って楽しむのも割と一般的な楽しみ方だろうし。
東方SSに限らず、芸術一般としても良くある話だろう。

>>405
理解できない事を批判する自由はあると思うし、正当な理由だと思うよ。
少なくとも、「自分は、作品はわかりやすくあるべきだと思っている」という意見は発信される。
作家がそれを切り捨てるか従うかの自由もまたあるわけだが。

407 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/19(日) 09:36:53 [ COTlRwc2 ]
幼稚園児が「こんなむづかしいぢよめるわけがない」とか言って作者叩くのもありなのかしら。
別にその作品を理解しようとするかしないかは本人の自由だが、
自分の知識では理解出来ないからこの作品は糞だってのは何か違うと思うぞ。

408 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/19(日) 09:51:42 [ 1NR0WMw2 ]
必ずしも理解してもらう必要も無いしな。
誰もが理解できる作品なんて存在しないし、そんなのを書く必要も無い。
だれにも理解できないってならチラシの裏だがそうでもないし。
 
つーかこれどう見ても周りの人間が勝手に釣られてるだけだよな。
基本は司馬氏のいつもの作品と大差ないだろこれ。
分かる奴だけ分かれってスタンスも含めて。

409 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/19(日) 09:52:38 [ 0txtv6o6 ]
なんか昨今の我慢の足りないお子様が、昔のファミコンやらの難しいゲームやってみて
「俺にクリア出来ないからこれクソゲー」なんつってるのとあんまり変わらない気がしてきた。

まあ実際は、小説にはゲームと同じように「クリア」の定義が明確でないという時点で全く違うものだろうけど。
下手すりゃそこいらの幼児向けの絵本にだって幾通りの解釈が出来る場合もあるのに
凡そ大人向けの文章に通り一遍の意見の帰結を求めるのも気持ちの悪い話だわな。
思想や意見なんて個々人の頭でそれぞれ違って当たり前なんだから、いちいちそこを突っつくのもなんだかなあとは思う。
って文頭で自分でやってる時点で説得力皆無なんだが。

と、なんかそんな感じのことが件の話の筋なんじゃないかと思ったけどやっぱなんか違う気がしてきた。
単に鈴仙=宇宙人のよく判らない精神世界を描いただけだったとか。

410 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/19(日) 09:53:53 [ 0txtv6o6 ]
朝っぱらから酒煽って書いてたら碌な文章になっちゃいねえ。
ごめん上は無かった事に。

411 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/19(日) 10:01:57 [ 4rZVztJo ]
デカルトの思考ってのはスコラ学の普遍的真理を否定し、「思う我」という主観を思索の基点とするものだからな。
この作品に普遍的解釈なんて存在したら作品の意味がなくなるんだよ。
十人十色の解釈があって然るべきだし、全く分からないということでさえも一つの解。
唯一の真実は「そう解釈した自分がいる」ってことだけなのだから。

412 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/19(日) 10:03:02 [ Sc46bAgY ]
ここで唐突に話題変換だ。
『ケイドロしたあとはごはんがうまい』が『ゲロしたあとはごはんがうまい』に見えて
一瞬だけ「んなワケねぇだろwwwwwwww」と思ってしまった。
うん、すまないひな氏。

413 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/19(日) 10:07:22 [ Wip27Thw ]
>>407
「批判」という言葉は悪かったけど、ちゃんとした批評になっているなら、という前提付きで。
ちゃんと理由が明記されて論旨が通っている必要はあるし、
相手に受け入れる意志が明らかに無いのに何度も何度も同じ事を主張して節度がないとか、
そういう問題もないなら。

まあ、そういう意味で問題のある意見だったら単に説得力を失うだけの話ではあるけど。

>>412
むしろ、何度見ても「ケロイド」と一瞬認識して困る。どんなグロ話だよ。

414 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/19(日) 10:11:00 [ PBa2hKWU ]
まだ、やってんのかよ。
話が分かんないなら
「俺には分からん。0点orマイナス点」
でいいじゃん。なんで、そう作者の人格否定までしようとするかね。
つーか、作者を叩いてる連中「一般知識」とか「教養」とか言ってるけど、
作者はそんなこと一言も言ってないから的外れもいいとこなんだけどな。

>>413
俺も「ケロイド」って読んじゃうw

415 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/19(日) 10:41:41 [ cRHKjrXs ]
やべぇ、今までケロイドだと思ってた。
よく見たら確かにケイドロwwww

416 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/19(日) 11:30:58 [ gG4lzDc2 ]
ケイドロって呼び方で地域差出るよな
俺が居た地域はドロケイだった。どうでもいいけど

417 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/19(日) 11:37:12 [ AtVyDm9E ]
教養や知識は作品から何気なくにじみ出ていてこそカッコイイのであって
ああも堂々とやったらキモオタが聞いてもいないアニメ知識を語りだすのとあまり変わらない

418 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/19(日) 13:16:48 [ A3Qwz/.2 ]
まだ続いてるんだ

419 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/19(日) 14:31:27 [ oxyv3lLc ]
もともと明確に理解できる話でもないのに、
教養がないから理解できないm9(^Д^)プギャー!! とか言い出したのが悪い。
問題はそんなところにないんだよ。

420 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/19(日) 14:49:00 [ oxyv3lLc ]
説明を全部吹っ飛ばしてなぞかけみたいな文章を出して、
あとはおまいらが考えろという作品に対して、
さすが司馬漬けさんだ、よくわからないけど深いと感じるか、
東方SSでそんなものは求めてない、つまらないことさせるなと反感を覚えるかの違い。

421 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/19(日) 14:53:57 [ A3Qwz/.2 ]
誰と戦ってるつもりなんだろうね、コイツは
それも含めて馬鹿にされてるとまだ気づかないのか

422 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/19(日) 15:30:22 [ snD1nxIk ]
なんで、この作者は否定的な意見出されると、こんなに優遇、弁護の声が出るんだ?
そんなに偉い人なのか……。
新参な俺にはマジでよく分からないのだが、少なくとも、作品で好きなのはあんまりない。深いとも感じない。
好きだという方、どの変が好きなのか具体的に説明して欲しいです。

423 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/19(日) 15:45:18 [ A3Qwz/.2 ]
なんで自分の意見が正しい、そしてその意見は世の常識に繋がると思ってるの?
どっからでて来たのその無駄に強気な根拠は。

別にお前は無理に感じんでもいい、下らんと思うなら下らんと思えばいい。
ただそれが常識に繋がると思ったら大間違いだ、そしてそれをここで言うからには
お前と反対の思想を持つ奴らから何を言われても仕方の無い事。

424 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/19(日) 15:48:35 [ v.YAoOLs ]
>>422
よくスレを読み返せ
大半は芝叩きと、擁護を装った煽りだ
それに芝さすがとかいってる奴の大半は知ったかだから、あんまり期待すんな

425 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/19(日) 15:48:42 [ ez5rZ/9o ]
触れてはいけない作者リスト

げっ歯類
不如帰
Jony's
wwwwwwww

426 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/19(日) 16:15:18 [ PBa2hKWU ]
>教養がないから理解できないm9(^Д^)プギャー!! とか言い出したのが悪い。

作者はそんなこと一言も言ってないが?

427 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/19(日) 17:24:36 [ ZgYx8j.c ]
この酷い話題の食い違い&ループっぷりこそ創想話スレの醍醐味よ!

 
.   ∧__,,∧   旦旦旦旦旦旦旦旦
   ( ´・ω・)   旦旦旦旦旦旦旦旦  とりあえずお前ら落ち着け
.   /ヽ○==○旦旦旦旦旦旦旦旦
  /  ||_ | 旦旦旦旦旦旦旦旦
  し' ̄(_)) ̄(_)) ̄(_)) ̄(_)) ̄(_))

428 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/19(日) 18:45:47 [ GmJXDYD2 ]
おうよ。

上で言ってたけど、『サイレンス・イン・ザ・スカーレット・マンション』は面白かったな。

429 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/19(日) 21:29:08 [ EaLGTWFU ]
まあ作品の解釈方向について語ってるなら、スレタイには合ってるのかな。
作者氏個人への攻撃があったりで、雰囲気はよくないけど。

430 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/20(月) 00:08:55 [ yOi0PN3A ]
創作活動をする人は匿名掲示板に手を出すべきじゃないっていうのは
本当に至言だなとこのスレを見て思いを深くする昨今。

431 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/20(月) 17:45:06 [ u/J82xTQ ]
個人攻撃になったのはいただけないが、議論の内容としては至極まっとうだったと思うよ。
ああいう創作のスタイルを語り合う分には、傍から見てて面白かったしタメになった。

432 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/20(月) 17:49:51 [ IumtlAiU ]
だが100%余計な一言から罵り合いに発展する罠。

433 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/20(月) 19:01:35 [ 8gZW7rNI ]
件の作品を今読み終えていっちょ語ろうと思ってスレを開いたら
だいたい語り尽くされてて寂しさを覚えている俺乙

434 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/21(火) 01:01:42 [ 8OCilRRM ]
>433
ならば別な作品について語ろうじゃないか、とやってみる。

東方宴会郷〜真実は湯けむりの中に〜haruka氏
全編にわたって安定して面白い、設定が無茶だと思いつつ、でもむしろこういうのが幻想郷っぽいのかもしれないとも思える作品だった。
個人的には、ラストのオチと後書きでさらに評価を上げたのだけど、他の人はどうだったのだろう…?

435 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/21(火) 01:04:37 [ 8OCilRRM ]
すまん、あげちまったようだ…

436 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/21(火) 01:16:50 [ R5y3WpTQ ]
haruka氏は実に安定したクオリティの作品をコンスタンスに提供してくれるのだが、ちょっと個人的には安定し過ぎてる感がないでもない。
ほのぼの、コメディに関してはしっかりツボを認識してると思うので、シリアスとかバトルとか、冒険した路線に行ってみて欲しい気もする。
まあ、安心して読める、といった感じの作風の人なので、名前読みしてる作者さんの一人ですが。
後書きの仕込みは、まあ肯定派と容認派の間くらい。
あんまり増えすぎるとつまらなく感じるだろうしなぁ。

437 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/21(火) 01:29:10 [ JiLlKZfk ]
まぁ、大分過去の作品集だけどシリアス分濃い目の話でも2000そこそこはとってるからねえ。
今ならもっと良い物が見れるんじゃないかって気はする。

438 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/21(火) 02:41:21 [ ni3tElMw ]
このスレ見て気になったので司馬の作品読んできた
俺には意味不明だった こんな感想でじゅうぶんだよね

その後自らの教養の無さ云々のコメントみてむかついたけど

439 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/21(火) 03:03:05 [ f14hosO. ]
後書きはモロつまらなかった。あげくに自称俺のみを理由にした俺魔理沙とは界隈に対する皮肉かと。
と、これは邪推のしすぎだが。 あといろんなキャラがごっちゃになってるシチュの上に一般メイドも発言してるから
どれが誰の台詞か分かりにくかった。 催しものの混沌さはうまいこと書けてたと思う。オチのポイントは高かった。
この人の他の作品読み返してキャラ間の関係を把握読み直すとまたちがった感想になりそう。

440 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/21(火) 03:03:37 [ z7ZJgQrk ]
教養のある人間はあんな言い方せんわな

441 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/21(火) 03:12:19 [ 7EatrTxk ]
>>436
良い意味で安心して読めない作風の人とかいる?
スレ違いとは思いつつ、貴方の思う作品が知りたいので教えてチョンマゲ(古

司馬漬け氏の新作は、途中の小ネタは面白かったけれど読み終わっても『あれ?』としか思いつかなかった
読み返しても『あら?』だった、無念
ちなみに自分もharuka氏は名前読みしてます

442 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/21(火) 09:26:17 [ x0hxCoVo ]
俺の場合、彼の作品は途中で読むのやめるかコメントの二択ってくらい極端に好き嫌いがわかれるな。
文章とか、話の内容も安定してはいるんだろうけど、好みの問題。
匿名ってのがほとんどない。

美鈴の料理シリーズは最後の方は読む気もしなかったくらいなんだ、正直。

443 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/21(火) 11:31:20 [ mqg2h5.s ]
ときに、そろそろ3000点越えレビューの頃かね?
一度書いてみたい気がしないでもないが…でも引っ込んでおく根性なしw

444 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/21(火) 12:14:37 [ 3FIpvw4c ]
>>436確かになー。コメディにしても、あの人のギャグはベタかつ無難で、オチが読みやすい。面白いけどおかしくないって感じ。
たまにはコメント欄に「ちょwwwwwwこれは酷いwwww」くらい書かれるようなはっちゃけたネタをやってほしい。

エロスに関しては冒険しすぎな感もあるがw

445 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/21(火) 12:55:46 [ JiLlKZfk ]
感想欄の「これは酷い」と言えばぐい井戸氏だな。

マジで酷いが笑えるんだから仕方が無い。

446 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/21(火) 13:24:28 [ 8OCilRRM ]
>ぐい井戸氏
確かにww
氏作品はパロが多分に含まれているが、元ネタわからなくても、文章で『無理矢理』笑わせられてしまう。
個人的に、名前読みしている作家さんの一人だ。

>>443
是非頼む、それ向きのスレも出来たことだし。

447 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/21(火) 13:27:17 [ 8OCilRRM ]
たびたびすまん…sageと入れているはずなのになぜか上がってしまうorz
久々に書き込んだら何か作業忘れてるのかな俺。

448 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/21(火) 13:32:26 [ JiLlKZfk ]
全角になってるからだと思います!

449 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/21(火) 13:44:40 [ 8OCilRRM ]
>>448
ごめん、俺がだった。サンクス。

450 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/21(火) 14:45:57 [ VwCg8BSk ]
匿名のこんぺで色々読んで、純粋に作風の差というのが感じられて良かった。
自分に合う合わないが如実に見えてきて、名前読みしてみようと思う作家も増えた。

451 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/21(火) 14:47:02 [ VwCg8BSk ]
誤爆スマソ

452 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/21(火) 23:53:23 [ 3idoyjLs ]
プチの方に長くいると
30行以上の文を読むのが怠くなってくるな

453 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/22(水) 00:55:29 [ J1/cHaFI ]
それでも面白ければ読めるでしょう

454 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/22(水) 03:03:13 [ iuV1TxzQ ]
プチは内容五行(+後書きで九行)が夢の50コメントどころか60いったしな

455 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/22(水) 19:24:22 [ Ia7ZE6Jc ]
個人的にはプチといえば根っこ氏の作品が大好きだな。
カオス過ぎて笑えないのもあるけど全般的には面白い作品ばかりだと思う。
投稿ペースも速いし氏のおかげで毎日プチをチェックする癖がついてしまった。

456 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/22(水) 21:51:37 [ 6KIVw9Qs ]
ならば私は葉月天獅氏を推してみる。
彼のギャグはツボだった、素直に楽しめるし。個人的には、特に秘封倶楽部ものがいい感じ。
最近投稿頻度が落ちているのが残念だけど。

457 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/23(木) 00:37:55 [ xmj6JrqU ]
んじゃ俺はつくし氏と木製氏を推すぜ。
特につくし氏はコンペで好成績だったりで創想話の方にも来て欲しいもの。

458 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/24(金) 10:18:33 [ 804ImiTY ]
アッザム氏の図書館小話シリーズがなかなかツボった。
パチェの本に対する思い入れや考え方などを丁寧に語り、
その路線から外れない範囲内でクスリと出来るちょっとしたオチをつけて締めてらっしゃる。
幼さを前面に押し出したレミリアと、そこはかとなくお姉さん風なパチェのキャラづけも面白くていい感じ。
強烈な笑いの瞬発力があるというわけじゃないからプチという場では目立ちにくい作品かもしれないけど、
短いながらも普通に楽しめるのでぜひ読んで欲しい作品だな。

459 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/24(金) 22:47:30 [ r/LF/Ic6 ]
それじゃあってことでアッザム氏の作品読んでみたよ。

いままで作者名で読むの止めてました。ごめんなさい

460 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/24(金) 22:58:18 [ PQ.8w82E ]
ちょいとオリジナル要素とかカップリング要素強いけど
プチ系列ならじょにーず氏を推薦したいかな
絵本みたいな語り口が多く、それでもさくさく読み進めるし
読み終わった後はぬるく口元が緩んでることが多くて好きだなあ

461 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/26(日) 04:09:06 [ BAMfPy9s ]
ついにkitaaaaaaaaa
これでまたしばらく毎晩創想話を開くのが楽しみだ。

そして、もう完全に信者だな俺、とつくづく思う。

462 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/26(日) 13:38:55 [ 0byBg9zQ ]
ヤツが来たのか?

463 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/26(日) 15:02:23 [ 4XN0tvz. ]
ヤツは半年に1回だろ

464 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/26(日) 15:09:17 [ 4XN0tvz. ]
おーけーおーけーおまいら全員落ち着いて聞け騒ぐな取り乱すな冷静になれそして待てああああああああ。



Hodumi氏の作品が全消しされてるっぽいんですけどorz

465 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/26(日) 15:10:30 [ Hyl7uKTU ]
幻想郷入りしてしまったか

466 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/26(日) 15:27:36 [ vRHf5uzg ]
殺々三昧、賛否両論だな。
名有りかつオープンでああいう議論をするのはあそこしかないし、
ちゃんとした意見のやりとりにはなっているので、悪いことではないと思うが。

467 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/26(日) 16:02:24 [ HeT8rUCE ]
あそこってのはどこよ?

468 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/26(日) 16:08:16 [ vRHf5uzg ]
ごめん、単にコメント欄。

469 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/26(日) 19:12:46 [ jfvjB3Xc ]
>>464
やあ、本当だ
保存してねえのにー!

……こういうケースよくあるけどさ。皆、なんで消すん?

470 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/26(日) 19:23:44 [ cze9.1y2 ]
芸術家とかよくツボ割ったりキャンパス切り裂いたりするじゃん。
作家総数からすると「良くあるケース」ではないしね。

471 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/26(日) 20:08:37 [ JAHGkACo ]
好きな作家さんがどんどんいなくなっていく……
懐古厨を気取るつもりはないけれど、見知った名前が消えていくのは辛いな。

472 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/26(日) 21:05:27 [ lP2Cj8NQ ]
氏って確か普通に彩雨草子にも顔出してたよなぁ?
まさか彼までもが某所の慰霊碑に名を連ねることになるなんて。


切ねえぜよ……

473 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/26(日) 21:28:43 [ 0byBg9zQ ]
慰霊碑って
「〜氏、彼は常にSS書きだった」とか、
「〜氏、良き息子、良き夫にして良きSS作家」
とか墓標に刻まれてるのか。

474 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/26(日) 21:59:55 [ 7FxMkQNA ]
流れぶったぎって悪いが…たった今投稿された雨虎氏の『素兎を嗤った白兎』がツボだった。
氏は、かなり前から名前読みしつつ、勝手にライバルと思っていたのだが、完全に置いてかれた気がする…

475 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/27(月) 00:03:11 [ KaizkOaI ]
慰霊碑読んでたらとてもやるせない気持ちになった
はあ

476 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/27(月) 00:37:24 [ muEr9Wpo ]
え、全消しってマジかよ……あの人には是非残っててほしかったのに。
あの人にしかない魅力ある部分は俺には他には埋められねえorz
当人の決めたことだからしょうがないとはいえとても残念でたまらない。

477 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/27(月) 01:43:01 [ GQQ7XnAU ]
>>469
だからあれほど気に入った作者の作品は保存しておけと言われてたのに……。
そりゃあ、ヤツもあるしまさか消えてしまうとは思わないだろうけどさ

478 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/27(月) 02:21:05 [ foxosWmI ]
創想話用ブラウザとかあればログ残って便利なのにー

479 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/27(月) 03:38:56 [ CCf2lwBQ ]
検索→キャッシュ  これでいくつかは見つかる

480 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/27(月) 14:47:45 [ ZJCAGp/g ]
つまりヤツはもうこないと言うことか?

481 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/27(月) 22:05:59 [ /dVR.66o ]
まじか・・・ヤツの続き出すだろ、続き物だし・・・
心機一転ってヤツに違いないよ!
消えたとしたらTz氏に続き俺の好きな作家さんばかりなんで

482 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/28(火) 01:06:23 [ k8wNMiD6 ]
辛気臭い雰囲気もあれだし少しいいニュースだ。
遠方の226氏がネチョの方でアリスもの執筆予告をしていた。非ネチョも用意するらしいからきっとまたこっちに来るだろう

483 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/28(火) 14:10:58 [ Km9diOt2 ]
今更だが>>473
>>2の創想話Wiki内、作家一覧の最下部参照。

そのうちここに氏の名前も載るんだろうな……テラセツナス

484 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/28(火) 17:20:04 [ voFGYyDI ]
最後に
「ヤツが去った」
という話を書いてから消えるんだよ

485 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/28(火) 18:09:28 [ LM6sXRPQ ]
>>483
うわ、田吾作消えてたのか

486 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/28(火) 19:03:42 [ xRVvfy2Q ]
作家が一人全消ししたくらいでなんでこんなお通夜ムードになるんだ?
創想話には他にも作家が一杯居るじゃないの
作品も沢山あるじゃないの

487 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/28(火) 19:04:55 [ SI0wtd7g ]
>>486
つ続き物

488 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/28(火) 19:33:03 [ voFGYyDI ]
>>486
他にネタが無いんだよ

489 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/28(火) 19:41:53 [ Uj64eEJ2 ]
>>486
つ ヤツ→ツヤ

490 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/28(火) 22:58:55 [ J9NQXRAc ]
ヤツの人はヤツと共に息の長い作家さんだったからなぁ
それに比例して思うところがある人も多いんだろうさ

491 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/28(火) 23:18:16 [ AchWc12c ]
最古参格の一人だからな
作品集10番台からやってる人も、そろそろ両手の指で足りるくらいになってきたぞ

492 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/28(火) 23:27:42 [ xRVvfy2Q ]
へー
そんな人が何で全消しなんてしたんだろうね

493 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/29(水) 02:06:21 [ 1HjJPfak ]
来たな遠方氏。だがあれはマニアックすぎるだろう・・・

494 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/29(水) 02:24:03 [ Iir4UyW. ]
>遠方氏
ありゃあ創想話よりも勝手に花映塚スレの方が相応しいと思ったがなー
それに「東方花映塚」とかってのは二次創作でそのまま使っていいものだっけ?
禁止されてた気がするんだけど

495 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/29(水) 02:43:01 [ itP47xD. ]
さて?その辺は詳しい人の召喚を待とうか
でもあれ結構よかったな、前々からこの手のもの無いかなと思ってたけど
正にうってつけだった。ネチョくんだりまでわざわざ足運んで見に行ったよ。

496 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/29(水) 02:49:43 [ JXbBzy7U ]
しかし歪な夜の(ry)氏のコメント欄にも以前あったが、得点入ってないのあるな。
なんなんだろあれ……。『素薔薇しい!(80点)』とはなってるのに。

497 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/29(水) 02:56:41 [ 1HjJPfak ]
旧作の曲名だけでも押さえておくと面白いんだけど敷居高いぞあれはー
できれば会話も押さえてあるといいのは勿論だけど

498 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/29(水) 03:25:02 [ eiMQNEe2 ]
>>494
ttp://www.geocities.co.jp/Playtown-Yoyo/1736/t-081-4.html
このあたりを参照かな。
そのまんまの名前ではないけれど、なるべく避けてくれってのには当てはまってしまう。

499 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/29(水) 03:44:42 [ 1HjJPfak ]
>そのままの名前でないとネタとして意味が無い場合もありますので、その時は使用しても構いません。

ともあるしなー。外野が騒ぐこっちゃないんじゃないの

500 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/29(水) 10:54:15 [ CGP6EKAo ]
>……………言い訳はミクシィで書くことにします。
('A`)

501 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/29(水) 11:01:36 [ iiE5zNAA ]
何の話?

502 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/29(水) 11:53:17 [ CGP6EKAo ]
「幻想郷の賢者」の後書き
流れぶった切ってスマソ

503 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/29(水) 12:05:36 [ Z3XgT3aI ]
>>496
今の作品にはないが、Anywhere but here【epilogue】のコメントとかにもあるな。
他の人の作品で見た記憶がないんだけど、半分も読めてるわけじゃないし、
これってたまにあることなのかな?

504 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/29(水) 12:17:19 [ JXbBzy7U ]
あの人はもういいっすよ。
作品からも後書きからも痛い感じがプンプンするし('A`)
ミクシィだと、サイト持ってる人が、誰でも見れるそこで言い訳するって言うのとは全然違うって事をわかってるんだろうか。


……デビュー作の秋水からこっち、筋が良さそうで割と期待してたんだがもう作品的にもなあ。

505 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/29(水) 12:29:16 [ unk2w8sU ]
最近は下手でくだらないギャグか上手ぶったイミフ文ばかりだな
遠方氏はSSとしちゃ巧くないが台詞がピカイチだから受けるんだろね

506 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/29(水) 13:08:55 [ eynTkw3o ]
おいおい幻想郷の賢者に0点つけすぎだろ!笑っちまったじゃないか

507 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/29(水) 13:20:13 [ Jbha9s5U ]
>>491
何をもって残っているとするかによるとも思うけど、何人くらいだろう?
とりあえず思いついたところを上げてみると、
・天馬流星さん
・STRさん
・下っぱさん
・SHOCK.Sさん
・司馬漬けさん
・YDSさん
・床間たろひさん
・藤村流さん
くらい? もっといると思うけど、さすがに十人よりはいそうだな。

508 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/29(水) 14:20:12 [ JXbBzy7U ]
ギャグ/コメディも書ける人が多い感じだな。
作風が幅広いと色々と書けて、結果息が長くなるんだろうか?

俺があと思いつくのは、Poko氏くらいか。

509 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/29(水) 14:21:16 [ JXbBzy7U ]
すまねぇ、タイプミスだ_| ̄|○
Piko氏な。

510 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/29(水) 16:44:45 [ XPZxX9Lc ]
ぽこ吹いたw

511 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/29(水) 17:25:30 [ itP47xD. ]
>>507
俺の中じゃ大体当たりの作家だな
なるほど、古参な訳か

512 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/29(水) 19:04:43 [ IBItMBXw ]
遠方氏のあれの何がそんなにいいのかわからんな。
文章も内容も幼稚だし、無駄に内容に凝りすぎてネチョを追い出されてきたのか?
ネチョの方は見てないけど、この作品にネチョつけても知れてるしな

ところで幻想郷の賢者はどこまで下がるんだ。

513 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/29(水) 19:19:56 [ Khr0Au9I ]
>幻想郷の賢者
元ネタがあるっぽいけどぜんぜん判んねえや

しかしああいうのって、一度0点がつくと堰を切ったように連打されるよな
それでも持ち直すときは持ち直すけど、アレはどうだろうか

514 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/29(水) 19:27:54 [ T1ObtZzE ]
>>491
とりあえずまとめサイトをざっと見てみた。
作品集19以前
・うにかた氏(18)
・豆蔵氏(18)
・近藤氏(18)
・れふぃ軍曹氏(17)
・彼岸氏(16)
・河瀬圭氏(16)
・床間たろひ氏(16)
・日間氏(16)
・春雨氏(15)
・大根大蛇氏(14)
・ニケ氏(14)
・aki氏(13)
・YDS氏(13)
・ABYSS氏(13)
・so氏(12)
・復路鵜氏(12)
・藤村流氏(12)
・翼氏(12)
・ルドルフとトラ猫氏(12)
・冬扇氏(11)
・司馬漬け氏(11)
・上泉涼氏(11)

作品集9以前
・SHOCK.S氏(9)
・下っぱ氏(9)
・世界爺氏(9)
・凡用人型兵器氏(9)
・とらねこ氏(8)
・天馬流星氏(7)
・はね〜氏(7)
・EXAM氏(5)
・たわりーしち氏(2)
・STR氏(2)
・Piko氏(2)
・0005氏(2)

>>507と被ってる人もいるけど、最近でも名前を見たってのはこの辺りか? というか長いなorz
最近遠ざかってるけどこの前のコンペでは見たって人も混じってるけど。

515 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/29(水) 19:37:55 [ 5NvlPV52 ]
>>507
暇人だったので、とりあえずWikiとまとめサイト使って調べてみた。
個人的な条件として、
10番台(19まで)に初登校作品があり、30番以降に2作品以上投稿している作家さん。
プチの表記に関しては投稿日の数字をアテにしてる為、ちょっとずれがあるかも。

0005 2-31
ABYSS 13-32
aki 13-34
EXAM 5-35
Hodumi 13-34
Piko(pikochu) 2-34
SHOCK.S 9-34
STR 2-35
YDS 13-34
うにかた 18-(プチ13)
河瀬 圭 16-35
近藤 18-35
下っぱ 9-32
司馬漬け 11-36
駄文を書き連ねる程度の能力 16-(プチ11)
たわりーしち  2-35
天馬流星 7-35
冬扇 11-33
床間たろひ 16-32
とらねこ 8-35
ニケ 14-34
はね〜〜 7-35
日間 16-34
フォボス 19-(プチ13)
復路鵜 12-35
藤村流  12-35
凡用人型兵器  9-35
れふぃ軍曹  17-35

計28名、敬称略。
30番以降に1作品だけならこれに、世界爺氏、村人。氏、ルドルフとトラ猫氏、などが当てはまるかも。

516 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/29(水) 19:40:23 [ 5NvlPV52 ]
ぐは……被った……。orz

517 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/29(水) 19:50:52 [ w/J2L6zM ]
こういうので見て最終投稿を見ると、何でもうこんなに時間経ってるの!? とか思うこと限りない。
書くって言って進んでねー……。

518 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/29(水) 20:17:14 [ yIADUcUc ]
>>513
Sound Horizonだな。
前の作品にもなんかネタみたいにはいってた。
俺もSHは大好きなんだが、こういうところで見るとなんともいえなくなる('A`)
ていうか自分に酔いすぎだろう…常識的に考えて…。

519 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/29(水) 20:39:20 [ U7y7Pw3Q ]
むしかえして悪いんだが、慰霊碑ってどこ?

520 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/29(水) 20:44:35 [ U7y7Pw3Q ]
ごめん、見つかったわ。


しかし多いな……。キモチはわからんでもないが、
こんなことで後々に引き摺ることがなければいいと思う。

521 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/29(水) 21:17:22 [ paaGAhF6 ]
全消しの元祖はC氏になるんだろうか。あれはショックだったなぁ……

522 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/29(水) 22:07:33 [ XPZxX9Lc ]
月影氏はどうにも頭でっかちな印象がある。
読んでる本や入れてる知識の量は途轍もないんだろうけど、それを
どうにも生かし切れてないというか、生かせてないというか。
>>518にもあるが、ちょっと自己陶酔に見えちゃうこともあるし。

でも文章は下手じゃないし、あとはほんのちょっとのきっかけで、名作家になれる人だと思う。
相変わらず、個人的には期待の作家の一人だな。

523 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/29(水) 22:55:23 [ MJ3QhBGk ]
>522
確かに、それに、文章と構成が独特すぎて好き嫌いがきっぱり分かれる人だと思う、テーマもとっつきにくいものが多いし。
前作なんてもの凄かったしな。
今回の作品については元ネタ知らないから論評は控えるけど、今までの作品を見る限り、読者にあれほど『考えさせる』作品を書ける人も珍しい。
将来、当たればもの凄い好評価の作品を出せるかもしれないと思っている。

個人的には、やはり期待の作家さんだったりするな。

524 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/29(水) 22:56:31 [ MJ3QhBGk ]
好評価→高評価orz

525 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/30(木) 00:24:27 [ OxmgbS2A ]
あそこまで読者への配慮がないのは正直ひく。
なまじ技術があるだけに余計。

媚びるのと配慮するのはまた違うんだから、そこら考えて欲しい感じ。

526 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/30(木) 00:41:32 [ 5yATt0IU ]
>>512
氏はむしろネチョが優れた書き手だぞ、決め付けバカめ
ネチョが優れていてもここでは一文の得にもならないが、氏の台詞回しは一級の武器だと思う

527 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/30(木) 00:44:48 [ bO8WpO8E ]
正直なところ実力ないのにひりだしてるって感じ。

528 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/30(木) 00:52:37 [ tzh/jiXY ]
>>527がなんに対するレスかよくわからん。
遠方氏か月影氏のことよな、流れからすると。

529 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/30(木) 01:04:32 [ 5yATt0IU ]
遠方氏だろう。センスが光るけど確かに技術はないわ

530 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/30(木) 01:36:23 [ fLxQDDZQ ]
台詞回しの上手い人は多いけど、確かにあんな原作っぽい感じのを書ける人は少ないわな。
まあ、それもあくまで主観だけど。

531 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/30(木) 07:57:01 [ Uv1Gvvd. ]
遠方氏ねぇ…少なくとも俺は良いと思ったから名作家だな
月影氏はあれだ、カタツムリとエスカルゴ勘違いしてるって感じ
一度そこらの大衆食堂メニューを全身全霊で作ってもらいたい

532 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/30(木) 11:24:12 [ Z.avQp1o ]
穂積名堂がリニューアルしてる……
ひょっとして彩雨の作家さんたちって、こっちに移るつもりなのか? ヤツの続きもこっちとか

533 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/30(木) 14:17:43 [ fLxQDDZQ ]
創想話とはまた違って、サンプルみたいなものじゃないのかな?
メンバーのSSだけ投稿しても大した数の感想は来ないだろうし、実際あの後で近藤氏が創想話に投稿してるし。

でもヤツは……どうなんだろ。消しちゃってるからなぁ、ヤツに限れば穂積名堂って事はあるかも。

534 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/30(木) 16:45:04 [ 4MEV.kw6 ]
移るからスジを通すために消したとか
そうでなくともメールフォームで頼み込むだけ頼んでみるのもありかもな

535 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/30(木) 17:04:27 [ vdkgaojo ]
>移るからスジを通すために消したとか
それだと氏だけ全消しした理由にならない気が

てか>>532-533みたいに惜しまれてるって事は、ヤツが来るって面白かったのか?
いつも同じような評価数と点数だから特定の人しか読まない程度だと思ってスルーしてたんだが

536 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/30(木) 17:18:56 [ Z.avQp1o ]
俺は好きだったな。
最新じゃ魔理沙+咲夜vsレミリア戦だったけど、無茶苦茶熱かった。展開的にそろそろ
萃香が紅魔館に乗り込んでくるだろうし、これからどうなるか本当に楽しみだったよ。

537 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/30(木) 17:46:37 [ krIFhAdM ]
>>535
連作じゃあ途中の分の点数なんかアテにできるわけないでしょ。

538 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/01(金) 00:13:36 [ tvKzKR3k ]
パチェと紫臭が書かれてる話ないかな?
あったら紹介して。なかったら書いて。

539 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/01(金) 00:22:28 [ x/UXzrGU ]
作品集30から最新までの作品で、甘々なカプものがあれば教えてくれないか?
マリパチェは飽食なんでそれ以外で。

540 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/01(金) 00:52:04 [ pgHK3DP. ]
未完でいいなら、作品集35と最新作品集 監督氏「ナイトメアによろしく」がオススメ。
さぁ、君もあやちるに目覚めるのだ。

541 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/01(金) 00:54:01 [ AO3SXar. ]
そろそろプリバ分を補給したいな。
こっちも30以降で何かないか?

542 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/01(金) 01:08:39 [ cqfrn2Sk ]
SS紹介スレに逝け

543 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/01(金) 04:44:00 [ I5X2CgJ2 ]
>>541
>>542に同意だが、まぁ一応。

作品集33「プリズムリバー。」 宵闇むつき氏
オチで「こうくるかー!」ってな感じのSSなので途中で気付けば最高に詰まらんと思うが俺はわからなかったので最高に楽しめた。

544 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/01(金) 14:19:30 [ MDG8s6lw ]
またサンホラネタかよ、とタイトル見ておもったけど今度のは普通によかった。
クロスさせない方がやっぱいいよなー。
させるにしてもやっぱり注意書きとか必要だよな。

545 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/01(金) 15:03:58 [ 34fK8KgY ]
もう片方の作品を知らない読者の存在を考えると、クロスは難しいな。
どうしても人を選んでしまう作品になる気がする。

546 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/01(金) 19:00:46 [ 1C.n/upM ]
賢者の方は、サウンドホライズンってのを名前ぐらいしか知らない自分からすると、全く意味不明だったな。
何かスカしたオリキャラ?っぽいのが(実際は違うのかもしれんが)痛々しく感じるだけの自己陶酔型SSにしか見えなかった。
Romanの方は、独特な単語とか雰囲気や単語から察するに、同じ元ネタっぽいと解ったが、こっちは普通に読めた。

あからさまなクロスオーバーは知ってる人間だけしか根本的に楽しめないものだと思う。

547 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/01(金) 20:38:45 [ vctQRbBQ ]
Romanのどの辺がクロスなのか誰か教えてくれ。普通に面白かったけど?

548 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/01(金) 20:48:51 [ 34fK8KgY ]
>>547
クロスは賢者の方、Romanは普通のSSでございます

549 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/01(金) 21:17:48 [ 1C.n/upM ]
ああ、Romanはクロスネタじゃなかったのか・・・。
すまん、「またサンホラネタだ」みたいなコメントあったから、てっきり世界観か何かのクロスだと思ったんだ。

550 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/01(金) 21:50:31 [ 1KsR87pE ]
一応サンホラネタではあるんだがな。でも普通にSSだな
Romanの方はところどころ『Roman』っていうアルバムの曲の歌詞が使われてるだけ

俺サンホラ好きだけど賢者はやっぱり微妙かな
Romanは普通に楽しめた。阿求がそうなのかよw とか思ったしw

551 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/02(土) 03:32:21 [ 7msiMapc ]
>>546
オリキャラじゃなくて、サンホラに出てくるキャラではある。
だけどそんなに設定もないからほとんどオリキャラっつーかなんつーか。
知ってる人間だけど、賢者はイタすぎる。

Romanは普通におもしろかったけどね。

552 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/02(土) 09:24:08 [ aECrYNYQ ]
まぁ、元ネタの法からして胡散臭かったがw
とりあえず賢者の最大の問題は明らかにあとがき・・・

553 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/02(土) 16:39:01 [ cDbLuho2 ]
サンホラをネタに使っている時点でドン引き。

554 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/02(土) 16:53:12 [ 8edCuwhI ]
よく知らないネタを出されたら評価すらできぬ
知っててもアレなのはアレだけど

555 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/02(土) 17:46:09 [ irpURvPM ]
検索しても元ネタ解りそうにないしなぁ

あんまり調べる気にならんが

556 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/02(土) 17:58:29 [ GMLkNBIY ]
元ネタが分からなくても面白いのが良いクロス


それにしても今作品集は今一パッとしないな
まだ半分届いてないけどさ

557 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/02(土) 22:49:19 [ ha1V2FSc ]
>>556
いまちょうど半分だな

558 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/02(土) 23:10:48 [ rCRbGqac ]
>それにしても今作品集は今一パッとしないな
そういえばまだ5000以上いったやつないのか、3000以上も8作品のみで東方宴会郷〜真実は湯けむりの中に〜(haruka氏)の4470が最高か
個人的には、2000いかなくても面白いのとかは結構あって、そんなにぱっとしないイメージはなかったんだけどな

559 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/02(土) 23:34:42 [ iC5SEkD. ]
半分で5000点以上がないのは珍しいけど、3000以上の数はだいたいこんなもんじゃないかなあ。
行きそうなのも含めると最終的には20ちょいくらいになるだろうし。
むしろここんところがちょっと多かった印象。

560 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/02(土) 23:39:26 [ iC5SEkD. ]
あとなんか初めての人多いね。
12〜13人くらいいるっぽいけど。
このままのペースだと最初の作品集(つまり全員が初)と同数くらいになりそう。

561 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/03(日) 00:07:08 [ hgflSIgk ]
う〜む、今書いてるの、今作品集には間に合わせようとか思ってたものの
もう半分なのか。
…こりゃ間に合わんな。うん。

それにしても、書いてると全然人のを読まなくなるな。今作品集、全然
読んでないや。

562 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/03(日) 01:26:49 [ x9GdCgkA ]
それは仕方ないんじゃね?
何かの時間を書く事に回すんだし。
あと半分来るまでに2週間ちょいかかってるから頑張ればいけると思うぜ。

563 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/03(日) 02:47:43 [ Ekvzn1QE ]
しくしく、夏休みから10月にかけて久々に連続投稿してたのに、忙しくて
また作品集2つくらい空けちゃいそう。今年中にもう一作書けるかなぁ…

読むのもなかなかできない。長い話は結構時間取るからね…

564 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/03(日) 03:14:19 [ cVs8xgdY ]
ぐはぁっ!! 同じようなネタを考えてたのに先を越されたっ!!←今の漏れの心境

遅筆がどうにもならんのがもどかしい

565 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/03(日) 04:00:13 [ rke5UrH. ]
>>556
そうか?俺としては花映アリスで充分満腹だからなあ

>>564
ちなみにどの作品に先越されたんだ?

566 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/03(日) 09:37:56 [ nKuELowo ]
>>564
どうやっても同じものにはならないから安心して書くといい
俺も今日中に完成させよう

567 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/03(日) 10:42:29 [ MHf1B2Ig ]
>>561
昨日だけで超進んでそろそろ完成しそうだが、クリスマス話なので確実に今回は投稿出来ない俺が(ry

568 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/03(日) 11:04:24 [ R1pLdFBM ]
>>567
特定する

……いや他にもいそうだが

569 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/03(日) 11:32:44 [ uoZHGnjM ]
>>560
呼んだ?
ドキドキしながら投稿したけど、点数が普通(悪く言えば凡庸)で安心だったよ。

570 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/03(日) 13:28:29 [ x9GdCgkA ]
>>568
ノ います。
俺は間に合うか微妙だけど。

571 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/03(日) 15:12:35 [ moce2E9E ]
>>565
『月と地球のお宇佐さま』。
漏れのはうどんげ視点だけどネタとしては大体同じ……

572 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/04(月) 00:13:40 [ fI892I3c ]
ネタがかぶったというのは料理でいう食材がかぶった状態だと思う。
食材が同じでも焼いたり煮たりで出来上がりは全然違うモノになる。
そういうわけでどう違う作品にしあがっているのかすごく気になります。
よかったらぜひ投稿してほしいと思う一読み専でした。

573 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/04(月) 00:43:18 [ ZXWQ9HRw ]
どんだけそっくりか、にもよるなぁ
台詞回しから展開までガチ似なら素直に改稿したほうがいいよ

574 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/04(月) 01:40:05 [ tYWYFIA6 ]
>>564
ドンマイ、俺も今作品集でとうとうネタかぶりを経験してしまった…
意識して似ないように気をつければ、大体は大丈夫な気もするけど
今の不安は、連載(途中)ものでネタが被らないか…そんなことになったら泣くしかない

575 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/04(月) 09:05:47 [ eKWB.bm2 ]
やっぱり、被ってしまうと、読んでしまった以上その作品を意識せざるをえないってのがキツい所だと思う。

例えば自分が××という行動をさせようと思っていたところで、被り先の作品に
「××という行動は真っ先に選択肢から外した。何故なら〜〜」
とか書いてあったらどうするよ。

576 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/04(月) 11:42:48 [ QJ3SQmus ]
その理由に拮抗する動機を打ち立てて対抗するしか。

577 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/04(月) 18:05:39 [ 1zFuQ/bE ]
>とか書いてあったらどうするよ。
特に気にしません。
己のジャスティスを貫くだけですわ。

578 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/04(月) 18:58:12 [ hchAuxmY ]
>>565
遠方氏の花映アリス、採点屋のてきさすまっく氏が好きそうな感じだったが入れてないんだな

579 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/06(水) 01:59:06 [ MKAULZb2 ]
冬扇分を補充出来た。これで年末も頑張れる。

580 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/06(水) 02:35:14 [ QQC/sYJQ ]
ごもっとも…ただ、今作はいつもよりちょっと出来が悪かったような気もする。
どこがと聞かれても困るしあくまで私見だが…前作はかなりツボったんけどなぁ。
まぁそれでも『いつも』の出来があまりにいいもんだから、結局満点を入れるのだが。

何にしろ、そんなに間をおかずに投稿してくれたって事は、完全復活とみていいのかな。
冬扇氏は、個人的に好きな作家さんの五本の指に入る方なので非常に嬉しい。

581 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/06(水) 02:46:48 [ NXvMT6AI ]
確かに今回はちょっと爆発力と言うか、冬扇氏にしてはもうひとつ何かかけた感じだなぁ。
笑えた事は笑えたんだけど。
俺は今回はコメントには至らなかったって感じ。

582 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/06(水) 03:46:06 [ Zcog/HgM ]
今回の冬扇氏の作品は話が整理しきれてなかった印象が強かったなぁ。
段落ごとに見てみると一つ一つの細かいネタは相変わらず光っていたけど、
全体通してみると焦点がぼやけているというか、とっちらかっちゃってる感じがした。
もう少し削るべき部分もあったろうし、説明不足なところもあったと思う。
と、ここまでは批評だけど、読み終えた感想としては
「今回も笑わせてもらいました、次も楽しみにしてます」
なんだよな。
まったく俺の冬扇氏好きは病気だぜ!

583 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/06(水) 11:58:30 [ xw2lhQHA ]
多分、爆発力に欠けるのはカタストロフがないからだと思うんだ。
紅魔館陣営が正義(?)のヒーローをやろうとして、
幻想郷の主立ったメンツが悪役として集める、という、
そのあと胸のすくような凄まじい弾幕合戦を期待させながら、
かなり平和に終わってしまう。
まあ、それをやると前回の小児用ナイトメアと同じになってしまうわけで、
むしろこの終わり方が今回の作品の特徴と言えるのかもしれないけど、
やはりマンネリでも最後はカタストロフで終わらせてくれた方が良かった、という人もいるだろう。

584 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/06(水) 13:21:29 [ MKAULZb2 ]
俺も冬扇氏の話大好きだけど、今回のはこれまでの話に比べて主題が弱かった気がする。
氏のセンスは相変わらず過剰なまでにシャープだし、カオスをなかった事にするかのような力技ほのぼの読後感作りも翳ってるわけじゃないんだが・・・。
何処が原因か、とかは自分では良く解らん。今回も面白かった、面白かったんだが何かが惜しい。

でもこれだけは断言しとく。
小児用ナイトメアでも思ったが、氏の書くフランの可愛さは世界を獲れる。

585 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/06(水) 14:25:49 [ LSjWb2Ow ]
あの人の美鈴ほどいいキャラしてる美鈴はいないと思う
とりあえず今回はちょいと威力不足だったかな、氏にしては
次回作に期待だ

586 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/06(水) 18:33:39 [ SoU8T54M ]
>>585
根っこ氏の美鈴もなかなかのものだぞ

587 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/06(水) 20:17:05 [ mmgxlHNQ ]
歪氏のEnding No.31に完全版が出たことに今ごろ気付いたorz
作者が引っ込めたからアップしてもらうわけにはいけないが、
何が変わってるか教えてくれんか?、知ってる人。

後書きを見る限りえろい部分が加筆されてってことかな。

588 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/06(水) 20:26:02 [ xw2lhQHA ]
黙って真っ紅なアンテルカレール【1】の後書きを読んでくること。

589 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/06(水) 20:35:02 [ mmgxlHNQ ]
おー、こんなことになってたとは。
サンクス。
感想はいつも完結してから最後の一つに書いてるので
しばらくお預けしておこう。

この人の作品雰囲気いいから面白いが、その分分かりにくくて
理解してないことも多い気がする。まあ完全に理解するのは
完結した後の再読時でいいけど。

590 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/07(木) 01:04:15 [ HJZTSq3E ]
あの人の作品は文章が読みにくいんじゃなく、
ほとんど構造の複雑さを反映しているだけなので、
あのわかりにくさはそのまま長所の裏返しなんだよな。
2度目・3度目で伏線を拾ったりできると本気で楽しい。
まあ、やっぱり読者を狭めてるんだろうけど。
この言い方もアレだが、個人的にはもう少し点数高くても良いように思える人の一人なんだよな。
今最高でAnywhere〜が5000点越えたところだっけ。

591 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/07(木) 01:20:28 [ NWyukces ]
間口の狭い作品のポイントが低いのは正しいでしょ。
Rateを見れば読んだ人の評価の高さはわかるわけだし

592 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/07(木) 01:28:14 [ 5npwosB6 ]
だな、いい見本だ

593 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/07(木) 10:00:01 [ 19kGJUxQ ]
あの人のは一度まとめて読もう、とか思ったまま放置してるなぁ
つーか量が多すぎるとのちょっと難解そうで、纏った時間が取れなくて読めないorz
凄い面白そうなんだけどなぁ

594 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/07(木) 16:51:26 [ slKnFenU ]
>>593あれ、俺いつ書き込んだっけ?
友達にもすごい評判いい歪氏だけど、忙しくてまとめて読めないお
一作で完結してるとか、前のシリーズ読んでなくても楽しめる話書いてくんないかな

595 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/07(木) 16:52:46 [ wHEyuVj2 ]
あの人のは面白い面白くないの前に、わかるわからないってのが出てくるからなぁ。
なんか面白そう、って思ってもわからなかったら残念ながらアウトっぽい。

わかって面白くなかったらそれはもうどうしようもないけど。

596 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/07(木) 21:21:16 [ 0KmTvo12 ]
今度まとめてとか言ってると、気付いたときには消されてるかもよ?

597 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/07(木) 22:47:11 [ XKPMvjI2 ]
ところでふと思ったこと
歪な夜の星空観察倶楽部氏の真っ紅なアンテルカレール【1】
なぜかメアド付きの名無しが大量に
当時メアド無しじゃ得点評価できないみたいな制約でもあったのかな

598 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/07(木) 22:50:27 [ am8BaWRU ]
>>597
あとがき読もうぜ

599 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/07(木) 22:58:41 [ iuIe4/LY ]
真っ紅かなアンテルカレールのあれはメールじゃなくてクーリエのロダでも使えばよかったと思うんだ

今更だが

600 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/07(木) 23:36:41 [ Nx45YdBo ]
ロダに一度アップして消しちゃったんじゃなかったっけ?

601 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/08(金) 22:35:23 [ j1UQAQao ]
>>540
ありがとう
すごいよかったよ

602 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/09(土) 04:29:38 [ XVyd9Z9o ]
最近話題の歪な夜の星空観察倶楽部氏の作品をEnding No.31まで読んできました。
>>591氏が言ってた間口が狭いの意味がすげーよく分かったです。
確かにこれは人を選びそうな書き方ですね……内容そのものは万人向けだと思いますが。
氏の作品はもうなんというか物凄い誘い受けだと思うのです。

とりあえず>>593氏はちょうど休日だし時間作って読むことをお勧めしときますよー。
多分損はしないと思いますので。

603 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/09(土) 13:42:15 [ 4arnRlc. ]
歪な夜の星空観察倶楽部氏の作品は、正直よく分りません。
とりえず、アリスに関しては何を思って何をしようとしたのか、は大体追えたけど
過去の設定とかいまいち不明です。
あと咲夜さんの心情がいまいち理解できません。
なんであの行為に及んだのか、その心情に追いつけなくて
読んでて「ええ〜?」って感じです。

604 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/09(土) 19:34:11 [ FwyFVJrM ]
その人の中で自己完結してる作品は多い
キャラに対して特定の考えを持っていても、それをちゃんと読者に伝えなきゃ
意味不明で終わるしな

605 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/09(土) 20:44:29 [ c9oieQo6 ]
>>603
アリスの心情が大体追えたなら、Childhood's end(特に過去パート)を
もう一度読み直してみれば咲夜の心情もおおよそはわかると思う。
ある程度の想像は必要だけど、それなりに推し量れる材料はちりばめられていると思う。

606 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/09(土) 21:49:32 [ cbT7OACc ]
そういえばChildhood's endで小悪魔が美鈴の部屋の前で咲夜を見かけた時、
咲夜は何を見たんだ?美鈴とカーサのキスシーン?液体がどうのとか言って
たし。

607 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/09(土) 22:59:27 [ kReFLdHg ]
1.術を掛けた直後か解いた直後の顔を近づけ目を合わせている状態を見た
2.術を掛けてる間も目を合わせ顔を近づける必要があるから、術を掛けて
から解くまでの間のいつかにそれを見た。
3.部屋に一緒にいてお酒を飲んでるのを見た。
4.部屋に一緒にいて片方がベッドで寝てるのを見た。

俺は2.だと思った。

「カーサの術については、事前に詳しく聞いていた。その結果、美鈴がど
のような状態になるかも。それを傍から見れば、どのような行為として映
るかは、容易に想像できる。」
ってあるから、美鈴の様子が寝てるだけではなく大きく変わったのかな?

608 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/09(土) 23:01:08 [ kReFLdHg ]
カーサが口移ししたのをごまかしていて、そのキスシーンを見たってのもありえるか。

609 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/10(日) 00:07:22 [ RjlvVpmo ]
なんだか物凄くスレの趣旨に沿った流れになっててオラわくわくしてきたぞ

610 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/10(日) 01:19:45 [ 6Cf3t3oI ]
咲夜さんの心情に関しては、
Anyehere but here 【5】の【そして魔女は予感する】が客観的に見たシグナルの中で強烈な部類だと思う。
まあ、Childhood's end【1】で出てくる美鈴の台詞の残酷さに共感できるか、あたりが
この作品を読んでしっくりするかしないかの分かれ目になってしまうと思う。

咲夜さんに関しては、トラウマという「異常な精神状態」を前提としている分、
どうしても読者に共感を与えるレベルで説明しきれなかった、というのはあるかも。
多重人格症的な雰囲気を出すような部分もあるし。
あと、Chilldhood's endはキャラの心情がメインで、周りが勝手色々気を回して動いて、
最後に事件が起きてそれで収束する、と言う構造なので、どうにも読みにくいところはあるかな。

アリスの過去は魔界を出たことしか書かれていないので、
この作品での「アリス」にとっての過去は美鈴の設定を掘り起こせばわかると思う。
それは「C&A:この雪はどこをえらぼうにも」を読まないといけないわけだが。

611 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/10(日) 01:42:49 [ dUceSymg ]
何かそのうち、「わからない奴は駄目」みたいな煽りが来ないか心配。
アリスにしろ咲夜にしろ、他人の記憶を共有してるとか、トラウマがあるとか、
異常なところは異常なところとして飲み込むしかないのが、心理描写メインとしては泣き所ではある。

結局こういう作品で評価の分かれ目になるのは登場人物に共感できたかどうかだと思う。
断片をつなぎ合わせて理解する、とか言うと論理的に正解が出る代物のように聞こえるけど、
単にいろいろな形で呈示されたキャラの心情を感じ取って共感できたか、というだけのことだしね。
そんなのは正確次第だから、共感できなかったら自分には合わないな、で良いと思う。

612 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/10(日) 02:32:04 [ al2IK8Y. ]
彼の作品は場面転換が多く、さらに過去の断片の挿入も多いため、理解というか
把握しづらい面があると思う。おそらく、パズル的な楽しみや、進行の軽快さを
狙ってのことだろうけど。この辺が第一の好き嫌いの分かれ目かと。

あと、説明されないエピソードも多い。この辺は今後の作品で描写されるのかも。
個人的にはレミリアが紅魔館に来たときの美鈴が、現在の美鈴へと変わっていった
過程が気になったり。
まあ、説明が内部分をいろいろ想像しつつ、次作を待つのが楽しかったりする。

613 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/10(日) 03:31:34 [ 3k3DoHwY ]
>美鈴
 そういえば、美鈴と妖鬼がバトルする小説の題が思い出せない。
確か、その後にレミリアともバトルするんだけど

614 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/10(日) 04:16:05 [ PZkFbbQI ]
>>603
自分も行為そのものが激しすぎるかな〜という感想はありましたが、
咲夜さんは、構ってもらえ無いときに、拗ねてナイフを投げるような、
嫌な甘え方をする人なので、素直に泣きつくとかできなかったのかも。

615 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/10(日) 04:32:42 [ vsjD8FEU ]
>>613
 たしかてゐの過去話書いた人だったっけ?
 グレて無差別殺戮繰り返してるところをスイカに襲われて、これをきっかけにじょじょに今のてゐになっていくというような内容だったような。
 作者名が思い出せない……

616 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/10(日) 10:07:48 [ TPuElV8w ]
それはきっと人妖の類氏ではないでしょうか。
作品集13から14にかけてそんな話が掲載されていたかと思います。

617 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/10(日) 10:51:13 [ FCJlhwo. ]
>>613
気になる
俺は615が言ってる以外ので見たこと有る
陽気が単身斬りこんで気に入られてどうこうって話

618 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/10(日) 13:34:52 [ hCL.bif2 ]
>>617さん
えーと、序盤で美鈴とバトって刀折られて替わりに美鈴製のなまくら刀を借りて
妖鬼とレミリア戦!

その後にてゐに騙されてVS藤原妹紅

さらに無縁塚でヤマザナドゥに説法とか・・

619 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/10(日) 13:56:19 [ 24v6yVkw ]
>序盤で美鈴とバトって刀折られて替わりに美鈴製のなまくら刀を借りて
妖鬼とレミリア戦!

これって、人妖の類氏の過ぎ去りし肖像&鉄の鏡だよね?
後の2作も読んだ記憶はあるけど、作者は違ったんじゃないかな…

620 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/10(日) 17:25:36 [ PeRAZHdI ]
こういう流れを見ると、SS探しスレっていらないんじゃないかって思う
レビュースレも

621 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/10(日) 17:35:02 [ pOxAoCdc ]
いつもこういう流れならな。

622 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/10(日) 18:01:23 [ A4XpIAoY ]
そういう事を言うのは荒れる前兆のような気がする

623 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/10(日) 18:52:33 [ 6mXHnWt6 ]
天狗の仕業じゃ。

624 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/10(日) 19:23:21 [ G/b8LZDE ]
パパラッチか

625 名前:618 投稿日:2006/12/10(日) 21:22:25 [ F5JT177o ]
>>619さん
>これって、人妖の類氏の過ぎ去りし肖像&鉄の鏡だよね?
ありがとうございました。

626 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/10(日) 22:24:28 [ ..nAh9rg ]
無縁塚でえーき様に説法は
作品集23、藤村流氏の「心の剣」かな?

627 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/11(月) 07:14:42 [ b32UAKoo ]
新作カオス過ぎワロタwwwww

628 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/11(月) 10:57:43 [ ht5ZvviQ ]
カオスというかなんと言うか……
まあ合わないものを合わないといってもしょうがねえか

629 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/11(月) 11:04:39 [ ucJ7ceUA ]
読んだ。
何だアレはw

>>628
いや、それは別に問題ないぞw
というか絶対合わない人の方が多い。気にスンナ。

630 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/11(月) 11:09:40 [ nVQJhjiI ]
正直な話怖気がしたね

631 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/11(月) 11:21:06 [ DP.dWQYQ ]
恐ろしいほどよくできてるね、アレ

632 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/11(月) 11:49:27 [ RfedGtsc ]
ちょっと面白かったが(やはり合わない部分はあった)、あれは笑いを狙った作品じゃなくてホラーだろ?
いやけっこうしんけんにさあ。こわいよあれはほんとうに。

そうじゃなきゃこの怖気を説明出来ない。

633 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/11(月) 12:04:17 [ wH9syEmE ]
ホラーとギャグって実は紙一重だよな、とはたまに言われる話だが……

634 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/11(月) 12:28:59 [ c.XS2Szs ]
というか素人じゃないだろあれ
突拍子も無いストーリをまとめてる構成にしても、高い語彙力や乱れの少ない文章にしても、
余裕たっぷりに笑わせに来てる感じにしても、ある程度経験がある人の作品としか思えん
ネタもさることながら、高評価なのはそこが大きいと思う

635 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/11(月) 16:49:01 [ LJ5S/rPc ]
あれか。俺は合わなかったから点数は入れなかったが、確かに文章その他はかなりうまいな

636 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/11(月) 19:54:32 [ K5/xrjoI ]
素人っつーか明らかに偽名だからな
ネタ元になった歌のタイトルだしw

637 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/11(月) 20:13:10 [ cD2ujlj2 ]
人を選ぶの意味がそう云う意味だとは全く思ってなかった。
忠告しろよ、とか言いたいけど或る意味親切設計だからまあ良いかと思う。
凄い勢いで逃げてきた。

638 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/11(月) 20:16:35 [ 9PVXR6pc ]
場面を想像して吐き気がこみ上げてきた

639 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/11(月) 20:35:13 [ GXapOpBA ]
だがそれがいい、というドMもいる

640 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/11(月) 20:38:00 [ rLy313GY ]
素直に笑えた俺は勝ち組……のはず

641 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/11(月) 20:38:32 [ wxmfEeEU ]
アウトかセーフかで言えば

どう見てもアウトです。本当にありがとうございました。



でもワロス

642 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/11(月) 21:13:03 [ GXapOpBA ]
こういう言い方はアレだが、
あれくらい突き抜けてくれると逆に認めるしかないよな

643 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/11(月) 22:31:38 [ 3Guru8iY ]
芝生生やす奴らはどっから来るんだ

644 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/11(月) 22:35:56 [ NzSwDOBg ]
しかしまあ、高評価、マイナス評価ともに理解出来る作品も珍しいな。

>>643
点が入り始めたギャグならいつものこと。
シリアスとかで「泣いた」「凄い」みたいな簡単な感想が連発されるようなものでそ。

645 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/11(月) 22:44:53 [ d8uvtDGE ]
箱根細工ってアレだろ、「勝手に花映塚スレではいけなかったのですか?」の奴だろ。
お察し

646 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/11(月) 22:49:30 [ nVQJhjiI ]
あの口だけか
毒にも薬にもならないな、アレの発言は

647 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/11(月) 22:50:33 [ htK84zew ]
何かといちゃもんをつけて-30点はよくあることがな
後で管理人が消してくれるでしょ

648 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/11(月) 22:52:36 [ 3iV4p1OI ]
ミスチルファンには顰蹙を買う一方で、しかしミスチルファンだと二倍楽しめるという不条理

>>645
こんぺの時から採点者でいる人だな……
あの人が暴言以外で評価してるのを一度も見たことがない。マイナス点も大盤振る舞いだし。
まあ一評価者として、それも在り方かとも思うけどね。

649 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/11(月) 23:08:15 [ nVQJhjiI ]
暴言かどうかは置いとくとしても
見る眼と頭が足りないのは確実だな
典型的な自称グルメ、私のレベルは高いですよと言いたい人なんじゃないの

ま、愉快犯でも構わないけどね

650 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/11(月) 23:20:14 [ sJaeNamA ]
件の漢臭SSで盛り上がってる中、プチのマイナスドライバー氏の新作(短くない方ね)読んでみた。
短い方は流石にどうかと思ったが。東方の意味無いしなアレ。

内容のヤバさ下品さは相変わらずとして、あの冒頭の一文を書ける&書いても持ち味と思わせるのはある意味スゲエ。
あの危険球っぷりは創想話では他に無いやね。あっても困るが。

651 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/11(月) 23:29:03 [ PMLadzXk ]
書くのも自由、批評するのも自由なのに、外野が何騒いでんだか

652 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/11(月) 23:37:08 [ nVQJhjiI ]
この程度で騒ぐと言われてもねぇ
何かお気に召さないレスでもあったのかい?

653 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/11(月) 23:54:12 [ 3iV4p1OI ]
>>650
読んだ。
流石の伝統芸能だな。

つーか漢臭い話の次は幼女臭い下ネタの話か。
おまいら足して2で割って中和しろやw

654 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/12(火) 00:18:48 [ 6BkL3vpw ]
足して2で割ったら余計ヤバイカオスが誕生する予感がするのだがいかがなものか……。

655 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/12(火) 00:22:33 [ IVlIxLSI ]
エロ方向中和されないYO !

656 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/12(火) 13:12:08 [ iUPV.kO2 ]
幼こーりんと若妖忌が戯れる作品を読みたいと申したか

657 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/12(火) 13:53:45 [ 6BkL3vpw ]
>>656
ホラーじゃなくてギャグでおながいします

658 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/12(火) 14:44:36 [ GKcRb2nM ]
しかしギャグならまだしもシリアスで突拍子もない俺妄想ぶちかまされるとちょっとなあと思うのは俺だけか?
具体的に言うとVENI氏の新作の事なんだが。

別段文章上手いとも思わないしネタも微妙だし何が面白いのか俺には全くわからん。
とりあえずなんか苦労させて殺しときゃ感動するだろ的なノリで読めばいいのかな

659 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/12(火) 14:58:21 [ .g5hy3Wg ]
近頃のゆとり世代は本の読み方まで人に聞くのか
こりゃ救いようが無いな

660 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/12(火) 15:42:07 [ Q.yckPO6 ]
ゆとりがゆとりをゆとり呼ばわりするゆとり無間地獄へようこそ

661 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/12(火) 15:46:51 [ .g5hy3Wg ]
ん?ゆとりって言ったほうがゆとりだー、とでも言いたいの?
実際バカでしょ、一々本はどのように読みますか?なんて人に聞くとかさ
その内空気を吸うのも難儀になるんじゃないのかな、彼は

662 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/12(火) 15:58:14 [ 4ZVENFqE ]
そんな瑣末な事は、どうでも良かったのであった

663 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/12(火) 16:24:15 [ s.5bSxpM ]
まあぶっちゃけた話
なんでこんな糞つまんないのがやたら賛美されてるわけ?って言いたいだけだからな俺


まぁどの辺が面白いのかとか見所がどの辺にあるのかとか
そういった軽い説明とかもらえりゃ儲けもんだとも多少は思ってたが
解んない奴は即ゆとりwww扱いするゆっとり脳しかいないんじゃ
そんなの期待するだけ無駄だわな

664 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/12(火) 16:34:06 [ .g5hy3Wg ]
解らないのがゆとりと言ってるんじゃなくて
どうしたら面白く読める?なんて質問してるところを俺は指摘してるんだけどね
つまらないならつまらないでいいじゃん、お前がその他大勢とずれてるって事なんじゃない?
同意が欲しいなら「同意を下さいお願いします」くらい言って欲しいんだけどな

まぁ、俺よりお前のほうがゆとり、と言い返すのは結構だよ
ゆとりが言う言葉になんの重みも無いからね、気が済むまでレスするといい

665 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/12(火) 16:36:44 [ iUPV.kO2 ]
またこのパターンか。飽きないね君も

666 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/12(火) 16:44:02 [ F8qgKbFk ]
面白いと感じる人もいるし、そうでない人もいる。そんだけでしょ。
ただ、>>658みたいな書き方は反感買うよ。自分が面白くなかったからって貶すのは良くない。
噛み付く方の言い方も悪いし、あんまり煽り合わない方がいいと思う。空気悪くなるだけだしさ。

ちなみに私は面白いと思ったけどな、新作。確かに作者オリジナルな要素は強めだけど、結構うまく纏まってると思うし。
二次創作ってのは結局、原作者じゃない人間の、作品に対する想像の産物なんだからある程度俺要素が入るのは仕方ない。

667 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/12(火) 16:47:16 [ 4ZVENFqE ]
点数と自分が気に入るかどうかは無関係
それを自分の主観が絶対正しいと思い込んで他人を非難してるんだから世話ないわな

668 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/12(火) 16:49:23 [ .g5hy3Wg ]
要は今から陰口で盛り上がろうぜ、って言いたいんだろうな
性格悪いね>>663。現実でもそんな感じで盛り上がってるの?
>>666を見習いなよ。陰湿だよ君。嫌われるよ?

669 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/12(火) 17:05:54 [ asI3dwIc ]
おーい山田君、>>668の座布団全部持ってって代わりに鏡持ってきて

670 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/12(火) 17:31:09 [ pbomH1Ew ]
これぞまさに>>660

まああれだ
ざっくばらんでいこうぜ

671 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/12(火) 17:42:27 [ l7ombQsI ]
創想話wikiの慰霊碑にHodumi氏が追加されたが、そのリストの中に作品集28の「明日もきっと晴れ」とプチ6のも入ってて焦った。
あれって合作じゃなかったか、と確認したら消えていなかったので安心したが。

んーそれにしても量があるから慰霊碑の中で一際目立つんだよなぁ、氏は。

672 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/12(火) 17:59:16 [ n2B.QSx. ]
いいかげんこのパターン

楽しくなってきた

673 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/12(火) 18:29:12 [ itKi37Yk ]
うん?
なんかWikiの横スクロールバーがなくなってるな。
お気に入りを表示させなければ特に問題なさそうだが。

674 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/12(火) 18:38:36 [ UcliP1HE ]
なぁ……こんなこと今更聞くのも恥ずかしいんだけどさ……

慰霊碑ってなに?
創想話wiki見たけど見つかんなくて、探し方悪いのかな……

675 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/12(火) 19:14:00 [ 6BkL3vpw ]
ヒント:五十音順・最下層

いや、レベルとかじゃなくてそういう意味じゃなくて下の方って事な。

676 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/12(火) 19:18:27 [ 8owFs.5s ]
ちょっと見てきたらEDENが消えてたことを知って驚いた。
好きだったのに、マイPCのデータが飛んでから落としてなかったorz

677 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/12(火) 19:36:37 [ A9QJHhzM ]
しかし最新3作は今年になって頭角を現してきたギャグ作家さんたちの新作か。
この流れに続きたかったけど執筆が追いつかない、誰か俺のレポート代わりにやってorz

678 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/12(火) 19:53:40 [ 0Gi4Eqgo ]
>>677
じゃあお前さんがレポート書く代わりに俺がSS書いてやろー。

なんか一年ぶりに色々と漲ってきた。
ギャグなんて書いたこと無いが頑張ってみよう。

679 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/12(火) 20:06:50 [ C6U0lFW6 ]
>>677
よし、頭角あらわした瞬間に自ら角をへし折った過去を持つ俺が久々に頑張るぜ。
つまり長いこと投稿してないって事だがorz

レポート終わったら骨を拾ってくれ、ただの屍のようになってると思うから。

680 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/12(火) 20:16:18 [ iIyMer4o ]
>>663
音速遅いけど、コメントでどんなにボロクソに書いても構わないが、
こっちに書く以上はこのスレの病んだ住人の賛同を取らないといけないって事だ

681 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/12(火) 20:20:31 [ ruz5eYRs ]
なんか最近小難しい単語やら漢字やら知ってりゃ語彙がある
みたいに思ってる人が多い気がするなぁ

特に名前が厨臭い人にそういうの多い気がして仕方ない
あんまりこういう言い方は好きじゃないけどさぁ

682 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/12(火) 20:24:39 [ .g5hy3Wg ]
普通人のつもりなのか、こりゃ重症だ

683 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/12(火) 21:37:18 [ J95ArjHE ]
.g5hy3Wgさんは頑張り屋さんですね。

684 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/12(火) 21:40:16 [ czqAL6eA ]
>>675
ありがとー!
なるほど、これのことだったのか……こうしてみると結構削除してる人多いんだねぇ

685 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/12(火) 23:06:22 [ /1utolL6 ]
VENI氏の作品について、ネタバレ含むので注意



あの作品は、一段余計な気がした。
式と主人、双方の先代を出すのではなく、どちらか片一方であれば良かったと思う。
例えば紫が誕生した時を物語の出発点として、その式の死を物語の転に持ってくる。
そうすると、もっとスッキリして伝えたいことが明確になったんじゃないかと思う。
あとちょっと単調というか、ギャグの頃に見られた軽妙さが悪い意味で削がれてしまった気がする。
重厚を狙って腰が重くなり過ぎたというか……どうにもサッパリしない印象だったかと。

686 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/13(水) 02:05:09 [ nhx4vkfw ]
東方シリーズを指して

別段絵も上手いとも思わないし曲も微妙だし何が面白いのか俺には全くわからん。
とりあえずなんか弾幕張ってアップテンポのBGMあれば避けるの楽しむだろ的なノリでプレイすればいいのかな?

って言うようなもんだな。
 あの作品のウリはまさに苦労して死ぬところにある。と思っている人が多いのかな?
ってコメント群見てそんな感じがした。

687 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/13(水) 06:37:58 [ qDprV3ms ]
シリアス主体な作家がコメディを書いたら
幅広い層から点を得るが一部のコメディ好きから拒否反応
コメディ主体な作家がシリアスを書いたら
固定ファンが高得点を注入するが一般層からぬるいといわれる


ということがあってもいいような気がする。

688 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/13(水) 12:58:52 [ /vZTY6D. ]
前作があるわけでも無いのに「あらすじ」とかつけてるプチ作品が並んでるのか疑問。
J氏の真似のつもりなのかな?
どうかと思った。

689 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/13(水) 15:12:20 [ bgtMhtck ]
そりゃ幾らなんでも信者の自意識過剰過ぎだろ

690 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/13(水) 17:58:32 [ 376k0gJ6 ]
根っこ氏の新作がツボった。
軽く読めてこーゆーギミックはいいな。

691 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/13(水) 18:08:38 [ mHf7Ht5g ]
ごめん、すげえ私事でちょっと聞くんだけど…。
例の漢SSを読んでみたいんだが、怖くて読み進めれん。
それでNGワードというか…珍とか精とか頭文字に付く単語の物品についてモロな描写があるかとか、
性行為を思わせるような描写があるかとか、それだけでも教えてくれ。
そこまで行かれると流石に胸焼け喰らうので…。

692 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/13(水) 18:19:17 [ TWde7fD6 ]
まあ、ぼくのエクスカリバーとかそういう方向には行ってない。
いたってノーマルではある。
だからといって受け入れられるかどうかはまた別の話だが。

693 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/13(水) 18:56:35 [ hrCcsRmM ]
超兄貴みたいなもんだと思えばいいと思われ

694 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/13(水) 19:08:54 [ mHf7Ht5g ]
>>692-693
ありがとう! つわけで読んできたが、全然OKだった。
いや、普通の香霖の筋肉ギャグとかは読めるんだ。
カオスっぷりは想像以上だったが、あれなら俺的には許容範囲。

ちなみに超兄貴って何だ? と事前検索して公式飛んでページ表示された瞬間
思いっ切り吹いたw

695 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/13(水) 21:41:28 [ aN0cAsaQ ]
胸娘物語のしるし氏のコメントに突っ込みたくて仕方が無い・・・!
あれは突っ込んでいいのか、悪いのか!?

696 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/13(水) 21:47:15 [ TWde7fD6 ]
どう見ても突っ込み待ちだが突っ込んだら負けた気分になりそうだw

697 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/13(水) 22:31:06 [ mHf7Ht5g ]
見てきた、ワロタw
何か最初から全てが計算尽くのように見えて仕方ねえぞw

698 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/13(水) 23:45:07 [ JkPKz/W. ]
これはw
マジ吹いた

699 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/14(木) 01:59:51 [ CJF9E/BU ]
ついに突っ込むヤツが……ムチャシヤガッテ

700 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/14(木) 02:45:18 [ BflvLpuE ]
ふと思ったんだが、しるし氏のアレがなければ、混ぜ人氏は果たしてあのオチにしたのだろうか。
文量からしてしるし氏のを読んでから書き始めたわけじゃ無さそうだし。

イエスだとしたらドえらい偶然だし、ノーだとしたらせっかくのオチを霖之助に奪わせたしるし氏は
謝罪と賠償の責任を負うなw

或いは本来(メール欄)で終わる気だったんじゃ? とは思ったが。

701 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/14(木) 03:52:37 [ CJF9E/BU ]
まぁ、前提条件に参加のためには10時までに――というのがあったから気になるこたぁ気になるが。
どっちも笑った人がいるんだからそれはそれでいいんじゃなかとかねー。

どっちも笑い切れなかった自分が言うのもなんだが。

702 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/14(木) 06:21:41 [ YyBoupQs ]
逆に考えるんだ、前提条件をぶっ壊すオチだからこそ威力があるのだと。

703 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/14(木) 17:44:54 [ foNYZuIg ]
なんか最近キャラに重点を置いた作品の割合増えてますよね。
世界観を蔑ろ……とまではいかないにしろ、独特の世界観が表現されて無い作品が目に付くというか。

要するに何が言いたいって、世界観重視の作品が沢山読みたいなーという一読者の願いだという。

704 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/14(木) 17:49:27 [ RguqE8X6 ]
よーし過去作品集を漁ろうか

705 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/14(木) 17:56:16 [ wdyp1Y0I ]
ごはんおぬぬめ。

706 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/14(木) 18:01:03 [ u/Renops ]
>>703
世界観からキャラを考えるのって難しいよな
たいていはキャラから世界観を読み取るのがほとんどで、世界観からキャラを覗き見るような作品は少ないね
作品集34からの『幻想郷調査部隊』とかはそんな作品だと思うんだけどな

707 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/14(木) 18:35:52 [ xTL/iF2c ]
あの作品は、メイド脳天狙撃とか爆殺ぐちゃぐちゃはちょっとヒいた。 これが妖怪メイドなら後で復活の目もあるが人間だしな。

と誤解されそうな感想を書いてみたりw いやいや自分もオススメしたい作品です。 
簡単なあらすじを書くなら 幻想郷外の人間が幻想郷に迷い込む というお話。 ただし迷い込む人間はきっと想像のレベルを超えている。
読んだことない方はぜひ一読をオススメ。個人的には妖怪イノシシがいいキャラしてたかと。

708 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/14(木) 18:41:05 [ bvACV1aE ]
どうしてもキャラが中心になってしまうのは仕方ないとして、
作品全体として雰囲気に統一性が取れていて、
キャラクターの描写から背景に一貫した世界観を感じ取れる作品、と言うならば、
人比良氏とかルドルフとトラ猫氏とか歪氏とかの作品がそうなのかな、と思う。

709 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/14(木) 19:12:51 [ RD1RWG7I ]
混ぜ人氏の落ちとかはあまり気にならなかったが……
あの藍の性格と設定にものっそデジャビュを覚えたのって俺だけなのかな?
その人最近投稿してないみたいだけど。

710 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/14(木) 19:13:32 [ tmDHQu1I ]
人比良氏といえば、最新作のメディのは気に入ったな。
いつも通りの世界観ながら、ちょっと毛色も違うというか。

711 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/14(木) 23:25:39 [ 338FXxWA ]
人比良氏のは結構らしいとか思うんだがどうだろ?

まぁ東方は世界観みたいなのが殆ど明かされてないからなぁ
キャラ設定などもそうだけど、まだそっちの方が情報量多いし

712 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/14(木) 23:52:32 [ CJF9E/BU ]
まあ、一部で秘封倶楽部が持ち上がるのはキャラの魅力だけじゃなくて、そういうのもあるんだと思うよ。
合成とか気を使わなきゃいけない部分はあるけど、幻想郷に比べれば書きやすい場合もあるだろうし。

713 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/15(金) 02:16:14 [ WX8L0Qx6 ]
>人比良氏のは結構らしいとか思うんだがどうだろ?
う〜ん、俺の場合むしろ世界観が正反対な人だなぁ。
あんなに陰惨(というと語弊があるかも)なイメージはない、いや、氏の場合陰惨と言うのは適切じゃないかもしれないんだが、適切な言葉が見つからずorz
なんか殺伐としていてもおかしくないはずなのに、それが表面に出ず、のんびりして優しいイメージがある。

だけど、だからこそ人比良氏のはツボに来るのがあったりする(逆も多いけど)。
自分と全く逆の世界観で読めるっていうのは新鮮だし、それが二次創作作品の魅力の一つじゃないかとな思う。
しかも、氏の場合文章構成その他がかなりレベル高いから、ますます面白いというか…

まぁ、個人的には色々な世界観の人がいて面白いなぁと思ってる。
でも、だからどれが『らしい』って言うのは難しいなぁと。世界観は人それぞれだし…(いや、それ言っちゃ終わりなんだけどorz)

714 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/15(金) 05:57:02 [ POIHq6IE ]
殺伐としかねないのにそれが表面にでずにのんびりしているのか、
殺伐としているんだけどその上でのんびりともしているのかって違いだな。

715 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/15(金) 08:11:36 [ yh0wZFhg ]
殺伐としてたけど翌日にはあっさり一緒にお茶を飲んでいるのが幻想郷

716 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/15(金) 09:16:37 [ NAH3Ql3k ]
しるし氏の正体はやっぱりあの人かー。以前も名前変えて投稿してたしな。

717 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/15(金) 12:36:10 [ 6pl3Akmk ]
>>716

誰?

718 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/15(金) 12:41:00 [ As6Wp3Vs ]
>>717
ヒント;新作のホームページ欄

今作はモロあの人の文体だったが、前回のも思うと第二回こんぺの「ちはやぶる」に似てるんだな

719 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/15(金) 16:23:11 [ lo1qGcJg ]
最近見ないなと思ったらwwwww

しかし文体とかぜんぜんわかんなかった… あの人の作品は一応読んでるつもりだったんだがなぁ

720 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/15(金) 22:12:56 [ SSLOb4sE ]
調査部隊かー。
バトルロワイヤルと口当たりが似ているな。

自分が東方SSに求めているものは無かったが、
続きが気になる度が異様に高くてものすごく引っ張られた。
パワーあるよ。

721 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/15(金) 23:18:10 [ V.tUXUv2 ]
な・・・! ヤツが無くなってる!

722 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/15(金) 23:42:54 [ DNXySTqg ]
>>721
>>464

じゃなかったら何が無くなったんだ?

723 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/15(金) 23:50:05 [ Zxmknf3o ]
>>719
私見だが、微妙に作風が変わってる気がする。
前はもっと部分部分がぶつ切りで手荒な感じがしてたが、今作とかコンペでの作品とか、
情感や全体の流れに気を配った小説っぽい書き方になってるような。

それにしてもまあ、同じ人が書いたとは思えんあの二作w
むしろ今作とか、あれだけ真面目に書かれた霖之助は久しぶりに見た気がする。

>>721
何を今更

724 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/16(土) 00:39:08 [ HoxeY8Gk ]
正直あれは全然香霖らしくないと思ったんだけどなぁ俺
どこのオリキャラかと思ったわ
それ以外は随分といい感じだと思うけどさ

725 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/16(土) 03:26:16 [ oTslEREs ]
読んでみたが、ほとんど一次創作っぽい感じだな。
霖之助を単に寂れた店の渋い店主と置き換えれば、一般的な短編話として読めそうだ。
ただまあ、ほとんど気にはならんかったけど。

726 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/16(土) 05:48:42 [ wzlGa7dY ]
あくまでも只の良い店主であって、霖之助だ、と言えるわけでは無いんだよな。
そこ以外は一切文句なしなんだけど。

727 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/16(土) 22:36:42 [ cF0fgCqY ]
そろそろ「騒霊カンタービレ」が出るんじゃないかと思ってる

728 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/17(日) 05:04:36 [ c0ao6Hfc ]
ピュアな新人さんが可哀想な目に遭ってるなあ。しょうがないといえばないんだろうが

729 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/17(日) 06:47:21 [ TyT8j6e2 ]
そう思うのなら50点でも100点でも入れてこればいいんじゃねーの

730 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/17(日) 11:58:21 [ JhX/6RQk ]
まあそう絡むでない。

ただまあ最近の新人さんに共通することだが、もうちょっと長い作品書いてみて欲しいな。
長く書くのも技術とはいえど、話として成立する前に終わっちゃってる作品が多い気がする。

731 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/17(日) 14:03:59 [ QAM/XMOI ]
長い話は長い話で続き投稿されないんだぜー……

732 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/17(日) 14:23:17 [ c0ao6Hfc ]
新人にも二種類いるんだよな。最近増えてるような本当の意味での素人さんと、
どこか他で、それこそどこか「遠方」で執筆経験のある人と。

733 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/17(日) 15:23:23 [ ZCo6QCJU ]
確かに新人には二種類しかいない。しかしその尺度は間違いである。
真実はつまるところ、俺と俺以外

734 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/17(日) 18:10:53 [ /YsPtM6g ]
二元論者は二種類いる。
うっとうしい奴とつまらない奴だ。

735 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/17(日) 20:28:38 [ URcdJBAI ]
>>732
だが今まで書いたことないと言いつつ、そうとは思えない人も居たりするけどな。
確か東雲氏とかがそうだったか。

まあ、そういう人たちは多分それ相応の量の本やSSを読んでいたりはするんだろうけど。

736 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/18(月) 11:27:59 [ 4dOETm5o ]
ギャグ系だと、2chの改変職人だったんじゃないかという人もいるよな

737 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/18(月) 12:33:07 [ Ewsc//Pc ]
あっちみんな→こっちみんな とか
ジョジョとか男塾とか良くあるよな

738 名前:fusianasan 投稿日:2006/12/18(月) 12:40:28 [ xutUTqiY ]
test

739 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/18(月) 12:59:49 [ RvFNQZSY ]
長い作品書いて欲しいってあるが、SSってのは短文で勢いがあるからこそ面白いと思うな
無論主観な上、文章として成立してないものは論外だと俺も思うが
というかショートショートなのに長い作品ってお前、ひょっとしてそれはギャグd(ry

740 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/18(月) 13:04:57 [ 0gfP47CY ]
SSにこれといった正しい意味ってないんだぜ?

741 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/18(月) 13:13:25 [ oLX.M2g2 ]
最近の新人で短い作品って言うのは、話自体が短いというより、内容に対して尺が足りてないとかそんな感じだと思う。

742 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/18(月) 13:30:56 [ RvFNQZSY ]
ぐぐってみた。正しい長さの規定はない(大体は400字詰原稿用紙10枚以下)が、定義というか原則はあるんだな

新鮮なアイディア
完全なプロット
意外な結末

……てか、これだとSSの条件満たしてるもの探すほうが大変じゃね?
長くなればプロットの要素が増える。要素間の整合性と伏線を突き詰めないと長くなる上に物語として破綻しそうだし、この原則考えた奴マジ鬼畜

743 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/18(月) 13:36:20 [ oLX.M2g2 ]
いや別に意外な結末でも何でもない王道の話でも感動出来たりするものはあるわけで。
……鬼畜っちゅーかそれが原則とはならんだろ。

744 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/18(月) 13:55:03 [ .n9z3eXk ]
単に原則に則ってるのはSSで他のは小説ってことだろ? 原則自体に噛みつくなやw

で、その原則にそわないものが多い現状の創想話は、SS愛好家にとっては物足りず、小説愛好家には短いといわれる中途半端地帯になってる訳か

いっそSS投稿板から小説投稿板にするとかどうよw
SSも小説の範疇だし問題なくね?w

745 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/18(月) 14:00:38 [ 5iQOpmdA ]
そもそもショートショートでなくサイドストーリーとか、そういう風にも取れるし。
サイエンスフィクションとスペースファンタジーとすこしふしぎみたいに。

746 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/18(月) 14:36:37 [ RvFNQZSY ]
ぐぐってるうちに、SSというのは二次創作小説として使われてることが判明。
エキサイト翻訳すると「The second creation novel」どうみてもSSで略せない。疑問。
だがこれ以上考えるのも調べるのも時間の無駄に思うのでいい加減

つ ミ さじ

747 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/18(月) 14:38:30 [ MtQnLgww ]
S(創作)S(小説)
何も問題は無いな

748 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/18(月) 14:47:46 [ 50GP/R1w ]
いや、そこは二次を消しちゃダメだろwww
和製英語よりヒドイイニシャルオチなんて認めん

749 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/18(月) 14:56:37 [ TDSGJi4w ]
またこの流れか

750 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/18(月) 14:56:40 [ K.t/lYOs ]
せかんどなんちゃらすとーりー
でSSでいーんじゃね?(ホジホジ

751 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/18(月) 15:40:57 [ U3nZlmGw ]
SSの定義なんてどうでもいい
面白いもの読めればそれでいい

752 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/18(月) 15:41:42 [ pM5kBpWQ ]
>>751でFA

753 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/18(月) 17:10:18 [ 7./Y6RjI ]
というか「東方SS」のSSをショートショートの略称と考えてた人間がいたことに驚いたわ。
ショートショートってのは星新一とか、あの辺の作品の類型のことだろうに。

まあ>>751が真理でいいや

754 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/18(月) 17:28:49 [ q/GJlEbw ]
俺もサイドストーリーとかそういう方面かと。
ショートショートとは別物だと思ってた、753に同意。

まぁ、友人が本気で『小説(SyouSetu)』の略だとか言い出した時にはさすがに焦ったが。

755 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/18(月) 17:34:32 [ P8Riiymc ]
創作小説ならまだ笑えたがそれは辛いな。

756 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/18(月) 17:57:21 [ 7./Y6RjI ]
東方創(S)想(S)話

757 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/18(月) 23:53:07 [ /osRnBaM ]
FF(Fan Fiction)っていうのが一番正しい気がするんだけど、
これもあんまり定着してないよな……

758 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/19(火) 01:36:19 [ JvwlO78E ]
Sapporo Softじゃね?

759 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/19(火) 08:04:19 [ 2UDJsh2s ]
まあ皆おちついてクーリエのロゴを見てこようぜ!

760 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/19(火) 09:57:16 [ LFgCHuFM ]
絵板の[1191]と申したか

761 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/19(火) 22:44:35 [ Owqn8wyU ]
cr.Coolier……CR北斗の拳には鬼ほど金を吸い込まれたもんさ

762 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/20(水) 03:10:36 [ Bkin0ecM ]
ループさしちまって悪いが、最近本当に新人さんが多いな。今後が楽しみだ。
ところで、新人さんの中で誰か『お?』とか思った人っている?

763 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/20(水) 03:44:55 [ aVIjRlv. ]
>>762
しるし氏。
結局このスレ見て作者メッセージに気付いちゃったが、それまでは
2作読み終えた時点で久々に震えるほどの新人に出逢えたと思った。

本物の新人では……ん〜、波動軒氏が2作目出されて
どうやら活動し続けてくれそうだってのが嬉しかったな。

764 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/20(水) 03:49:05 [ U.XsoDig ]
個人的には最新作品集だとmurasame氏、リコーダー氏、つかさ氏あたりか。
リコーダー氏はあの短い話できっちりと良い雰囲気を出してまとめたから、特に期待してる。
あとはaba氏は悪くないと思うんだがどうも今回はアイディア勝ちな感が否めない。
発想力、それを展開する力も技術のうちだと思うから、続いてくれればとは思う。

765 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/20(水) 10:14:29 [ VShbXwu2 ]
「こんなキャラじゃなかったはず」

俺も今まで読んできた色んな作品で何度同じ事を言いたかったか
でもそれは価値観の違いでしかないんだけどな

766 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/20(水) 12:14:17 [ ivH9/YVg ]
創想話ってタイトルに文字数制限ありますか?

767 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/20(水) 12:48:26 [ U.XsoDig ]
なかったと思うが。
長いと目立つので読まれると思う。
長すぎると逆に避けられると思うが。

768 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/20(水) 13:41:04 [ P1U1pTxk ]
最近投稿少ないと思ったら昨日今日で物凄い増えててちょっと焦ったぜw

769 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/20(水) 21:43:34 [ dsEU/neQ ]
まだ、東方である必要が無いとか脊髄反射のように言ってる奴がいるんだが、どうせおまえらの中の誰かだろ?

770 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/20(水) 23:40:53 [ SyE41elM ]
んなことどーでもいいが下がり過ぎてるのでage

771 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/20(水) 23:45:02 [ 3R/VwZOg ]
今更東方でやる必要のあるSSがそんな大量に存在するなんて思ってる奴がいるのか
夢と希望に満ち溢れてるなそいつ
世間知らずとも言うが

772 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/20(水) 23:46:12 [ d2Rrb5Pw ]
新人の中にはそれほど おっおっ って人はいないが、
年季入った人の中に恋人がいる
でもその人しばらく投稿してない
あんたしか、あんたしかいないんだ、
あんなマイナーなキャラ路線で描き続けてくれる人なんて・・・!

773 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/20(水) 23:47:37 [ FTIUTxhc ]
いい加減に諦めろよって感じだな
東方でやる必要云々なんて

774 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/20(水) 23:50:45 [ y4vTDrk2 ]
久々に見たらプチにつく米の総数が大分増えてるなー

775 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/20(水) 23:52:54 [ LaRxFUeg ]
はいはいウンコ直食いウンコ直食い

776 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/21(木) 00:12:37 [ cbwAFAgM ]
>>772
>年季入った人の中に恋人がいる
>あんなマイナーなキャラ路線で描き続けてくれる人なんて・・・!

その二言で約一名に特定出来た気がするんだがw
具体的に言うと、S……

777 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/21(木) 00:22:44 [ fU.WR0Ck ]
nonokosu氏のキス境の後編を待ち続けて丸1年…
このまま無かった事になってしまうのかしら(´・ω・`)

778 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/21(木) 00:23:15 [ RPfiD5yw ]
マイナーと言われたら秘封か三月精が浮かぶが、年季が入っててかつここんとこ投稿してない人に思い当たる人がいない。

これ以外にマイナーって言えばなんだろ。
旧作とか阿求か?
あ、旧作で気付いた。
正解だったらだが皆勤が途切れて以来投稿してない人?

779 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/21(木) 00:30:27 [ z9HstO9. ]
>>777
俺なんかwktkしてたのに内容忘れちまったよ……。
だが読み直さない。
続きが来てからまとめて読むさ……!

780 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/21(木) 00:43:36 [ si6E67i6 ]
続きを待つのもいいが

保存を忘れるなー  orz

781 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/21(木) 02:59:25 [ 3xD3avkk ]
>>777
俺は最近投稿が止まっている爪影氏の某後編が…
あの人の好きなんだけどなぁ。
俺の場合、完結していないと怖くて手が出せないのでうずうずしながら待っている。

継続して投稿していた人だと、2〜3作品集あいただけでかなり心配になってしまう。
短期間に一気に大量投稿して、しばらくすると全く音沙汰なくなる人も多いしなぁ。

782 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/21(木) 03:12:32 [ GXKugUp. ]
技量的には劣るが、俺はあんたたちと違ってきっちり完結させる。
させてみせる。


そう思っていた時期が俺にもあり(ry
スマソorz

783 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/21(木) 04:37:33 [ /qryroY2 ]
プチのうろおぼえ紅魔郷 何がしたかったのかな? ちょっと楽しみどころが分からなかった。

784 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/21(木) 04:46:06 [ O2Lh5oG6 ]
やりたい事は何となくわかったが、確かに楽しみどころはなかった気がするなぁ

785 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/21(木) 12:26:48 [ aE2BZS26 ]
何か最後の最後にドンデン返しがあるもんだと思ってたから、確かに肩透かし。
原作破壊著しい界隈に、お前らもう一回本編をちゃんとやり直して来いっていうメッセージ
かと思うのは穿ちすぎだし。何をしたかったのかさっぱり解らなかったなぁ。

でもまぁ、やっぱり俺本編での会話好きだわ。
紅妖永花文もっかいやってこよう。

786 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/21(木) 13:02:00 [ lu.18UrQ ]
人比良氏にギャグは無理だなぁとしみじみ思う

787 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/21(木) 13:11:12 [ O2Lh5oG6 ]
そうか?
めちゃくちゃ笑えるってほどじゃないにせよそこそこには笑えたけど。

788 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/21(木) 14:36:28 [ cbwAFAgM ]
相対的なもんだろ。
シリアスがあれだけ上手いから、ギャグが落ちて見えるだけの話。

789 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/21(木) 14:53:42 [ csrmDkW2 ]
シリアスの方を読んだ事無いが、ギャグは全然面白くなかったな

790 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/21(木) 15:09:25 [ fL3bvdl2 ]
クラスで普段真面目な奴が空気読めない面白くないはしゃぎかたしてるような
そんな感じだな

791 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/21(木) 20:51:46 [ l8EieW8U ]
パロディとかコメディに分かれると思うけど
面白い作者って意外と少ないよな、VENI氏とか

792 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/21(木) 22:35:13 [ meoGECFw ]
俺は好きだけどな。プチのとか
まぁシリアスのほうが好きってのはあるけど、けなすほど悪くはないと思うな

793 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/21(木) 23:26:37 [ dPva6Y0g ]
ギャグの方は、普通かなとも思う。
創想話の新作の「真面目に〜」はいつもの人比良さんの空気が感じられてよかったけど。
やっぱり人比良さんはああいった作風が良いのではないかとも思う。
時々人食いに発展しますが、それはそれで幻想郷を現実主義なフィルターを通しているようで良いかなと。
とりあえず、真面目に考えてる方の三月精はオススメ。

794 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/21(木) 23:31:32 [ si6E67i6 ]
そういえばレビュースレが掃除対象になったから、作品レビューは再びこっちでやる訳か

795 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/22(金) 01:03:35 [ KjmpKlFU ]
正直人比良氏は不必要に殺伐っつーかなんつーかさせ過ぎだと思うんだよな
今回の三月精のアレだってそうだろ
あいつらそんな人間に直接手出ししての悪戯なんてしねーって絶対
もっと間接的に周りのモノ弄くって悪戯する奴らだと思うんだけどな
あの人の書くキャラには毎度毎度違和感感じまくりで仕方ない

って言ったってどーせはいはいイメージの違いイメージの違い
とか言われるんだろうからこっちに吐き捨て

796 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/22(金) 01:14:34 [ ibGZm6fI ]
はいはいイメージの違いイメージの違い。



まぁ俺も微妙な感じすると思うけどな。
なんつったらいいんだろう
どの辺がおかしいのかって聞かれてもまぁ答えられないし
こんな捉え方もあるよって言われりゃまぁそうだなとは思うんだけど
何かが変な感じして仕方が無いんだよなぁ。何なんだろ

797 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/22(金) 12:44:48 [ JxILy0lA ]
正直言って中国とかきもけーねとか座薬とか過剰に大食いキャラな幽々子とか、その手の二次ネタ大嫌いな俺だが。
人比良氏のキャラはむしろ好感が持てるよ。あくまで原作に則っているしなあ

798 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/22(金) 13:19:42 [ 3vTsMAYU ]
あー今解った
こうやって原作に則ってるとか云々言い出す奴がいるからもにょるんだ
まるであの人の書くキャラが正しいみたいなこと言う奴がいるからもにょるんだ
普段はそういう文句が出るとイメージの違いだのなんだの言ってはぐらかす癖にな

正直あれが原作に則ってるとは思えねえなあ俺
幻想郷のダークな部分を(笑)とか思って調子乗ってるだけなんじゃ

799 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/22(金) 13:27:16 [ hKxAGSSU ]
日本語でおk

800 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/22(金) 13:40:03 [ ws7AD12s ]
>>798
概ね同意だが、なんか言い方が物凄くひっかかる。

801 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/22(金) 13:46:34 [ mdOc0k1Q ]
>>800
要するに人比良氏の作品が嫌いな奴ってだけだろ。
放っておけばいい。

802 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/22(金) 13:50:48 [ yVgyTorM ]
ああ全くもってその通りだ
俺あの人のSS大嫌い

803 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/22(金) 13:53:32 [ mdOc0k1Q ]
ああ、分かった分かった。
だからそのくらいにしとけ、また空気悪くなるからな。

ああいう作風だから別に嫌うことは仕方ないが、どうしてそう声高に叫ぼうとするのかねえ。

804 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/22(金) 13:57:49 [ K9YVMuH2 ]
じゃあ話の流れを無理矢理変えてみるか。
なんか22日に言うのもだけど、今年クリスマスもの少ないような気配がしねえ?

去年は「幻想郷のサンタクロース」とか「アリスのメリークリスマス」とか「星屑幻想」とか、長いものが数日前から出てきて、締めが当日、ってのが結構あった印象だったけど。

805 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/22(金) 14:00:32 [ p7p31YMI ]
クリスマス云々は、去年「幻想郷にクリスマスなんてねぇよ」ってスレで騒いだ奴がいた気がするから……。
自重傾向にあるのかもしれん。
思い過ごしかもしれんけど。

806 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/22(金) 14:13:36 [ mdOc0k1Q ]
それで自重してるって香具師も居まいが、どっちかっつーと連作する人数が減ったって方が影響ありそうだ。
案外構想練って、当日に一発ドンじゃないかと俺は目すが。

アリスの〜といえば、丼氏はもう帰ってこないのかなー。

807 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/22(金) 18:23:16 [ tAUhOJQE ]
人比良氏はグロがなきゃ本当はいい人なんだ。
ちょっとフェチ入ってる変態だけど氏賀Y太ほどじゃないしむしろ微笑ましいくらいじゃ?

あとネチョをもっとも書いて欲しい人でもある。アリマリの続k(ry

808 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/22(金) 18:29:46 [ qF/u5/nE ]
やってることの残酷さだけで言えば
ある意味ギャグ作品の方がひどい気もする

809 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/22(金) 19:01:20 [ 6d2fQKtw ]
それはまた残酷とは違う方向性の何かじゃなかろか

810 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/22(金) 20:45:30 [ EBjjMCtU ]
難解で意味が分からないってコメント久しぶりに見た
小説は分かるか納得するまで頭回すのが楽しいと思うんだが、ラノベばっかの奴は頭回さんのかね

811 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/22(金) 21:07:25 [ x.gMfjFI ]
納得するまで頭回すのに値しない作品なんだろ

812 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/22(金) 21:27:40 [ ir1Avn/M ]
(一般的に)無駄に難解な話ってのはあると思う。
俺にとってはわかりやすさは一つの評価基準だな。
難解だから即ダメではないが、難解だからいいわけでも、難解な方がいいわけでもないと思う。

813 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/22(金) 21:43:35 [ /txVfkNg ]
SS自体は俺には今一つしっくり来なかったが、「コティングリー妖精事件」ワラタ
こんなことがあったのか〜

>>810
どれのことだ?見つからん

814 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/22(金) 22:21:25 [ 5Rfbjkd2 ]
子どもが適当に作ったはちゃめちゃな迷路やパズルを「難しい」と言わないように
難解とはただ単に分かりにくいということではない

815 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/22(金) 23:00:53 [ kDCSbNzw ]
一言言わせてもらうぞ

ラノベ馬鹿にしすぎんなー

816 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/23(土) 00:03:44 [ KMUrCwxI ]
>ラノベ馬鹿にしすぎんなー
同意。
やたら難解で暗いだけで、リアリティだの社会の暗部がどうだの言っている現代文学…の一部(あくまで一部)…なんかよりはるかにしっかりした構成やメッセージ性を持つ作品も多い。

…と、つい最近までラノベ読まずに馬鹿にしていた俺が言ってみるorz

817 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/23(土) 00:05:08 [ KMUrCwxI ]
偉そうなことほざいてsageるの忘れてたorz

818 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/23(土) 00:06:42 [ dINFZ4e2 ]
とはいえやはり純文学の懐の深さには敵わない。
ラノベの中にだってメッセージを持つ作品があるのは間違いないが、それでも
文学という分野とは歴然たる隔絶がある


とラノベ愛好家が言ってみる。
まあ要するに、色々読もうぜってことだ。ラノベとか純文学とかフランス文庫とか。

819 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/23(土) 00:16:00 [ LYi6DFek ]
純文学をクラシックとすれば、ラノベは浜崎やミスチル等ののPOPsだと思う
確かに若い頃は面白く感じるし、素晴らしい作品も中にはあるんだ!と力説する奴の気持ちも解るんだが
年取るにしたがって何となく物足りなく感じてついて行けなくなり、読むのを止めてしまう不思議

820 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/23(土) 00:23:02 [ R7HvOtTY ]
年取って頭が固くなったって事じゃなかろうか。

ところで、現作品集でこれだ!っての何かある?

821 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/23(土) 00:37:09 [ bF6bju22 ]
いい年したおっさんが嬉々としてラノベ買ってるのを見るのもウソ寒いものがあるがな

822 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/23(土) 00:37:56 [ jrgmdwlU ]
いい年したおっさんが嬉々としてラノベを書いてるのはどうだ

823 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/23(土) 00:52:21 [ G705GuGE ]
「私はラブコメやギャグが嫌いです
レイマリとかへたれみりあとか見てると幻想郷なめてんのかと思います」

「私はシリアスやダークが嫌いです
長ったらしくて重い文なんか読んでるとかったるくなります」

「私は両方大好きです
なので中立でいたいので無難な事しか言いません」

「あーもーうるさいどうでもいいとっととこの重い話題終わらせろ」

この4つに分かれるのかなぁ

824 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/23(土) 01:16:34 [ g2lCEuHM ]
正直好みの問題なんだから好きに言わせろ、好きに言ってろと思う
あと乗り遅れた感があるが、難解なのは経緯から推察考察するような文章なら読み解こうと思うが、
単に分かりづらい比喩を脈絡無く落としてるだけのオナニーならその気にはならんな

所詮アマどころか素人なんだし、良い文章にしようっていう気概が感じられればいいんじゃないかね
余分な肉を削ぎ落とさない奴らは一回でいいから推敲してみて欲しいもんだ

825 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/23(土) 01:28:22 [ l.CEhZCI ]
口は悪いが全く同意
最近推敲までいかない見直しすらやってないのかと思うのもあるからね
誤字脱字誤用、編集出来るからって間違えたまま投稿する人の気が知れないよ

826 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/23(土) 01:46:51 [ zJzKua7o ]
>>820
ヤス氏の新作のヴワル消失がさくっとお手軽短編で、暇つぶしに大変よろしい感じですよ。

827 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/23(土) 01:47:14 [ M7BHBeCI ]
とはいえ気軽に投稿できる雰囲気がある と見ることもできるのではないだろうか?
と思う読み専の一人であった。

828 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/23(土) 04:31:21 [ XIMzKdr2 ]
頭の中ではな、大作のストーリーがあるんだ
だのになぜか文章にしようとすると端から消えていく

829 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/23(土) 04:33:27 [ rrGxQj/. ]
そういう時は序盤だけでもとりあえず書き出してみる事をオススメする。
むしろ世界が広がリング。

830 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/23(土) 07:45:23 [ H3a6GKPE ]
しかし出だしが出てこない罠
アレが一番難しい・・・

831 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/23(土) 07:48:18 [ 6EbUsLPw ]
俺はタイトルと情景描写で一番手間を食う
プロット並べただけにはしたくないしなあ……

832 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/23(土) 08:49:54 [ zud9lkJg ]
しかし創想話ってファミ痛に似てるよな
高評価はアテにならないのに低評価はアテになっちゃう辺りが

まあ、レビューなんてそんなもんなんだけどね

833 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/23(土) 11:08:16 [ UyaPX2gs ]
今更だけども、制限行数とかあるのか?
たまに長いの見ると気になって仕方ない

834 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/23(土) 11:22:30 [ rrGxQj/. ]
どうなんかね?
とりあえず過去の色んな作品見る限り、120KBくらいまでならまず大丈夫そうだけど。

835 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/23(土) 16:38:46 [ H3a6GKPE ]
>>826
>>820じゃないけど、面白かった
こういうことに気づけるって凄いと思う

836 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/23(土) 16:52:16 [ EoqOUxH2 ]
なんかちょっと前までやたらと50点が連発されてたけど今度は逆に0点がよく入ってるな。
そんなに気にいらないんだろうか

837 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/23(土) 20:10:59 [ h4NJrd32 ]
「いい加減あそこの名前はヴワルじゃないと何度(ry」
って奴らがいるんじゃないかね

838 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/23(土) 20:45:07 [ XIMzKdr2 ]
HIDOI作品に0がつくかつかないか、大方、名前によると思うな
10台から投稿続けてる割と古参な天馬流星氏の新作
すごい誤字だがフリーの指摘を受けるのみ。
彼らしくない、というのが採点者達の感想だろう。

変わって参謀琥珀氏
もう指摘どころの話じゃない。叩いて叩いてこき下ろす。
まーたお前か、というのが採点者達の感想だろう。

839 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/23(土) 21:08:36 [ 4S.e6lx2 ]
誤字は単純に間違い
呼称は本人はそれで正しいと思っている

その違いじゃね

840 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/23(土) 21:13:53 [ jrgmdwlU ]
神主の設定自体がコロコロ変わってるんだからどうでも良かろう

841 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/23(土) 21:29:41 [ pLXq7i3Q ]
まだ手に入れてないけど、評判を見る限り、
求聞史紀でいくつかの続き物は公式と矛盾することになってしまいそうだなあ……
具体的には歪氏のとか。
どう考えても仕方ないことだから、少なくとも今の話ぐらいは続けて欲しいな。
あれだけ設定色々作れる人だから、矛盾しないように修正することもできそうだけど。

842 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/23(土) 21:47:27 [ 9t9fUzR6 ]
歪氏のあれは最早公式とは関係のないところで話を進めて欲しいな。
公式設定を軽んじるつもりはないけど、氏が作品の草稿を練った時点では
求聞の内容は明らかになってなかったわけだし、
それをして公式では云々言うのはあまりにも酷というものではないかと。

843 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/23(土) 21:47:43 [ ika9HC.c ]
むしろ本編で普通の会話があんまりないからわかりにくい気がする。
性格がどうこうってのも一次設定じゃあんまりわかんないし。

844 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/23(土) 22:10:10 [ fJrtwH9A ]
求聞史紀自体、阿求の視点って設定で書いてるからか一部曖昧だったり、って話も聞いたけどどないなもんなんだろ。
あー、早く見てぇー。

まあ、既に出してしまった作品は歪(ry)氏に限らず仕方ないと思うよ。
創想話は過去に遡ればそんな作品はごまんとあるし。
これからは配慮すればいいさ。

それが、設定が少しずつ出される東方の面白さでもあると思うしw

845 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/24(日) 00:43:34 [ OMxWjhfE ]
>>837
あれ勘違いしやすいからなあ
俺も壮絶に間違えていた

846 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/24(日) 16:14:27 [ /b5WdMas ]
作品集36で、高得点以外のオススメって何かあるかい?

847 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/24(日) 16:20:53 [ 2Qv7mB.s ]
お勧めというのとはちょっと違うが「東方のRoman」がほんのり気に入った
特に最後の一行

848 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/24(日) 17:07:47 [ lFeEuqjI ]
お勧めできるかはわからないが
「セラギネラ」は作者の申告通り飄々としていた
読後感は悪くなかった

849 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/24(日) 17:47:30 [ 23gUmMvk ]
■作者からのメッセージ

<あとがきみたいなもの>

この小説を書くに当たって、苦労したのはキャラの口調。
徹底的に文花帖と紫香花の神主小説を読み直し、把握している間にも、23分が(短い)。
どうも、月影蓮哉でございます。

さて、前回のあれからどれくらいの時間が経過したのだろうか。
見てみれば門板の某スレで大論戦。まさかあそこまで議論が白熱するとは予想外。
けれど期待の作家と言ってくれてる人、あたい小説を書いていてよかったと思っているぜ。

さて、初めてルーミアを起用してみたのですが大苦戦。
文花帖を読めばボキャブラリー多い事再確認。
実は意外と知能とか高かったりして(何

紫が香霖堂に陣取っているのは、あー、俺の頭がそうなっているので(笑
そうでもしないと総代騎士の名前が意味を成さなくなります。

そういえば最近気付いた事。
どうやら俺は「何かを考えさせる小説」を書く人間らしい。
これは自分自身思っていなかった事でした。
何か考えさせる要素とかあったかなー、そんな認識。

今回は意図的に出してみたかも。
哲学の講義で戦争論、基礎演習では教育、その他現代日本が抱えている諸問題等々。
それらを考えるのが我らの世代。そんな俺に与えられる選挙権は8月25日から。
おい、参院選挙の1ヶ月後とか、運が悪いなぁ。

ここまで書いてきて、霖之助の口調がまた変になっていないか不安。
俺の頭には褌も変態も存在しない。ついでにいえば、山田という人は幻想郷に存在しない。

別に顰蹙を買われようが気にもならない。
ありとあらゆる人達の顔を潰せるような文章を書く、これが理想系。
その気になれば、紅魔館を戦術反応弾で攻撃ってのもいいかもしれない。

嗚呼、執筆中、ずっとSound Horizonを垂れ流し。
Roman収録曲何度も聴いてる。何ループしたかも覚えていないくらいに。





これ

850 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/24(日) 17:54:07 [ dSN62lBs ]
携帯からだから全部読む気しないけど
月影蓮
まで読んだ



もうそいつに触るな
みんなスルーしてるんだから触るな

851 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/24(日) 17:54:54 [ BVpCMIJ2 ]
何だろうなあ。
自由やら正義の空っぽ具合が怖いよ。

852 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/24(日) 18:02:04 [ 6yKT.zes ]
こいつまだいたのって感じだな

853 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/24(日) 18:06:18 [ aeVU3VGM ]
>>849
何って後書きだろ?日記のようにも見えるがあくまで後書き。

…まぁ、氏はただでさえ好き嫌いが分かれる上に、どうにも後書きで損してる気がする。
前作だって、後書きがなければあそこまで叩かれることはなかったろうに…

ただ、今回は作品内容自体もどうかなとは思った。
復活当初は期待の人だっただけに『おっ!?』っと思ったのだが、前作と新作は正直言って『薄い』気がした。
前々作は『好き嫌いは分かれそうだな』と思いつつも、結構良かったとは思ったのだけど…

まぁ要するに何が言いたいかと言うと、惜しい人だな、と。
初心にかえって、しっかりしたものを書いてくれたのなら、こちらも評価のしようがあるのだが…
点数は入れないが、あの人の新作には文字通りの意味を込めて『次回に期待』だな。
というか、初期の作品群(実績)があるだけに、どうしても『いつかは…』と思ってしまう人だ。

某策謀な月の方は、正直もう弁護も期待も批判でさえもする気にはならないが、この人は、やろうとすればしっかりしたものが書けると思っているだけに、ついつい長文になっちまう。
あっちと違ってキャラへの愛着が(人とはずれているにしろ)伝わってくるし、文章も上手いからな…

う〜ん、俺は氏に甘いのかもしれんが、今までのを読むと、どうしても期待してしまう。

854 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/24(日) 18:10:39 [ g9Aw3UKk ]
正直あの人の文章は読む気にならん
ありとあらゆる面で『臭いの』一言に尽きる

855 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/24(日) 18:45:07 [ T/2zA3D. ]
>>853
あんましこういう事言いたくないと言いつつも実は言いたくて仕方ないんだけど
もうそろそろ期待すんのやめたほうがいいと思うよ?

オリキャラスレの399-400見てきてみ?あれmixiであの人が晒してたオリキャラの転載な。
んでもってそれを踏まえて今までの作品読み返してみ?
紫と香霖がうんちゃら言ってる理由が解るはずだ。それに加えて香霖のキャラがおかしい理由も解るはずだ。
そんでもってそれに加えてあの無駄に堅い意志(失笑)と酷い酔っ払い勘違い自惚れ自己主張っぷりを鑑みてみ?

これから何が起こっていくかは容易に想像できそうな気がするけど

856 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/24(日) 18:50:29 [ q1m3oanY ]
今回のSSでついに総代近衛軍(爆神)とか出してきちゃったからなあ

誰かあの人止めてあげて
お願いだから

857 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/24(日) 18:59:52 [ nQvdgExg ]
序盤だけ読んでみたけどこれくらいクサイの書いてるヤツなんてごろごろいるだろ

858 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/24(日) 19:08:53 [ OMxWjhfE ]
>>856
mixiを見てみたが、まだ19歳なのな。
年齢的にも勘違いしやすいんだろう。そこそこ書けるだけに身内で持ち上げられて天狗になってるんじゃないかね。

……しっかし、同年代のルドルフ氏とくらべると雲泥の差があるなあ。

859 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/24(日) 19:21:50 [ RxMhECHU ]
>>858の最後の一行
そういう表現は控えておいた方が良いのでは... 杞憂かもしれんけど。

860 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/24(日) 19:23:11 [ ymknCRWo ]
ルドルフ氏はすげえよな、色々と。
なんと言うか普通じゃ思いつかない文章と思う。

彼の若さに嫉妬してる自分は醜いなぁ畜生。

861 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/24(日) 19:23:11 [ 6yKT.zes ]
月影(笑)のために叩く奴なんざ存在しないから気にしなくておk

862 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/24(日) 19:28:56 [ a0yWAMu2 ]
最年長って何歳なんだろうな

863 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/24(日) 19:38:42 [ 1IbkzU46 ]
え、ルドルフって19なの?マジで?
そりゃまたなんとも…差ってのはあるんだな

あとあれだ、そろそろやめとけ。別にどちらもあまり興味は無いが
言い過ぎると自殺しちゃうぞ年齢的にアレだから

864 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/24(日) 19:41:53 [ jVDhSHMc ]
とりあえず自分がこんだけボロクソ言われたらもう二度と立ち直れないだろうと思う俺同じく19


いっそ昔このスレで幾度か戴いたお褒めの言葉も全て皮肉だったと思うほうがいい気がしてきた

865 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/24(日) 19:48:29 [ t7BtZJzs ]
あれほど堂々と
『お前は東方に何を見ているんだ』って問い詰めても問題なさそうなSSも珍しいな
擁護も出来ない

866 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/24(日) 20:00:14 [ 1IbkzU46 ]
>>865
何を見てるって自分の世界だろう

別に東方でやる意味が無いとは言わない、形になった時点で何を今更だし
書きたいって理由があれば十分だろう。ただ生理的にあわないんだよあーいうノリのSSは
読んでて俺が逆に恥ずかしいって感じちゃうんだよねー

まぁ好きにしてくださいでFAなんじゃないんスか

867 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/24(日) 20:04:50 [ SHEuCL7Y ]
おまいらいいからもっと建設的な話題しようぜ。
雨虎氏の新作が結構好きだったんだけど、どうよ?

868 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/24(日) 20:07:45 [ T/2zA3D. ]
俺も好きだなああいう話
心があったまる


と言ってはみたものの
次の瞬間にこんな時間にPCに向かってる自分に気付いて
寒くて仕方なくなるんだけどな

869 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/24(日) 20:46:10 [ aeVU3VGM ]
>>867
確かに、あれは気に入った
寂しいが…優しい、きれいにまとまっていたしな

氏は物語の雰囲気は変えずに、だけど着実に伸びてきていると思う
毎回読むのが楽しみだ

870 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/24(日) 20:55:31 [ Bexr93yw ]
>>862
俺37
一児の父だが何か
まあ、単身赴任してる身だからやりたい放題なんだが、な

871 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/24(日) 20:59:55 [ Rlx4CoXc ]
>別に顰蹙を買われようが気にもならない。
>ありとあらゆる人達の顔を潰せるような文章を書く、これが理想系。

顰蹙は買うもんで買われるモンじゃないし、理想「系」じゃなくて「形」だよな。
いや、面白いねこの人。

872 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/24(日) 21:17:22 [ 2Qv7mB.s ]
HNでぐぐった結果のほうが面白い
論考とか

873 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/24(日) 21:21:58 [ KMAdInp. ]
>>872
面白すぎて頭が痛くなるほど中二病だった
>>853はこれ見てもまだ期待できるのだろうか

874 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/24(日) 21:24:14 [ Zmfexrhg ]
>>872
('A`)

(*A* )

875 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/24(日) 21:24:28 [ V/rJYtzo ]
>>870
すげえな
俺の父親と同い歳かよ

876 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/24(日) 21:25:54 [ 0m6igVR2 ]
>>875
おまいがいくつだよwwwwww

877 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/24(日) 21:31:27 [ T/2zA3D. ]
まぁ、なんだ
創想話の話しようぜ?な?とりあえず

878 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/24(日) 21:34:14 [ /XGf.MkM ]
10代でいい話が書ける人なんて結構多い。
人比良氏も確か10代だぞ。

879 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/24(日) 21:37:36 [ 4kKBIMgQ ]
月影氏か。文章自体は整っているのだから、世界観の構築が上手くなれば伸びると思うんだが・・・
東方世界と月影氏の考える世界が噛み合ってないのが辛いところかな。
>>870
お子さんを大切にな。

880 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/24(日) 21:39:53 [ T/2zA3D. ]
絵でも音でもSSでもそんなもんだよ
10代でも才能あってそれなりに努力してる奴なら平気でいい物作るし
そんなに才能なくても諦めずにじっくり経験積んだ人はそれなりの力を持つようになるし

その狭間に居る奴が一番駄目なのは何処行っても一緒

881 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/24(日) 21:40:06 [ Bexr93yw ]
俺みたいな落ち目は新しい事覚えるのも億劫だから困る
若い気鋭には期待するよ。
で、話は変わるが俺が最近昔の作品集を掘り返すのが楽しみだったりする。
ソックスハンターとかデラ吹いた

882 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/24(日) 21:42:39 [ gQoLZJjA ]
文章整ってるって言うのかあれ?
場面転換とか明らかにおかしいだろ
全体的に文章が薄いからそれが目立たなくなってるだけで

883 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/24(日) 21:44:36 [ RzXJpPig ]
>>879の優しさに涙。
まあ、あれだ。
若い方は妄想力凄いんですよ、きっと。
色々持て余すものも多そうだし。

884 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/24(日) 22:16:23 [ 2Uv4k6VU ]
月影某のアレ、荒れ始めたね・・・。
個人的にはいい加減うんざりしてたから、目を覚ますきっかけになってくれればいいと思うんだけど。
期待するだけ無駄かなあ、あの手の妄想家は。

885 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/24(日) 22:27:12 [ UqQ88R6o ]
あー無理無理
ああいう自分が悪いと微塵も考えないような輩はプライドだけは高いから
自分のやってる事が批判されると無駄に意固地になるからな
そして人の意見も忠告もロクに聞かず考えもせず突っ走って
それが俺の意志の強さだ!とか勘違いおっぱじめるタイプだもんよ
意志とかそれ以前に自分の根っこから問題があるとは考えもしないんだよな

886 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/24(日) 22:29:10 [ ymknCRWo ]
月影にいきなりマイミク申請されたけどガン無視したwww
だって、とある人にこんなコメント残してたの見たからなぁ……

>133人まで増やしたのは、積極的交流作戦です(何
>いや、俺の場合は同人作家さんメインなんですね。
>理由、色紙やら頼めやすくなったり、本くれたりするから(ぉ

うわぁ、超素敵!
素敵すぎて気絶しちゃう!!111!!1


あと、一人称が『俺様』だったり、自分のコミュ入れって言ったきたりw

↓はコピペ

>何か俺様のコミュニティが出来たそうですよ。

>月影蓮哉
>我らが霖紫騎士団の総代騎士こと月影蓮哉を崇め奉るコミュ。

>気になった方は今すぐ入ると新たな世界と幸福が約束されますw


>・霖×紫SSはまさに革命的

>・なにせ子供まで作らせる

>・東方二次創作界に一石も二石も投じる

>・そんな姿勢に憧れます

>・実はかなりの有名人

>・輝夜

>・サーシャ

>・桜庭女史に対する忠誠はもはや恐怖の領域

>・重度の<自主規制>フェチ


>騎士団本隊↓
>ttp://mixi.jp/view_community.pl?id=868227

>総代騎士謁見↓
>ttp://mixi.jp/show_friend.pl?id=4117106



>幻想の中に幻想が生まれるとき、それは東方の新たな夜明けとなる…

>管理人七ツ夜@軍令部総長


イタイ人にはイタイのしか集まらないのね……
こんな事言われて恥ずかしくないのかなぁ
俺なら堪えられん

887 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/24(日) 22:32:12 [ T/2zA3D. ]
あーもうだめ
月影蓮哉をNGにした

888 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/24(日) 22:32:29 [ Z0aP/xXQ ]
月影氏みたいなタイプの書き手はどっちかといえば一次創作向きだな。
私設定を二次創作で使おうとすれば、どうしても原作との相性という壁がある。
その壁を感じさせずに融和していける私設定ならいいけど、
氏のような我の強い(個性的な)私設定はなんの二次創作でやっても壁が高い。
文章力はある程度あるようだし、あとは構成力を身につければ一次創作の世界なら
それなりにやっていけると思う。
今後は頑張って欲しいな。

889 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/24(日) 22:35:16 [ l0pDJ3q. ]
なんか必死に文章力はあるっつって擁護してる人に聞きたいんだけどさ
どの辺が?冗談とか抜きで教えてほしいんだけど

890 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/24(日) 22:49:58 [ SHEuCL7Y ]
>>886
ぶっちゃけこれ桜庭女史に迷惑だと思う……流石に

891 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/24(日) 22:54:08 [ Z0aP/xXQ ]
>>889
誤解を招かないように最初に言っとくけど、俺の見方ではあくまで
「ある程度はある」、これくらいの評価だよ。
その「ある程度」っていうのは文意を伝えられる最低限くらいに思ってくれていると助かる。

氏より巧い人はもっと巧いし、氏より酷い人はもっと酷い。
氏の文章は変なところで体言止め使ったり、説明的に過ぎる部分があったりとそういう面では未熟と言える。
ただそれでも文意は伝わってくるし、そういうところを直していけばまだ伸びる素地はあるように感じられる。
だから「ある程度文章力はあるようだ」という意見になるわけです。

半端な意見で>>889さんへの参考になったかどうかは我ながら疑問だけどこんなところ。

892 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/24(日) 22:57:14 [ UqQ88R6o ]
あー
なんとなく解った気がする
要するに基礎吹っ飛ばして応用に手付けたがるようなタイプの文章力ってことだな?

893 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/24(日) 22:59:14 [ rhhkZRZQ ]
>>886
それは流石に引いたな。>本くれたりする
タダで貰えそうだったけど差し入れもないのにタダで貰うのは悪いから払った、って人をどこかで見たが。
この差は一体どこから出てくるのか不思議でならない、と言うか後者が偉いわけでもなんでもなく『普通』なんだよな。

>>888の言うように創作自体は一次向けであると思うがあの性格どうにかせんと同じ結果になると思うわ。

894 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/24(日) 23:02:36 [ OMxWjhfE ]
コンプレックスの裏返しとしての強い自己愛を持っているタイプじゃないかね
自分がいかに特別か事ある毎に強調してるしな
良くいるタイプといえばそれまでだが

895 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/24(日) 23:05:16 [ U2OxsKoU ]
桜庭女史とやらが誰かは知らんが
絶大なる忠誠を誓ってるその人が
月影コミュに入ってなくてワロタwww


あれかなぁ
女の人を見るとすぐ近寄っていくタイプの人なのかね
相手が適当にあしらってるのを変に勘違いして、一人相撲してんのかもな

896 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/24(日) 23:06:31 [ T/2zA3D. ]
桜庭一樹だろ

897 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/24(日) 23:09:19 [ 3OgoAp5I ]
まぁ将来に期待してる人には悪いけど、
文章書くのが成長しても話の中身は変わらん、
いやもっと妄想設定が酷くなるタイプだわな

まぁ東方のSSで騎士団やら近衛軍やらの活躍が見たい!
って意味で期待してるなら別だが

898 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/24(日) 23:13:08 [ Z0aP/xXQ ]
>>892
直球な言い方をするとそうなるね。
月影氏に限った話ではないけど、二次創作に私設定を混ぜるのは難しい。
そこを正攻法で巧くやるには作品の構成力が高いレベルで要求されるのだけど、
その構成力を表現するのには、やはり高い文章力が必須になる。
過不足のない状況説明や、場面の見せ方を演出する言い回しとかね。

正攻法以外でなら歪氏みたいにとことん読者を引きずりまわすような書き方でも
私設定を作品に反映させていけるけど、こっちのやり方はとことん二次創作向きな上に
もっと難しいから月影氏にはあまりお勧めはできないだろうなぁ。

899 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/24(日) 23:13:36 [ Z1vVvx5E ]
月影氏を見てると、初期の反魂氏を思い出すのは俺だけか。
自分の世界に飛んで行っちゃってて読者置き去りで、文章は整っているけど手荒で、
東方世界なんて二の次三の次にぶん投げて自己流哲学や妄想に突っ走ってたところとか。
どうもこの二人は印象が被る。

900 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/24(日) 23:28:15 [ rhhkZRZQ ]
まあ、反魂氏は初作で4000とってる(それだけ読んでもらえた)が、似てるっちゃ似てるかもな。
で、だ。それを人に受け入れてもらえるように書くか、最初から最後までひたすら俺様貫いて書くか、の違いですよ。

反魂氏ってなんか、周りの意見とか積極的に受け入れて糧にしそうなタイプに見えるし。
見えるだけで実際どうか知らんが、成長した事だけは確か。

901 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/24(日) 23:34:14 [ Rlx4CoXc ]
てか月影コミュって皮肉じゃないのかコレ。

902 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/24(日) 23:35:28 [ Z0aP/xXQ ]
>最初から最後までひたすら俺様貫いて書くか、の違いですよ
その違いは重要だよね。
二次創作には原作って土台があって、その土台を読者と共有してる以上は
自分のスタイルを持って創作に励むにしても、妥協できる範囲で読者の意見との折り合いを
つけていかなくちゃ理解も評価も得られないんじゃないかな。
それが難しいなら月影氏は傷が大きくならない内に一次創作のフィールドに移ったほうが
楽しんで文筆活動を続けられると思う。

903 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/24(日) 23:36:04 [ SHEuCL7Y ]
>>901
残念ながら知人が入ってて、ガチ。

904 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/24(日) 23:37:43 [ OMxWjhfE ]
>>903
kwskと言いたいが……ご愁傷様だな

905 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/24(日) 23:40:01 [ ymknCRWo ]
いやいや、二次でも俺様貫く必要はある
むしろ創作してる以上、貫かないと十把ひとからげの作家になるだろうに
だけど俺様貫くのと、独り善がりになるのは別だぜ
とマジレスしておく

月影はどちらか…… って明言するまでもないな

906 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/24(日) 23:40:10 [ 1IbkzU46 ]
人は成長してこそ生きる価値あり、だっけ
ま、月影だっけ?どうでもいいじゃん、これ以上語る事もあるまいよ
成長できるんだったらこの先得点も入ったりするかもしれないし
成長できないなら哀れでさもしい一人相撲を創想話で取り続けるんだろうさ

907 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/24(日) 23:42:56 [ T/2zA3D. ]
反魂氏は周りの意見を取り入れたって自分の形が崩れないタイプだけど
月影はそんな事しようとすると即座に自分見失うタイプだろう

どっちも俺様貫いてるんだろうけどこの違いは凄まじく大きい

908 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/24(日) 23:44:56 [ oDMbpaDU ]
VIPに今話題の作品のアド貼ってる奴がいるのか?
感想欄に「VIPから来ますた」ってはじめて見たよ。

909 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/24(日) 23:45:16 [ Z0aP/xXQ ]
>哀れでさもしい一人相撲を創想話で取り続けるんだろう
……それを見るのが鬱陶しいから早いとこ他所に移って欲しい……、
というのも移住先に迷惑だろうし、一次創作という自分の世界に引きこもって欲しい、
というのが俺の本音だと言ったら流石に不謹慎だろうか。

910 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/24(日) 23:48:36 [ mJJDWJJA ]
まあ、ああいう作品が出てきたときに
それに見合う点数がつけられることがわかっただけでもよしとしようじゃないか。

911 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/24(日) 23:49:43 [ T/2zA3D. ]
前からそうだろ
それにつけてもコメントが酷くなってきた

912 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/24(日) 23:50:06 [ oDMbpaDU ]
これ、ホントに削除されるかも。管理人にね。
感想欄が凄い勢いで荒れてる…もう2ちゃんみたいな感じになってるし。

913 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/24(日) 23:51:04 [ XKQy988w ]
このコメントの状況見るとなんか悲しくなる
作品の出来とか作者とか関係無しに

914 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/24(日) 23:52:51 [ 1IbkzU46 ]
>>909
ウザイのは俺も同じだよ。率直に言えば目障り。俗に言う「面汚し」ってヤツ?
でもさー、流石にそれで排斥するのはどうよ。まがりなりにも二次創作なんだしさ
別段コレ作れって決まってるわけじゃあないんだ、やめさせる権利は無いでしょ俺らに

915 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/24(日) 23:53:06 [ 2Uv4k6VU ]
>>909
建前抜きにすれば俺も同じ気持ちだよ。
まあ、一閲覧者が公言するような事じゃないのは理解した上でな。

916 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/24(日) 23:56:03 [ Z1vVvx5E ]
>>907
年齢差だな。
反魂氏は22歳、月影氏は19歳。
先のレスにもあるが、この年代で3歳の差は大きい。19とか自分への見方が
一番不安定でしかも盲進しやすい時期だからなあ。

917 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/24(日) 23:56:43 [ poVjFr2k ]
一番程度が低いのは見るに耐えない罵詈雑言をコメントしてる奴らだな…
真摯なアドバイスもあるようだけど、あそこまで酷いコメントは創想話で始めて見た。
気に入らなきゃスルーすればいいのに。

918 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/24(日) 23:57:24 [ 3OgoAp5I ]
コメントはありゃもう関係者らしき奴の便乗叩きになってるわな

919 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/24(日) 23:57:49 [ Z0aP/xXQ ]
>>914-915
お二人の言うとおりですね。
すみません、口が過ぎました。

920 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/25(月) 00:00:21 [ UDK0A.8A ]
>>917
作品に関係ない個人攻撃始めてる奴らは本当に見るに堪えないけど
他は正直言って妥当な評価だと思う

921 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/25(月) 00:03:25 [ yAeuXZ5Y ]
別にここみたいな匿名掲示板でならやめちまえ、くらい言ってもいいと思うけどな。

922 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/25(月) 00:05:13 [ B5w0lvuo ]
>>909,919
いや、別にそこまで畏まって反省するような事でも無いと思うが・・・。
それが不謹慎って解ってるなら全く問題ないだろ。

つーか、そろそろ棘符行きなんじゃないだろうか、この話題。

923 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/25(月) 00:08:47 [ 4ivZzNnw ]
いや、前にも同じ路線でやらかしたヤツがいた
んで当然のごとくここで同じ流れになった……まぁ、説明する必要も無いけど

しかしバナナの品評会にチョコバナナの持ち込みねぇ……
俺に言わせればバナナの品評会にヘチマ持ち込んできたように見えるんだが

924 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/25(月) 00:11:31 [ UDK0A.8A ]
バナナもヘチマもへったくれもあるかッ糞ッ

925 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/25(月) 00:12:53 [ zeqVNpmo ]
バイト行ってる間にこんなに盛り上がっていたとは不覚

926 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/25(月) 00:15:28 [ UDK0A.8A ]
棘に相応のソース乗っけて話題振っといたからそっちで盛り上がってくれよなッ

927 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/25(月) 00:16:03 [ ITSzTtu6 ]
>>916
しかし、あそこまで周り見てない風だと流石に年齢関係ないとんじゃね?

上に出てるが、ルドルフ氏、人比良氏みたいに自分貫きまくってる感じの人らも10代だったり、つい最近20になったりだ。
他にも結構やってる人に10代なんてごまんと居る。
確かにそういう時期ではあるが、周りを全く見ないほど人間出来てない歳でもなかろう。
もう性格的な問題だと思うぞ。

928 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/25(月) 00:17:35 [ KPKq0JwM ]
もう月影はどうでもいいよ

929 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/25(月) 00:25:41 [ 2DFZNu76 ]
ルドルフ氏は20かな。
あとはうにかた氏とか世界爺氏も20だった気がする。
やっぱあんま年齢関係ないね。結局自身の問題。

930 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/25(月) 00:26:12 [ TOpL7rT6 ]
じゃあ話題の転換にプチの「斬り捨て感謝デイ」が面白かったよ、と報告してみる。
ちょっと面白くてちょっと温かい、よいお話でした。

931 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/25(月) 00:28:34 [ wTiZxx0g ]
>>929
ルドルフ氏のミクシ見てみたら良作作家ばかりでちょっと感心した
類友だな

932 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/25(月) 00:30:28 [ loYahzG. ]
イエス・キリステ使われたのか。
……結局間に合わなかった俺へのお仕置きだと思う事にします。

933 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/25(月) 00:30:37 [ 4ivZzNnw ]
>>929
マジかよ……

月影はアレだ、彼らの爪の垢を煎じて飲め
然る後に地球と俺にごめんなさいをしろ

934 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/25(月) 00:35:20 [ a1Dej8U6 ]
こういうカンチガイ君がいたぶられていく様を見るのはいくら俺でも耐えないよw
てかコミュでもすでに隔離されてたのな。ほんと哀れだな
あんまり年齢の話ばっかして差別化してやんなよ。こういうのは結構傷つくんだから

935 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/25(月) 00:40:42 [ LLlsBFnU ]
若い方が傷付くのか、三十路くらいの人がお前ら若いのいいなと甘酸っぱい青春時代を思い出し涙して傷付くのか、どっちだ。

936 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/25(月) 00:41:03 [ Ze1nT6c2 ]
そうだよ
四捨五入したら40になる俺は年の話題になるとブルーになるんだ
せっかく新しい燃料になる得るプチの話題が投下されたんだしそっちに切り替えようぜ

937 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/25(月) 00:43:34 [ UDK0A.8A ]
年なんか創作に関係ねぇッ
それを積み重ねてきた奴にしか出せない味ってもんもあるだろうがッ

938 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/25(月) 00:44:37 [ 4ivZzNnw ]
月影はよっぽど密度の薄い価値の無い人生を送ったというわけか…

939 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/25(月) 00:45:06 [ c8zNHQv2 ]
俺は切り捨てよりカレーの方が受けた。
オチ以外に大きな面白みはないが、その分だけオチの打撃が高くなってるので逆によい。

940 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/25(月) 00:45:44 [ zeqVNpmo ]
積み重ねてきたものが創作に生かせるかどうかは別問題だろ……

941 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/25(月) 00:46:49 [ a1Dej8U6 ]
>>935
いやいや、同年代ながらなにこの違い(笑)ってことを言いたかっただけ
ルドルフやら反魂やらをおまいらがいつまでも比較し続けるから新手のいじめかなと思ったからさ

いいSS書こうと切磋琢磨してる人は何歳だろうと関係ないと思ってる
逆も同じだがな

942 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/25(月) 00:47:21 [ idKBqzSg ]
月影氏が今のところ積み上げたものを生かせてないとしても、
それまで積み上げたこと自体は必ず意味を持つ。
無駄にするかしないかは自分次第だが。

943 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/25(月) 00:47:47 [ Ze1nT6c2 ]
ところで今俺、
男は辛いよの 寅さんが幻想郷に迷い込んで・・・
な話を書いてたんだがこの流れだと断念したほうが良いか

944 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/25(月) 00:50:00 [ TOpL7rT6 ]
別にいいんじゃないか?
なにも寅さんが弾幕張ったり、無駄に人や妖怪に道を説いて回ったりするような話じゃないんだろ?

945 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/25(月) 00:50:25 [ 0q5.NKOM ]
俺は元を知らんのだが、やめておいたほうがいいに一票
基本的にそういうクロスオーバーが苦手というのが理由なんだがな

946 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/25(月) 00:51:55 [ Ze1nT6c2 ]
OKやめておく
正月に投稿するつもりだったんだ
よし諦める。諦めた。
でも俺が諦めた横で誰かがディープのクロス出したりしたらそれはそれで悔しいなw

947 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/25(月) 00:52:41 [ /2sOrr7. ]
>>943
書き方にもよるだろうけど、寅さんなら大丈夫な気もするな。
トミー・リー・ジョーンズに、みすちー屋台で八つ目鰻を食わせた人も居るくらいだし……

948 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/25(月) 00:53:42 [ loYahzG. ]
でも幻想郷には畑さんが迷い込んだ事があってだな。
それが賛否両論あったと言えどなかなかの点数でな(ゴフッ

949 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/25(月) 00:54:36 [ nicP0V4A ]
書きたければ書けばいい
相当アレでもない限り月影レベルには叩かれないっしょ

950 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/25(月) 00:54:51 [ a1Dej8U6 ]
>>942
文章を書く能力はいくらでも積み重ねて結構だが
ああいう妄想は積み重ねられては困る
はやく目を覚まして欲しい
>>946
ん〜まぁでも、しばらく置いてみて、その後もう一回読んでみていけると思ったのなら
投下してみてもいいと思うよ

951 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/25(月) 00:55:13 [ Ze1nT6c2 ]
まあ点数よりも寅さんが好きだし
正月に寅さんが見れる事に喜びを感じる人も想っただけさ
でもなぁ良く考えたら大多数にとっては「他所でやれ」になるんだろうし
今回は遠慮しとくよ。

952 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/25(月) 00:58:39 [ iFBNM5cA ]
プチで続編とかは、ありなのでしょうか?
控えたほうが良いですか?

953 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/25(月) 00:59:26 [ loYahzG. ]
ありっしょ。
そういうのやってる人は多いよ。

954 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/25(月) 01:01:40 [ 0q5.NKOM ]
普通にアリだろうな
まぁ注釈はあってもいいと思うが、その辺りは好み好み

955 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/25(月) 01:03:43 [ SXhzKUbY ]
>>952
創想話とプチの違いは点数評価の有無だけで長さは関係ない。

956 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/25(月) 01:06:22 [ iFBNM5cA ]
>>953
>>954
返答ありがとう
完成して納得いく出来だったら、投稿してみますね
・・・・投稿名は秘密です

957 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/25(月) 01:24:14 [ UDK0A.8A ]
>眼帯兎さんのレスは無駄に終わりますね。この人
>「他人に言われて直したら俺の作品じゃない」
>「作品は作品であり作品に上下は存在しない」
>とか日記で言ってましたしね。

もう駄目だこいつ
早くなんとかしないと

958 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/25(月) 01:28:11 [ wbm5JiNA ]
>>957
棘行け、棘

959 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/25(月) 01:29:41 [ UDK0A.8A ]
ごめん棘に書き込むはずだったんだ誤爆したんだ

960 名前:952 投稿日:2006/12/25(月) 01:43:27 [ iFBNM5cA ]
>>955
ごめんなさい、アンカー入れ忘れてた
それと長さは関係ないかもしれないけど、プチへと投稿される作品の方が短い感じがする
プチ、だからかな

961 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/25(月) 01:52:14 [ l09fJ32Y ]
クリスマスとアリスに何の因果があるのか分からんが既にニ作もアリストーリーが
全く、どっちもカオシックなのは一体どういうわけなんだ…

962 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/25(月) 01:53:06 [ SXhzKUbY ]
>>961
こういうコトだ

            __,,..-─- 、..,,_
_人_        ,. :'"´::::::::::::::::::::::::::::::;>○
`Y´  +   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ.
      ,.'-‐''二二二ニ''ー 、::::::::::::::::',   。
     r'7´ ̄´      `ヽ.ヽ、:;___::::|    o
    '/ / /  i  i   ', ヽ、.,___二l
    ,'   i ハ‐-ハ.  |ヽ、-‐ハ. ', ヽ. Y
    !   レ',ァ'r-';、ヽ、! ,ァr‐‐t!、i  ',  ', ri´\   /i(
   ノへ, ハ. ! ! ,c|     ! cリ'レヘノ   ヽ.)|::ァ'"´ ̄`ヾ|
  ,. -'、 ノ ./7,, ̄ _'_____ ´ ̄`,,ハ |   i Y / ハ/レヘハ
 (  ⌒)  !,へ.  i/´  `i  ,/ ! ハ  ,r'-、!、i レ'o   o'iV メリーアリスマス!
  ``"´!ヘ、r'⌒`>.、、,__,ノ_イレ'ー'、 レ'  rノ ハ|、 ワ ノノ
    ( )   rイ, /:::ヽ、ハ._ノ:::::::::::::',   (r' )、ヘ7´i_(つ
 ◇       ゝ'ヾ!:::::::/ム:::/::::::::::::::::::!      ⌒|ァ'
       rイ  `i)>'::ナ::r'─-'、:;___;:|        !
      i`7⌒ヾヘ−-='、`ヽー、.,___ノ,        ,'
   くヽ'/`!_r、__,| |::::::::::::::::::::::/::::_;:>、    ノ
    i |__ ノ ハ、l_」____;;::-‐''"‐ ''"´ ,.ハ''ー‐''´  i
   ,.'"'┘くr-、ン  /::::`''ー'^'‐‐''"´:::::::',   _ __ 人___ _
  ,' ハ/ハルヘ `rく::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::i    `Y´
  レ'i o   o レ ヽ. `;二`_''ー─---'、:;___」     !
  !人  -  ノ|ハ|  `ヽ.,/`'' ー:ァ-,、.,____,ノ:::::::::
    `,ィアi´__>、   /   /-r''":::::::::::::
      !___i'k__ノン,  r/、.,__,:'、_,ノ::::::::::::::   _,,.、
    ,.ィ!_,ハ.,_j  ヽ7ー--‐ン':::::::::::::
    くi⌒i/i⌒i>-'"!、__,/:::::::
     `''´ `''´

963 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/25(月) 01:58:02 [ gBLa7A5w ]
>>961
>全く
感染ってる感染ってるw

>>962
ああこりゃ仕方ないわ

964 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/25(月) 02:04:25 [ l09fJ32Y ]
>>962
ああこりゃ仕方ないわ

>>963
( ゚д゚ )

965 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/25(月) 05:23:28 [ loYahzG. ]
なんかここに来て物凄い勢いでクリスマスSSが投下され始めたな。
いやまぁ、昨日がイヴで今日がクリスマスなわけだが。

966 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/25(月) 06:54:05 [ 4SZpOw3. ]
そもそも、クリスマスネタだって一種クロスオーバーものだしな。
幻想郷とクリスマスの関連性については、
現在日本とクリスマスのお祭り騒ぎと同じくらいに説明がつかないしな。
結局の所、受け入れられるかどうかは広く一般に認識されてるかどーかの差だと思うぞ。

だから、>>943氏の寅さんネタの年齢によってがらっと評価が分かれるんだろうな。
投稿断念は残念だが……。

まぁ、こういった特定年齢層とか特定趣味層(鉄道・軍事・音楽等)をピンポイントする奴は、
それこそプチに投下したらいいと思うぞ。少なくともオイラはそう判断している。
(その結果、プチにしか投稿できない物しか書けない罠が……w)

967 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/25(月) 06:59:43 [ JHB2B/lc ]
おい日影って誰よ!!?
シャンパン吹いた

968 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/25(月) 07:42:08 [ y1XqI.RE ]
うっわ……一番出ちゃいけないタイプの最低の馬鹿が現れちまったな……

969 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/25(月) 08:03:26 [ Z2VOFUts ]
まあ削除されるだろうし、放っておけばいいんじゃないかな。

クリスマス記念作品に囲まれて投稿された「おこたのある日常」読んでほのぼのとした。

970 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/25(月) 08:11:19 [ NXb3/Ckg ]
名前出してないしSSとして成立してなくもないのが巧妙だな。
削除されない気がする。問題やね
俺は面白いからいいやって思ってるけど!

971 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/25(月) 09:18:46 [ B5w0lvuo ]
日影はねーなぁ。
まあ、それで一本書き上げる熱意はある意味凄いが・・・。

ただ、ああいう行為しても当人の勘違いを助長させるだけな気がするんだよな。

972 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/25(月) 09:39:59 [ c3R2m/vA ]
確かに辛辣だし色々と皮肉は効いてるし、
短時間できちんとした文章になっているあたりは見事と言いたいのだが、
ほとんど名指しでの個人攻撃に近いから創想話でやって欲しくはなかったな。
別の場所だったらそれこそ芝でも生やして流せるんだが。

973 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/25(月) 09:54:41 [ idKBqzSg ]
某氏のMIXIのコメントで月影氏が

>しかし、批評家ってのは、
>創作家の瑕瑾を見つけ出して優越感に浸っている、
>と思わざるを得ないのは俺だけなのだろうか。

なんて書いちゃってるのを見つけた。
批評家をそういう捉え方してる時点で、受け入れようとなんてしない罠。

974 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/25(月) 09:57:44 [ y1XqI.RE ]
ところでそろそろ新スレの季節だが……
さすがにスレが移ったら月影界隈の話からは離れてくれるよな? な!?

975 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/25(月) 10:09:18 [ qpk/DpMg ]
下手だったら叩いて終わりなんだけど、やたらクオリティ高いのが不思議
いずれかの作家の悪戯かねえ

976 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/25(月) 10:20:00 [ vC1ExO7E ]
結構普通に面白いと思っちゃったんだけどなぁ日影
まあそうは言っても点数は入れないけどね


プチでやってくれりゃ良かったのにな

977 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/25(月) 10:23:56 [ 9I3fx3zM ]
幻想狂想穴ってスペル名だっけ?どこかで見たんだけど

978 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/25(月) 10:24:34 [ wbm5JiNA ]
>>977
萃夢想の霊夢のワープ蹴りジャマイカ

979 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/25(月) 10:32:29 [ gBLa7A5w ]
紫のワープだな。霊夢のは幻想空想穴だった
こうして見ると無駄に作り込まれてるなホント

980 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/25(月) 10:32:43 [ P4sp2Kxg ]
個人的にはあのタイトルになんか惹かれるものがあった
そして日影蓮哉で紅茶吹いた
中身読んで腹と頭を同時に抱えた

いや、良作の要素は存分に孕んでると思うんだあれ
もう一度練り直して月影批判成分を薄めて
じっくり掘り下げて書いていけば結構いいSSになると思うんだ
テーマには凄く惹かれる物があった

981 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/25(月) 11:59:23 [ y1XqI.RE ]
良作の要素、っていうのもどうなんだろうな。
まぁそこら辺は個人の好き好きもあるからなんとも言えないけど、
多分あのテーマは掘り下げて、かつ月影批判成分薄めてくと、
東方二次創作でも出来るけど、必ずしも東方でやる必要はない、というような作品になると思う。

まぁそれ以前にここんとこの流れの中であんな露骨な名前でああした作品を
公共の場に投稿しちゃえるっていう根性が気に食わん。
俺も上品な人間じゃないが、どうも品がないやり方に見えるな。

982 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/25(月) 12:04:56 [ SSHzO4nY ]
>>981
そんな作品なんてそこら中にゴロゴロあるだろ?
今更何を言ってるんだ

983 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/25(月) 12:14:21 [ Sad/HxYo ]
ちょっと露骨すぎる という意見には賛成。
しかしこの狂想郷という概念は、公式出るたびに文句つけるすべての二次創作者にあてはまるんじゃね?

984 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/25(月) 12:14:29 [ y1XqI.RE ]
>>982
上の段に対して言ってるんだよな?
うん、だから
「そういう程度の作品はそこら中にゴロゴロあるから
 取り立てて見るべき点もないし、良作の要素を孕んでるっていう見方はどうだろうな?」
と言いたかったわけだが。

……的外れな返事になってたらスマン。

985 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/25(月) 12:28:27 [ vC1ExO7E ]
あーそういう事ね
ちょっと勘違いしてたわ

ちなみに下の段落には何も言う事はないよ
実際その通りだし下らない反論起こす程あれに入れ込む要素もないしな
俺だって何も本当に書き直してくれと思って>>980みたいな事書いたわけじゃないさね
他にやり方はいくらでもあっただろうにと思って
なんか惜しいなぁって気がしただけだ

986 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/25(月) 12:44:45 [ y1XqI.RE ]
>>983
>しかしこの狂想郷という概念は、公式出るたびに文句つけるすべての二次創作者にあてはまるんじゃね?
それはそうだと思う。
でも実際問題、アレはそうした二次創作者全てに対しての意見として書かれた作品とは言えないでしょ。
もしそのつもりで書いたって日影氏が言い張るなら、氏は自分を見つめなおすべきだと思う。

>>985
理解してもらえたならよかったよw
でも書き直してもどうかなるような作品じゃないとも思えるけどな。
あれはあくまでここんとこの月影批判の風潮の中でしか生まれなかったタイプの作品だろうし、
それにあれ、広義な解釈すると「現実から東方世界へ」ってジャンルにも分けられるだろ?
極めて個人的な趣味の話なんだが、その手の作品はどうにも好かん。

987 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/25(月) 12:58:46 [ AtinWCYk ]
おまいらもう1000間近ですよ
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/computer/6306/1167019060/

988 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/25(月) 13:14:04 [ ZdXvRRMo ]
>>986
いや、今更書き直してどうにかなるわけないだなんて解ってるって
そんな空気読めてないにも程があるマネされたって冷めるだけだ
最初っからもっと違う方向でやってればもっとまともな結果になったんじゃねって話よ

あとついでに言わせてもらうと
ああいうのが出て来たきっかけは確かに月影なんだろうけど、それだけが原因なわけじゃないんじゃね?
今までだってきっかけさえあればいつだって炸裂する要素はいくらでもあったはずだろ
それがたまたま今そうなってるだけの話で

989 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/25(月) 13:22:42 [ LBgrHYZk ]
人のふり見て我がふり直せ
ってな
たしかにアレは月影の為だけに書かれた文章であることは間違いないけど
それだけで片付けていいもんなのか俺には解らん


自意識過剰なだけなのは分かるけど多少なりとも気にせずにいられない俺がうんにゅら

990 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/25(月) 13:28:51 [ 4ivZzNnw ]
>>973
これはあれか、自分の作品は素晴らしい
今の評価は馬鹿がいい気分になろうとして必死に叩いてるだけだといいたいのかね?

やっぱダメだな、月影。本格的に手遅れだわ。

991 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/25(月) 13:32:10 [ wwuFUpVg ]
次スレ立ってるけど月影の話題は持ち越すなよ!絶対に持ち越すなよ!!
このスレでちゃんと切り捨てろよ!!!!!

992 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/25(月) 13:37:02 [ AtinWCYk ]
なんという伝統芸能・・・
一目見ただけでダチョウ倶楽部だとわかってしまった
>>991は間違いなく上島

993 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/25(月) 13:47:11 [ S.amShCI ]
つうかなんだ、あの空気はその……非常に投稿しにくいです……。
他の普通の作品よりアレらの評価数の方が伸びる時点でもう。

994 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/25(月) 13:51:26 [ l09fJ32Y ]
よし、この話題に対して一言だけ。
月影のは斜め上の妄想。一次創作の名前を流用しただけの妄想は二次創作とはいえない、単なる吐瀉物。
ていうか、三点リーダは二個セットっていう基本も分からんのに何小説家ぶってるんだこのアホの子は。

日影氏のはキャラも立っててブラックユーモアも利いてる良作だった。
経緯さえ分からなければ80は入れてたが、分かってしまった以上点は入れられないのが残念だ。個人風刺として見たらかなりいい線行ってるわ。

よし、言いたいこと打ってすっきりししたし、次スレに行くとしますかー。

>>987


995 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/25(月) 13:52:22 [ nGLnKzn6 ]
気にしないほうがいいと思うよ
まあ気持ちは分かるけどさ

996 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/25(月) 15:06:28 [ nxHQCRRQ ]
あれより評価数少ないとか屈辱以外の何物でもないからなぁ

997 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/25(月) 15:17:21 [ l09fJ32Y ]
レートだけは明らかに上回っても、評価数見るとなぁ。
夜雀屋台も超えてるし、間に挟まれた作品群にとっては災難だな。
せっかくの時事ネタ、クリスマス作品も台無しとは言わないが霞んで見える。

つーか例の二つ以外レート高めだな。ほとんど10前後じゃないか。

998 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/25(月) 15:24:58 [ Id.J0IdM ]
霞んでるなら、次スレでクリスマス作品のレビューでもすればいいじゃん
レビュースレは終わったんだし、流れを変える要素としては丁度いいよ

ま、最終的にあの二作は消されるんだろうけど、クリスマス関連作品が注目されないのは寂しいわ

999 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/25(月) 15:30:23 [ iFBNM5cA ]
メリー・クリスマス

1000 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/25(月) 15:31:20 [ KPKq0JwM ]
月影はこのスレに封印されました

■掲示板に戻る■ ■過去ログ倉庫一覧■